MATTU SQUARE

iPhone 6 × ドコモ新料金プランで、意外と安く運用できるかも

calendar

reload

こんにちは。
世間がiPhone 6で騒がしくなっていますが(笑)、12日の予約受付開始後、後だしなドコモも本日14日に価格を発表しました。それを見て、実は安く運用できるのでは?と思い計算してみました。

・現在の運用
図1
一時期増えていた回線もドコモは4回線になってます。そのうち3回線は2月のiPhone5s投げ売りの時の回線という…w
ドコモの回線は基本データのみで使っていて、電話はauの回線で行っています。
auは3回線あり、メインがiPhone5で、安売りでいただいた維持費0円+電話代という感じ。残りはGRATINAの2回線で、無料通話1000円分ついた維持費0円なので、電話代は家族シェアで帳消しされて、トータル500円くらいです。

・現在の問題点
 一番不満なのは、auのiPhone5の電池が持たないことと、音質が悪くて聞き取りにくいこと。
 そして、ドコモはデータ2回線活かしている(パケットが使える)状態だが、実質1回線しか使っていないこと。
 なんだかもったいないなー。

・iPhone 6を購入する場合
 ※購入時
   iPhone 6 16GB       73872円  → 割引適用で37072円 or 26272円
   ・iPhone 5 下取りサービス -26000円
   ・おかえりボーナス     -10800円
     他機種を同時にMNPするときはさらに -10800円/台
 ※維持費
図2
  1) iPhone 6の回線を電話の主回線にする。
  2) iPhone 5sのデータ2回線とSO-02Eのデータ1回線はルータ化によって寝かせ
    →iPhone回線のルータ化はドコモショップの管理者権限でできるらしいです
  3) 今までの主回線だったiPhone 5s電話回線はデータ化?(契約期間はリセットになってしまうが…)→これはちょっと迷うけど…

こんな感じで、購入後は新料金プランに統一することで、カケホーダイ付きでもそんなに変わらない料金で利用できそうです。
金曜日に予約しておけばよかったかなーと思いつつ…
問題は、本来ほしいのはiPhone 6ではなく、Blackberry classicであるという点なんですよね。

現実となるか、妄想で終わるか…

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

MATTUとは?

MATTU

MATTU

ごくごく普通であくまで理系な社会人ブロガーのまっつーが、仕事の荒波に揉まれる姿と、それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長の一ページである!
毎日のふとした時、若さと渋さの間で揺れるナイス20′sのアナタに贈る『鼻歌みたいなブログ』をツボなつぶやきとともにお楽しみ下さい!

スマホ・ガラホ・PCや家電、お得なポイント・マイル・カード利用法、旅行に関する記事を書きまくっています。ぜひ、おくつろぎながらご覧ください!

ご質問・ご意見やお仕事依頼などありましたら、Twitterの@sunmattuへリプライ・DMか、
himattu あーっと sunmattu.net
までメールをお送りいただければと思います。
(迷惑メール回避のため、あーっとは@に置き換えてください) [詳細]