スマホ新料金プラン、続々スタート!最適なプランをシミュレーションして見直そう

最新4Kホームプロジェクター「XGIMI HORIZON Pro」フルHD対応の「XGIMI HORIZON」発売!

家電・Accessory

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

家で、映画館の迫力で映画やドラマを楽しみたい方に朗報です!
XGIMIが最新の4Kホームプロジェクター「XGIMI HORIZON Pro」を日本国内でも発売します。

画質は4K対応、オートフォーカスや障害物自動回避など、微調整せずにきれいな画質で映像を楽しむことができます。

音質はharman/kardonによる高音質が提供されます。

Android 10.0 TV搭載で、より多くのコンテンツを大画面で楽しめるのは非常にうれしいですね。


スポンサーリンク

XGIMI HORIZON Proは、最大300インチの4K画面を楽しめるホームプロジェクター

XGIMI HORIZON Proは、30インチから300インチの大画面に映し出せる、高画質なホームプロジェクターです。

本格的な映像・音声を家庭で楽しめる、少し大きめですが迫力のある映像を楽しめます。

4Kに対応、昼間でもくっきり楽しめる、2200ルーメンの明るさ

まずは、プロジェクターには欠かせない高画質。

解像度は4K(3840×2160)に対応し、30インチから最大300インチまでの大画面に対応しています。
(今まではフルHDまでの対応でした)

なお、XGIMI HORIZONというフルHDモデルも発売されます。

家の壁に、高画質にくっきり楽しめるのは非常にうれしいところ。

明るさも2200ANSIルーメンに対応し、昼間でも非常にきれいに映し出されます。
ただ明るいだけでなく、光センサで周囲の明るさを検知し、自動で明るさを調整する機能も搭載されています。

起動は6秒!ストレスなく日々使える

自動補正がかなり賢い

自動台形補正や障害物回避など、かなり賢く使えます。

実際に発表会でデモをしていますが、ほぼ一瞬でオートフォーカス・台形補正や障害物回避など補正が終了し、快適に使えます。

Harman Kardonスピーカー搭載

音も強化。
Harman Kardonのスピーカーを搭載。
以前はHarman Kardonのスピーカーをそのまま搭載していましたが、HORIZEN Proでは独自チューニングされており、低音域をより強化しています。

Android TV 10.0搭載。

Android TV 10.0を搭載し、YouTubeやAmazonプライムビデオだけでなく、TVerやNetflixなど多彩な動画チャンネルを見ることができます。

有線LANも、Wi-Fi(5GHz/2.4GHz)、Bluetoothも対応します。

また、HDMI入力も対応している模様。

XGIMI HORIZON Pro/XGIMI HORIZONの価格

XGIMI HORIZON ProとXGIMI HORIZONの価格は、以下の通り。

4KモデルのXGIMI HORIZON Proは、税込176,880円。
フルHDモデルのXGIMI HORIZONも用意されております。税込129,800円。

少し高めではありますが、デモを見ているとかなりクオリティ高く、欲しくなりますね……。

2021年5月17日、午後3時より予約販売が開始されています。

XGIMIストア楽天市場店ではHORIZON(HDモデル)の先行販売スペシャルクーポンも配布されており、デスクトップスタンド・Hulu6か月利用チケットももらえます。


4KモデルのXGIMI HORIZON Proの購入は↓

家電・Accessory

ラジオDJ・ペンガジェッター。料金プランにも詳しく、シミュレーターも作りました。
広島から、あなたの物欲を刺激する「コレはおススメ!」という情報をどんどん発信しています!
陸マイラーで、1年間に貯めたマイルは25万マイルを超えるポイントヲタク。

詳細・お問い合わせ・お仕事依頼はこちらから!

運営会社情報はこちら

MATTUをフォローする
MATTUをフォローする
MATTU SQUARE

コメント