2017/10/1311 Shares

機械針の付いたスマートウォッチZeTimeのセットアップ・How To動画が公開される!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

以前ZeTimeは今後注目すべきスマートウォッチであるとお勧めしました。
いよいよ、ZeTimeのセットアップとHow To 動画が公開されました!
出荷間近ですね!

 
スポンサーリンク

機械の針が付いたスマートウォッチZeTimeのHow To動画が公開!!

ZeTimeとは?


ZeTimeとは、機械の針が付いたスマートウォッチです。
機械の針が付くことで、液晶に常時表示する必要がなくなり、最大30日の電池持ちが実現します。

もちろん、ヘルスケア機能も搭載しています!

詳しくは、「Pebbleなきスマートウォッチ、次は「ZeTime」に注目せよ!機械式の針と液晶を組み合わせたハイブリットスマートウォッチ!」をご覧ください。

3つのHow To動画が公開!!

今回、メーカーであるMyKronozより、3つのHow to動画が公開されました。

動画1:充電の仕方

一つ目は、充電の仕方についてです。

Apple watchなどと同様に、時計を充電器に置くだけで充電が開始されます。
充電時間は最大で90分とのこと。
早くていいですね!

動画2:セットアップの仕方

初期設定の仕方が説明されています。

アプリはAndroidとiOSの両方に対応。
会員登録後、ペアリングすれば準備完了。

ファームウェアのアップデートについても説明しています。

動画3:使い方

3つ目の動画は、使い方について説明しています。

ボタンは、上のボタン、真ん中の竜頭のボタン、下のボタンの3つあります。
・下のボタンを長押しで電源ON/OFF
・時計盤のパネルを右から左にスワイプして、他のメニューに遷移
・竜頭を回してメニューを選び、押して選択
・ヘルスケアメニューなどでも、竜頭で画面を遷移
・前のメニューに戻るには、下のボタンを押すかスクリーンをダブルタップ
・上のボタンを押せばホームメニューに
・時計盤のパネルを下から上にスワイプして、通知センターに。上から下にスワイプすると、ショートカットメニューに。
・竜頭を二回押すと、針を9時・15分の位置に移動

という感じで、結構使いやすそうな印象。

いよいよ出荷がスタート?到着が楽しみですね!

いよいよ出荷が始まるようです。
到着が非常に楽しみ。

30日も電池が持つスマートウォッチはなかなかないだけに、期待が高まります!

※以下のスマートウォッチは、同じMyKronozが手掛ける別のスマートウォッチです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で