5 Shares

ライブに出演した様子をTHETA Vで360°ビュー動画を撮ってみた!【Mihara Music Market 2017出演レポート】

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

9月24日にライブに出演してきました。
その様子をTHETA Vで撮ってみたんですが、最高でした。
イベントレポートも交えてお伝えします。

 
スポンサーリンク

Mihara Music Market 2017に出演しました

昨年に引き続き、Mihara Music Market 2017に出演しました。
2回目の出演になります。
県内外から、面白いアーティストが27組参加しました。

特に強烈だったのが、アコーディオンとテルミンのデュオ、「沼娘」です。

不思議な世界観と、観客を引き寄せるパワーが半端なかったです。
どこか、大道芸を見ているような感覚で、しびれました!!

「かもめ」はステージのトリ!

4ステージの中の一つ「Green Stage」のトリを務めさせていただきました。
今回は、30分の持ち時間の中で5曲演奏しました!

オリジナル曲

オープニングの1曲と、最後の2曲はオリジナルの曲を演奏しました。
今回YouTubeに上げた曲は、「Park」という曲です。
横浜に住んでいたとき、よく野毛・みなとみらいや山下公園で頻繁に行われていた大道芸を見て、こんな素敵なステージをモチーフにぜひ曲を作ってみたいな、と思って作りました。

THETA Vの4K画質で動画を録画してみました。
どうでしょうか。ぐるぐる回してみてください!
スマホのYouTubeのアプリで見ると、端末の位置に合わせて視野が動いたりするのですごく面白いですよ。

カバー曲

2曲、T-SQUAREのカバーを演奏しました。
うち1曲はOmens of love。吹奏楽でも愛される名曲です。

こちらもTHETA Vで360°録画しています。
ぐるぐる回してみてくださいね!

カバー曲って、オリジナルの世界観をくずさないように、ってところが結構プレッシャーになりますね。
そのうえで、自分たちらしさをどう出していくか。
これが今後の課題ですね。

練習あるのみ!

Mihara Music Marketは今回で最終回!?

三原駅前広場の芝生広場が、図書館兼複合施設建設工事に入るらしく、Mihara Music Marketは今回で最終回になっちゃう、ということ。
フィナーレは、夕暮れの黄昏時に、運営の方々の感動的な演出に、少し切なくなりました。

なにか、別の形でも、来年以降もどうにかできたらいいのにな、と。
こう街中の青空演奏会があるのって、素敵なんですよね
こういう文化、三原にも根付いてほしいなと思います。

というわけで、私たち「かもめ」も、何らかの形でまた皆様の前で演奏できたらいいな、と思っています。
機会を見つけて、出演していきますよ!!
出演依頼もございましたら、ぜひお願いします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で