XPERIA X1でFroyo(Android OS 2.2)

どうも。MATTUです。
今回は旅を離れてモバガジェの話題です。

世間では、Xperia X10(日本ではXperia SO-01Bとして発売)が、Android 2.1へのアップグレードを1か月延期したという話題で持ちきりになってます。

あくまでも、X10やX10 mini/mini proの話ですので、日本で発売してるSO-01Bでどうなるかはわかりません。もしかするとdocomoの当初の予定通り10月にはアップデートできるかもしれないし、海外と揃えて遅らせるかもしれません。

というわけで、Xperia X10にかんしては2.1で盛り上がってますが…

XDA Developerで、Xperia X1にAndroid OSを入れようというプロジェクトがずっと進行していました。
何回かチャレンジしたんですけれど、RC版でいろいろ不具合があり…
ついに、Froyo(2.2)のFinalが出たようなので、入れてみることにしました。
たぶんWindows phoneであれば入れられそうな気がします。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=711692

実際には、X1のOSをWindows mobileからAndroidに置き換える形ではなく、SDに入れて、wmからブートする形になります。


このharet.exeというのを押すと…


って感じで,


こんなのがずらーっと表示されます。

起動画面は

こんな感じのオリジナルで「XDANDROID」と表示されます。

起動すると

こんな感じです。今回は日本語も追加されました。

キーボードを出すと横画面になります。X10 mini proよりも大きい感じですよ、たぶん(mini pro使ったことないんでわからないですが…)


これは昨日ついったーで上げたんですが、直後のAndroidマーケットのダウンロード履歴です。まあ、まだ何も入れてないんですが、昨日話題になったスタンドアロン版のGmailのアップデートがあることを知らせてくれてます。
詳細についてはほかのブログさんのほうが詳しいので割愛します(汗

というわけで、xperia x1でもfroyoが使えちゃってます。
問題なのは、カメラが使えないことかな…(→案外痛い)
ネットワークについても問題です。docomoはspモードについてはIMEI制限を取っ払ってくれてないので、mopera契約してないと使えません。

まあ、しばらく遊んでみることにします。アドホックできると、X10経由でいつでもwi-fi通信で使えるんだけどねぇ…

スポンサーリンク

フォローする