0 Shares

ドイツへの海外旅行を見据えて、海外でのパケット通信を考える

こんにちは。
ドイツやウィーン(オーストリア)などへ旅行をすることを考えて、海外でパケット通信する場合どのプランが安いか、考えてみました。

① docomoの「海外パケ・ホーダイ」を使う場合
 docomoでは、2011年3月までなら上限1480円/日でパケットを使い放題できるみたいです。(4月以降は2980円)
 そうすると、手持ちのXperiaで事業者を選択すれば、上限1480円/日でOK.
 ドイツではT-mobile D,Vodafone de, O2-deが選択できます。
 1480x8=11840円(8日間の場合)

② 現地でSIMを仕入れる場合
 電話だけではなく、パケットもそこそこ使いたい場合は、定額などのプランにした方が安心です。
 O2では、SIMの月額使用料15ユーロ、定額パケット通信25ユーロ/月で通信できるようです。
 つまり、40ユーロ払えば、海外旅行中通信できるようです。
 しかし、手持ちにSIMフリー機がない場合は買う必要あり。
 自分はXperiaの日本版があるので、SIMロックを解除する必要があります。
 さらに、オーストリアなど別の国へ赴くときは、我慢するかローミングを払う必要があります。
 40ユーロ+SIMアンロックコード代金(4000円前後?)=9000円前後

手間を考えたら、海外パケ・ホーダイの方が楽かもしれませんね。
あと、去年ダラスに行ったときに痛感しましたが、案外空港でインターネットできるのは重要かもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で