MNPの検討に!格安SIMの最適プランを自動計算!あなたに合ったプランで比較しよう!

【11/25~12/1】AmazonでMicrosoft 365 Personalが実質8,937円!?オンラインコード版をMicrosoftアカウントに登録する方法

office

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Amazonでは、11/26~12/1の期間中ブラックフライデーが開催されていますが、Microsoft 365 Personalが最安8,937円と、通常より2,000円程度安く販売されています。
非常にお得ですよ!

PowerPointやExcelなどのOfficeユーザーはもちろん、クラウドを使っている人も絶対買っておいたほうがいいでしょう。

[2022/11/25更新]Amazonブラックフライデー、始まりました!注文確定時に限定で10%OFFも付与され、現在最安8,937円で購入可能です!

スポンサーリンク

Microsoft 365 Personalが安い!最安で実質8,937円のワケ

Microsoft 365 Personal飛びぬけて安いのは、裏技を駆使したわけではありません。

項目価格
Microsoft 365 Personal(最新1年版)オンラインコード版11,682円
Amazonブラックフライデー タイムセール▲1,752円
Amazon割引 お客様限定10%還元▲993円
実質価格8,937円

現在、対象者限定で10%OFFクーポンあり!

価格表示下のプロモーションを確認していただくと、対象者限定ではありますが、10%OFFクーポンが表示されていれば、さらに10%OFFされます。
コードをコピー→注文内容確認画面でコードを貼り付けて適用させれば、割引が適用されます。

もし、お支払い選択画面に「\993のプロモーション残高を使用します」と表示されていたら、これはチェックを入れておきましょう。キャンペーン適用の割引額となります。

合計金額8,937円で Microsoft 365 Personal(最新1年版)オンラインコード版 が購入できます!
これはかなりおトク!

【現在期間外】不定期に開催される「2,500円キャッシュバック」がさらにおトク!

不定期的に「Microsoft 365 Personalを買うと2,500円キャッシュバックキャンペーン」が開催されています。

毎年12月に開催されていることが多いですが、2021年12月に開催されています。
2021年は6月に引き続き、2回目の開催です。

Amazon.co.jp: 【メーカー主催】Microsoft 365 キャッシュバックキャンペーン: PCソフト
PCソフト の優れたセレクションからオンラインショッピング。

2021年12月のキャンペーンでは、12月6日~27日の間にMicrosoft 365 Personalを購入し、2022/1/31までに申込書を郵送すると、もれなく銀行口座に2,500円が振り込まれるというもの。

申込用紙はMicrosoftのキャンペーンページにあるので、これを印刷して必要事項を記入。
購入完了画面か領収書の画面をプリントアウトして、一緒に郵送すればOKです。

郵送、だけが若干手間なんですが、この時期だけの非常にオトクなキャンペーンなので、絶対応募しておきましょう。

2019年・2020年も、同じキャンペーンが12月に行われていました。
不定期ですが、キャンペーン期間中に購入するのが一番オトクです。

OneDrive 1TBは年間6,480円。実質Officeが1年間1,615円で利用できる計算に…

Microsoft 365 Personalは、クラウドのOneDriveを1TB利用可能。
ちなみに、OneDriveは法人向けですが、1TBを540円/月で利用可能です。つまり年間6,480円。

つまり、8,014円で購入できるMicrosoft 365 Personalは、Officeの機能自体は年間1,534円で利用できる、ということになりますね。

フル機能を、スマホ・タブレット含めどこでも利用できてこの価格は、本当にお買い得です。

オンラインコード版をOfficeアカウントに登録する方法!更新月の前でも、「1年延長」の扱いになるよ!

オンラインコード版をMicrosoft以外から買うとOfficeアカウントにプロダクトコードを登録しなければなりません。

ただ、かなり簡単なのでやってみましょう!

プロダクトキーをMicrosoftアカウントに登録しよう

Amazonで購入したオンラインコードをMicrosoftアカウントに登録しましょう。
購入したプロダクトキーはAmazonのダウンロードライブラリにあるはずです。

一番上が一番新しいものだと思いますので、そこの「office.comへ」を選択します。


サインインしていなければこのページが表示されているはずですので、サインインしましょう。


プロダクトキーはURLと紐づいているので、入力の必要はありません。
国で「日本」、言語で「日本語」を選択しましょう。


ここで「次へ」を選択すれば、Officeを取得できます。


サブスクリプションの期限が1年延長されていればOKです。
まだPCにOfficeをインストールしていなければ、「Officeのインストール」からインストールしましょう。

今しか買えない、実質8,937円のOffice 365 Soloを今すぐ買おう!

Microsoft 365 PersonalはMicrosoft Officeの機能をフルで使えるだけでなく、1TBのOneDrive(クラウド)ストレージもついてきます。
このMicrosoft 365 Personalを8,937円で使えるというのは、非常にお買い得です。
更新月が11月や12月でなくても大丈夫です。現在の利用期限からさらに1年更新されるだけです。

お買い得な今、Microsoft 365 Personalを購入しておきましょう!

コメント