2016/11/061 Shares

Fossilの機械式自動巻き腕時計、TOWNSMAN ME3084を衝動買いしてしまった!

こんにちは。MATTUです。

先日、腕時計が壊れたからアウトレットモールで時計を買いたいとワイフが言うので、一緒に行って時計の名店「Fossil」に行きました。

私には、Pebble Time Steelがあるから、買うつもりはなかった

昨今、スマートウォッチがブームになり始めています。
SonyがSmartWatchを作って以降、各メーカーが競い合い、AppleまでもがApple Watchを作り、Suica対応まで成し遂げました。

しかし、電池持ちが悪い。充電できるのは魅力ですが、一回の充電で1~2日が限度。

そこで、カラー電子ペーパー搭載のPebble Time Steelを購入したのです。
使用し始めて約9ヶ月。週1度の充電でいいし、歩数や睡眠時間などヘルスケアもできる。

(詳しくは、以前書いた記事をご覧ください。)

だから、もう、時計を買うつもりはなかったんです。

 
スポンサーリンク

目の前に出てきた、機械式腕時計に、一目ぼれ!

アウトレットモールに入りFossilを探し(ワイフがお気に入りだったので)、レディースの時計コーナーで品定め。

いろいろな腕時計があるなぁ。どれを買うのかなぁ。
そう、他人目線で見ていました。

いくつか候補を挙げて、付けさせてもらっていたのですが、一つ、ものすごく気になるものがあったのです。

んん!?中が見えるぞ!?

fossil-me3072
(すみません、店の中で写真を撮らなかったので、ネット上の写真を拝借しました)
完全機械式、手巻きの腕時計です。これ、レディースですよ!?

思わず、一目ぼれしてしまいました。わたし、機械屋さんだ、というのもあるのかもしれないですが…

「自分がほしいくらいですよー。メンズはないんですか?」と店員さんに聞いたところ…

メンズの腕時計は、さらにかっこいい。

出してくれました。

fossil-me3084
(こちらも、ネットの写真を拝借しました)

とにかく、美しい。
動いている様子、ずっと見ていて全く飽きません。

たまたまセールで、店内の時計全品6割引セールも相まって、私は一瞬で購入を決意しました。
もう、Pebbleなんてどうでもいい。
わたしはずっとこの時計を見ていたい。その一心でした。

ちなみに、私は一瞬で購入を決意しましたが、妻は普段使いにするか、とか、指輪との合わせ方とかで、結構悩んでいました。

購入しました!

結局おそろいで、私はME3084というモデルを、妻はME3072というモデルを、6割引で2つ合わせて3万程度で購入しました。
img_04331

特に、私が購入したME3084というのは、とにかく美しい。
img_04491
主張しすぎない文字盤。
ゼンマイ巻きなので、電池交換不要。電池はありません。
生活防水対応(5気圧まで耐えられます)。

いや、そんなのどうだっていいんです。

とにかく美しい。
この中が見えるこの感じ。

もう、時間があっという間に立ちます。

そして、裏面。
img_04501
スケルトンで、丸見えなんです!!!
このように、半円盤状の振り子がついているので、自動巻き対応。
手巻きもできますが、わざわざ巻かなくても大丈夫です。

とにかく、美しい。

たまにはその一言で、買い物をしてみるのもいいなぁ。

そう思える逸品でした。

img_04351

by カエレバ

by カエレバ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で