MATTU SQUARE

エクスプレス予約が使えないApple PayのモバイルSuicaの運用は、こうすることにした

calendar

reload

エクスプレス予約が使えないApple PayのモバイルSuicaの運用は、こうすることにした

こんにちは。MATTUです。
前回までの5記事で、iOS10.1更新関連の記事を上げてきました。
以前、Apple PayのモバイルSuicaに機種変更した場合、ビュー・エクスプレス特約が解除されるだけでなく、EX-ICカード所有者はiPhoneとEX-ICカードを重ねて乗り換え改札を通ることはできない、ということをお伝えしました。
また、モバイルSuicaの運用をどうするか?という記事で、ある程度考察しました
今回は、結局どうすることにしたか、述べようと思います。

mobile-suica

スポンサーリンク

今までのAndroidでのモバイルSuicaはそのままキープ。ただし、サブ運用に降格

AndroidやフィーチャーフォンでのモバイルSuicaのメリットは、ビュー・エクスプレス特約に入れるので、ケータイ1台でモバイルSuicaを使うことができます。
また、VIEWカードであれば年会費はかかりません(その他のクレジットカードでは年会費1030円かかるほか、JR東日本・東海・西日本のカード以外はエクスプレス予約を使用できません)。
あと、決済に使えるクレジットカードは1枚だけです
なので、今回は、
・エクスプレス予約を使用することを優先し、Androidでの使用を継続する。
・新幹線を使う時だけ使うこととし、サブ運用に降格する。
・決済は、ビックカメラSuicaカードを使う。
エクスプレス予約利用者は、ビックカメラSuicaでのモバイルSuica利用が最も還元率が高いことは、以前記事にしていますので、ぜひご覧ください。

iPhoneのモバイルSuicaは、メインカードに。どのカードでも年会費無料であることを利用

iPhoneなどApple PayでのモバイルSuicaのメリットは、どのカードでも年会費が無料であること、また決済に使えるクレジットカードは1枚に限らないことから、以下のようにしました。
・メイン使用とし、Apple PayではSuica利用を優先する。
・決済は、ビックカメラSuicaなどVIEWカードよりも還元率が高い、プリペイドのLINE Payカードを用いる。(LINE Payカードは通常還元率2.0%,VIEWカードは1.5%)
LINE Payカードで登録可能であったことは前回記事にしましたので、ご覧ください
※ただし、決済はほかのカードでもできるので、何かあった時のためにビックカメラSuicaを登録し、使用可能な状態にしています。

このように、2台で運用することが、エクスプレス予約使用者のベターな選択かと思います。
ぜひ皆様も、ご検討ください。

[2016.10.25追記]
VIEWカードも5000円以上チャージで1000円分のビューサンクスポイントチャージのキャンペーンをしているようです(最大20%還元ですね)
・dカードは特にキャンペーンないみたいです。

なお、LINE Payカードについては別途記事にしています。関連記事からアクセスしてください!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

MATTUとは?

MATTU

MATTU

ごくごく普通であくまで理系な社会人ブロガーのまっつーが、仕事の荒波に揉まれる姿と、それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長の一ページである!
毎日のふとした時、若さと渋さの間で揺れるナイス20′sのアナタに贈る『鼻歌みたいなブログ』をツボなつぶやきとともにお楽しみ下さい!

スマホ・ガラホ・PCや家電、お得なポイント・マイル・カード利用法、旅行に関する記事を書きまくっています。ぜひ、おくつろぎながらご覧ください!

ご質問・ご意見やお仕事依頼などありましたら、Twitterの@sunmattuへリプライ・DMか、
himattu あーっと sunmattu.net
までメールをお送りいただければと思います。
(迷惑メール回避のため、あーっとは@に置き換えてください) [詳細]

folder その他

まだ子どもを産んでいない夫婦なら、ぜひ積極的にインコを飼うべし!
インコが来てから二週間がたった
初めてインコが家に来た日
more...