【iPhone 11シリーズ発表】スマホの機種代金と維持費をキャリア横断でシミュレーションできるツール公開中!!(ドコモ, au, Softbank, 楽天, Y!mobile, UQmobileに対応)

【auも追随】ソフトバンクの「半額サポート+」、結局ソフトバンク縛りにしかならないのか?

料金プラン

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ソフトバンクが2019/9/9に発表した「半額サポート+」。
スマホ購入時に「半額サポート+」のプログラムに加入することで、48回分割で購入した場合スマホを返却すると最大半額(24回分)が免除されます。

[2019/9/12更新]auも「アップグレードプログラムDX」を発表。
同じく390円x24回のプログラム利用料を支払うことで、最大半額で利用可能になります。
10/1から。

「半額サポート+」は、スマホの買い替えで半額返ってくる、んだけど…

ソフトバンクの新しい機種購入プログラム「半額サポート+」を簡単に解説すると、

  • スマホを購入する際に「半額サポート+」に加入
  • 毎月、端末代金とプログラム利用料(月390円(不課税))を支払い
  • 25か月後以降に新たにスマホを購入する際に、端末を返却すると、残りの分割代金の支払い不要
  • ソフトバンクの回線契約は必要なし
  • ということです。

    端末返却時には「ソフトバンク株式会社指定の機種を購入すること」が条件となっていますので、2年後もソフトバンクの機種を購入する必要があります。

    ただ、2つの注意点があります。

    SIMロックはかかった状態で発売される

    SIMロックはかかっています
    ソフトバンク回線のみが使えるロックがかかっているため、購入後少なくとも100日間はソフトバンク回線でないと利用できません(分割購入の場合)。

    ワイモバイルのSIMを利用する際にも、ソフトバンクで購入した端末のSIMロック解除は必須。
    よって、利用できるSIMはソフトバンクとLINEモバイル(ソフトバンク回線)のみとなります。

    一応、「機種購入に対する割引なので他社のユーザーでも購入可能」とうたっていますが、実質的にはスマホ購入直後の状態では他社のSIMはほぼ利用できないわけで、正直意味をなさないようにしか見えません。

    100日間はSIM挿さずに利用する、というならいいと思いますが……。

    ※一括購入の場合は、SIMロック解除はすぐできますが、「半額サポート+」の対象になりません。

    ※SIMロック解除しても、Bandが対応していないとドコモ・au回線でのエリアは限られてしまいます(特にBand 18,19)。
    特にAndroidを使う方は注意。

    ソフトバンクの端末代金は他社より高い…問題

    ソフトバンクで発売するスマホ、他社より高いことが多いんですよね…

    今年の夏モデルでも…

    機種NTTドコモauソフトバンク
    Xperia 1103,032円112,320円136,320円
    AQUOS R389,424円99,360円113,760円
    Pixel 3a45,545円-57,120円

    という感じで、ドコモやauとかなり差をつけて高い結果に…

    iPhoneでも、昨年のiPhone XS、発売直後の価格は…(ドコモがまだ分離プランではなかったので参考程度にとどめておいていただきたいですが)

    と、1万円弱高い結果になっています。

    今年の価格がどうなるのか、各キャリアのプランも変わっているのでどうなるのかわかりませんが、今までの傾向であればソフトバンクが最も高い結果に。

    もし2年後に半額サポート+を使ってソフトバンクで機種を購入する際は、半額分は免除されます。
    ただ、2年後以降にソフトバンクで機種購入しない判断になった場合は、48回分支払う必要がありますので、SIMフリー版より高い金額を払わなければならない可能性もあります。

    ※例えば、2年後のiPhoneをSIMフリー版やドコモ・auで購入する、という決断をした時など。

    十分注意して機種購入を考えたほうが良いと思います。

    2年後、どんな施策が飛び出してくるかわからない…

    2年後は5Gもサービス開始されており、この2年間よりもさらに目まぐるしく状況が変化していると予想できます。
    2年後はどこのキャリアが一番オトクに買えるかなど、だれも想像できないですよね…

    目先の「半額」という数字だけで、決断するのはちょっと早いのかなぁと思ってしまいます。
    半額サポート+を適用して機種を購入する場合は、SIMロック中は事実上ソフトバンク回線を使わざるを得ないこと。
    その後も、2年後以降の機種変更でまたソフトバンクから機種を購入しないといけない点が、他キャリアユーザーからするとハードルが高そう。

    今回の半額サポート+、取り組みはいいのですがツッコミどころも多く、なかなかにモヤモヤする発表だなと感じてしまいました……。

    半額サポート+ | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
    最新スマートフォンの機種代金が、最大半額になるサービスです。

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました