MATTU SQUARE

「応援学割」発表。もう一度Xperia arcの購入計画を考えてみる

calendar

本日1月24日、NTTドコモは今年の春のキャンペーン施策として、「応援学割」を発表しました。
プレスリリースはこちら。
簡単に書きますと、
タイプシンプル or タイプシンプル バリュー 

ファミ割MAX50 or ひとりでも割(どちらも2年間縛りで半額に割引)
の申し込みで、
1.タイプシンプル ・ タイプシンプル バリューが、ファミ割MAX50/ひとりでも割適用後料金のさらに半額に。
 (→去年のタイプシンプル学割と同じ)
2.スマートフォンを使用した場合、パケホーダイ シンプルの上限の料金から525円割引。

となります。一人1回線のみの適用です。

この施策、ほかの方のブログ記事で発見したのだが、去年のタイプシンプル学割申込者も、タイプシンプル学割を応援学割に更新できるらしい。
さらに、適用期間は更新月から3年間だということ。
つまり、自分の場合、去年の4月からタイプシンプル学割で契約しているので、今年の4月に更新してあげれば、4年間学割の適用になるということです。
Xperiaを発売日(4/1)に新規で購入した人たちは、3月中に応援学割に更新した方がいいかもしれません。
というのは、2年縛りの契約満了月は4月になるはず。
少なくとも次の契約満了のときは、継続することになると思うので、3年後の契約満了月も4月になる。
来年度も同じ施策が出ればいいですが、そうでない場合、例えば4月に応援学割を更新した場合は、応援学割適用後最後の学割適用月は2014年4月(37か月目)。
もし、2014年4月1日付で解約するなんてことになれば、基本料金は発生しませんから、割引額の390円(パケットを使わなければ+500円)が無駄になってしまいます…
というわけで、自分は3月に応援学割に申し込みます。

さて、話題のXperia arcですが…
実はGalaxy Tab+HW-01C(卵)セットで新規0円で売っているという話を聞き、定額データプランで購入すれば現在より月額が安くなるのではないかと思い検討していました。
このセットを買うとドコモ2契約となるので、自分のお財布的にドコモから発売される国内版Xperia arcが買えなくなるということがあり、迷っていました。
いっそのことXperia arcを定額データプランで新規購入すればいいのではないかという結論に昨日至り、Galaxy Tabを見送ることにしました。

その次の日に「応援学割」とはorz
学割回線を生かした方が安く運用できそうです…

そこで、考えたプランは次。
1.現在の1回線で乗り切る。(Xperiaをarcに機種増設)
eビリング割込みで6466円
ただし、増設した場合、端末購入サポート解除料が11163円(3月にarc購入の場合)かかる。
2.子回線として定額データプランで新規購入
最初の1年間は5542円(学割回線を寝かせる。学割回線はspモード解約、mopera U ライト契約で、使用しない)
2年目は7466円(定額データプラン回線を寝かせる)
3.家族に協力いただいて、もう1回線学割回線を作る。
とりあえず2年間は6863円。(SO-01B回線の安心サポートは外す)

安いのだけを考えれば3が一番いいのかも。2も、月額料で考えれば1と変わらないが、1は端末購入サポート解除料が地味に高い。

お財布の中を見るとなかなか難しいです。もう少し吟味しようかと思います。。。
あとは、Xperia arc発売時のキャンペーン施策とかでてくれるといいんだけどな…前回も書いたけど、SO-01B解除料サービスしてくれたりとかさ…

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

コメントを残す

MATTUとは?

MATTU

MATTU

ごくごく普通であくまで理系な社会人ブロガーのまっつーが、仕事の荒波に揉まれる姿と、それでも前向きに生きる姿を描いた勇気と成長の一ページである!
毎日のふとした時、若さと渋さの間で揺れるナイス20′sのアナタに贈る『鼻歌みたいなブログ』をツボなつぶやきとともにお楽しみ下さい!

スマホ・ガラホ・PCや家電、お得なポイント・マイル・カード利用法、旅行に関する記事を書きまくっています。ぜひ、おくつろぎながらご覧ください!

ご質問・ご意見やお仕事依頼などありましたら、Twitterの@sunmattuへリプライ・DMか、
himattu あーっと sunmattu.net
までメールをお送りいただければと思います。
(迷惑メール回避のため、あーっとは@に置き換えてください) [詳細]

folder その他

まだ子どもを産んでいない夫婦なら、ぜひ積極的にインコを飼うべし!
インコが来てから二週間がたった
初めてインコが家に来た日
more...