スマホの料金、高いまま?あなたの最適なプランをシミュレーションして見直そう!!

【2022年秋発売】Pixel Watch登場で、Wear OSでもGoogle Pay FeliCa(おサイフケータイ)対応する未来は来るか?

Smartwatch

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Googleが開発していると噂の「Pixel Watch」が、ついにベールを脱ぎました。
2022年秋に、Pixel 7・Pixel 7 Proとともに発売されます。

Androidユーザーには本当に待ち遠しく感じる、「Wear OSでGoogle Pay(FeliCa)」に対応してほしい、という「長年の夢」がもうすぐ叶えられるのか、気になります。

※新たな情報が入り次第、このページ内で随時更新します

[2022/5/21更新]チップセットとコプロセッサ、触感フィードバック搭載の情報を更新しました。

[2022/5/12更新]Google I/O Keynoteにて、Pixel Watchの仕様の一部が公開されました。
2022年秋にリリースされる予定です。

スポンサーリンク

Pixel Watchは2022年秋に発売予定!発表内容とうわさ・スペックまとめ

Googleが開発中であるとみられる「Pixel Watch」は、2022年秋に発売、と発表されました。

日本のGoogleストア公式ページにもページ・説明等あるので、日本で発売されると思っていいでしょう。

上の動画のように、バンドの交換が可能です。
竜頭を回して操作する形。

より滑らかなナビゲーションにカスタマイズされたWear OSが搭載されるとのこと。

時計にはGoogleアシスタントやGoogleマップナビでの道案内など、最小限で分かりやすい情報を記します。

Google Homeアプリでは、時計だけでエアコンなどスマートデバイスの制御も可能。

Pixel WatchはFitbitと統合

fitbitの機能も盛り込み、ワークアウトの計測も可能とのこと。

心拍数や睡眠時間などの測定も記録できます。

Google Wallet(支払い機能)は日本にも来るか?

Keynoteの前半には支払い機能だけではなく免許証やワクチン接種証なども含め格納できるGoogle Walletという機能も発表されました。
Google WalletもPixel Watchに搭載されます。家に財布を置きっぱなしでも、決済が可能。

日本では現在Wear OS向けにGoogle Payが解禁されていませんが、Google公式のPixel Watchのページには「Wallet」に関しても言及があります。

また、Wear OS by Googleのヘルプ「スマートウォッチでのお支払い」という項目が見られなくなっていた(「このページは存在しません」の表示だった)のですが、先日日本語ページが復活していました。

Pay with your smartwatch - Wear OS by Google Help
In certain countries or regions, you can use your smartwatch to make contactless payments where Google Pay is accepted. To use Google Pay on your watch, you nee...

近々リリースされる可能性もあると考えてもいいのかもしれません。

Pixel Watchに搭載が期待される仕様・うわさまとめ

androidcentralによれば、レストランの忘れ物としてPixel Watchの実物も見つかったとのこと。

ロゴが輝いただけで動作の確認はできなかったとのことですが、実物までがリークされ、いよいよ発売が近づいている気がします。
直径40mm(画面表示領域は直径30mm)、厚さ14mm、重さ36gとのこと。

また、このリーク画像背面のセンサー写真から、9to5Googleによれば、Fitbitの健康管理トラッカー「Charge5」「Luxe」に近い健康関連センサーが搭載される可能性が高い、とのこと。

左: Google Pixel Watchリーク画像、右:FitBit Charge5 (9to5Googleより)

同様のセンサーであれば、
・光学式心拍計
・血中酸素飽和度(SpO2)監視
・心電図(国・地域による)
などが利用可能になる可能性が高そうです。
(心電図については、日本での承認を経た後に利用可能となるでしょう。Google I/Oでは言及なし)

また、Google製品に強いリーカーのYogesh Brar氏は、Galaxy Watchと同じECGセンサーを搭載している、としています。

チップもGalaxy Watchと同じExynosを搭載。
また、ストレージは32GB、バッテリーは300mAhが搭載される模様です。
モバイル通信に対応したセルラーモデルも準備されているとのこと。

ただし、チップ自体は4年枚に発表された少し古い「Exynos 9110」が搭載されるとのこと。
コプロセッサは「ARM M33(Cortex-M33)」が搭載されます。

Apple Watchのような触感フィードバックも利用可能かも。

電池持ちについてはおそらくApple WatchやFossilなどと同様、1~2日に一度充電する形になりそうですね。

2サイズ・3カラー(Gold, Black, Silver)が発売される、という噂です。
Blackはマット仕上げ、GoldとSilverは光沢仕上げとなっている、といううわさも。

Google Pay(Google Wallet)は、「いつ」日本でも解禁されるか?

Pixel Watchが発売されるタイミングでGoogle Pay(FeliCa)が日本で使えるようになる、というのがタイミングとしては一番しっくりきます。

ただし、スマホ版のGoogle PayはPixelシリーズの発売と全く関係ない時期に投入されました。
日本でもPixel Watchが発売されても、今まで通り決済サービスがふさがれた状態で投入される、という可能性もありますし、逆に早めにGoogle Pay機能をリリースする、という可能性もあると思います。

Fossilは、ハードとしてFeliCaを搭載し販売

このサイトでも何度か報じてはいますが、Fossilは”Fossilスポーツスマートウォッチ“以降のスマートウォッチにFeliCaチップを搭載して発売しています。

私もFossil The CARLYLE(第5世代)のスマートウォッチを持っているのですが、NFCチップの情報をスマホでスキャンすると、”Sony Felica”と表示されていました。

当時、Fossilに問合せした方は”日本でもGoogle Payが実装された際には、Type Fが搭載され、Felicaをご使用いただける予定でございます”とも回答されております。

ただし、Fossilは2018年からこの対応をしているため、仮に現在対応しても旧製品については「Wear OSのバージョンが古いので対応しない」という可能性もあります。

スマートウォッチのメーカー側は、このようにGoogle Pay対応を動いているということ。

Google Payは日本で展開のテストをしている!?

昨年(2021年)、その Fossil The CARLYLE(第5世代) を久々に充電して初期設定してみると…

以前は日本国内でスマートウォッチにGoogle Payをインストールしても「現在お使いの国では利用できません」と表示されるばかりだったのですが、一応初期設定することは出来ました。

ただし、時がたつとまたアプリが無効化されるなど、挙動は怪しいです。
このテストではFeliCaは関係なく、海外同様のNFC決済での利用、という形でした。

その後もテストのようなものは行われているのでしょうか。
Dream Seedさんの記事では、「Suica対応作業が進行中?」という記事も。

Wear OSのGoogle Pay、Suica対応作業が進行中?
Wear OSのGoogle Payにて、Suica対応の作業が進んでいるようです。これは、Google Pa…

Wear OSのGoogle Payアプリ(v2.137.401329300以降)において、Suicaに関する文字列やSuicaのイメージ画像が見つかったとのこと。

Wear OSでもSuicaなど、FeliCaに対応できる日が近づいているのかもしれません。

▼Google Payサポートページの「Wear OSでのお支払い」の欄に「日本」も並ぶ日が来るのが待ち遠しいですね……。

Countries or regions where you can use Google Pay - Google Pay Help
Some features in Google Pay are only available in certain countries or regions and on certain devices. We’re working to bring many of these features to other co...

Androidユーザーが手首でSuica・FeliCa決済をする方法

Androidユーザーが、現時点で「手首で」Suica・FeliCa決済をする方法は、以下の通り。

wena 3、または、Garmin Payを使う

最もスマートな方法は、「wena 3」を使うことでしょう。

私は、wena 3の発売日からずっと使い続けておりますが、Suicaや楽天Edy、iD、QUICPayとFeliCa搭載しているので、結構便利に使えています。
Suicaは特に、Androidスマホからチャージができるので、Androidユーザーからすると非常に便利です。

欠点は、iDやQUICPay・楽天Edyの初期設定にはiPhoneが必要だということと、勝手にペアリングが切れることがあることでしょうか。

Garmin社製のスマートウォッチでも、「Garmin Pay」を使ってNFC決済やSuica決済を利用可能です(機種によって、どちらかのみの対応となっているものもあるので、ご注意ください。

created by Rinker
ガーミン(GARMIN)
¥29,645(2022/05/25 09:49:21時点 Amazon調べ-詳細)

Fitbit社製のスマートウォッチも、一部機種で「Fitbit Pay」を使ってNFC決済・Suica決済を利用可能です。

wena 3・Garmin社製・Fitbit社製スマートウォッチともに、Wear OSが搭載されているわけではありません。
また、Suicaは定期券機能など、一部機能は利用できません。普通にチャージしてお買い物などは可能です。
ご注意ください。

がんばってApple Watchを使う

Androidユーザーは直接ペアリングできないですが、Apple Watchを使うというのも一つの方法です。

・iPhoneも持ち歩いて使う
・セルラーモデルを購入し、ワンナンバーorウォッチナンバーで単独通信可能な状態にして使う
(ワンナンバーの場合は、Apple Watch側のWi-FiをOFFで、単独通信可能です)

の2通りがあります。

一応、Apple Watch単体でチャージする機能もあるので、単体で使うこともできます。

懐中時計や、胸からぶら下げる、という使い方も出来ますね!

私は、現在はApple Watchとwena 3をドッキングして使っています。

Androidユーザーが気軽に手首でSuica/FeliCa決済できる日が、もうすぐ来るか?

Android陣営において、スマートフォンは魅力的なものが多数出ているものの、特にスマートウォッチやタブレットなど、他機器との連携においてはApple陣営より劣ってしまっているように思います。
PCはWindowsとかなり連携できているので、いいのですが……。

とりわけ、日本ではFeliCaというハードルがあるため、先に展開しているApple Watchの存在が大きいですよね。
また、PayPayなどQRコード決済も、Apple Watchのみの対応となっており、Wear OSには執筆時点で対応できていません。

スマートウォッチとの連動がうまくいけば、より便利に使えるようになるでしょう。
今後のPixel WatchやWear OSの決済まわりに、注目していきましょう。

コメント