2017/10/1311 Shares

米Amazonで予約したGalaxy note8 SM-N950Uがやってこない…顛末をレビュー

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ついに!我が家にGalaxy note8が!

やってきませんでした…
事の顛末を簡単にまとめたいと思います。

 
スポンサーリンク

米Amazon.comからGalaxy note8(SM-N950UZKAXAA)を輸入

アメリカのAmazon.comから、Galaxy note8を輸入しました。

輸入の経緯

今回、アメリカのAmazon.comからの輸入となった理由としては、

8月末時点での到着予想日が最も早かったため

Amazon.comではGalaxy note8の予約を8月末より開始していました
英CloveやExpansysなどで仮予約を開始していましたが、本予約で発送予定日まで明確に記されていたのが米Amazon.comだったため、US版のSM-N950UZKAXAAを輸入することにしました。

Snapdragon版のモデルはFOMAプラスエリア化が可能

Galaxy note8は、Exynos版とSnapdragon版があります。
韓国向けSM-N950Nや多数の国で発売されるSM-N950F、DSDS版のSM-N950FDなどのExynos版は、処理能力が高く、電池持ちもいいといわれる反面、ゲームなど最適化されていないというデメリットがあります。
アメリカ版モデルSM-N950Uや、中国本土・香港向けといわれるSM-N9500は、Snapdragon 835を搭載しています。
日本国内向けのゲームをしたい人は、Snapdragon版を購入したほうがいいかもしれません。
一方で、rootを取りたい方はExynos版のみ対応しているようです。

Galaxyシリーズの海外モデルは基本的に、NTTドコモの3Gプラチナバンド帯域であるFOMAプラスエリア(3G Band6)には対応していません
ただし、Snapdragon搭載モデルは、今までのGalaxyシリーズの蓄積から、「ごにょごにょすれば」という前提ですが、Band 6に対応可能といわれています。
※LTEのプラスエリア帯域Band 19については、多くの国のモデルで対応されています。
ただし、公式情報が少ないため、購入時の確認をお勧めします。

アメリカ版のSM-N950UはLTE Band19に対応していない!?

8月下旬から9月上旬にかけて、様々な情報が飛び交っていました。
LTE Band19は、アメリカのAmazonで出品されているバージョンSM-N950UZKAXAAでは対応しているのか?していないのか?ということ。

ドコモユーザーにとってBand19は結構気になるポイントです。

私は、確かにBand 19に対応してほしい。

でも、それよりも早く手に入れたい

Galaxy note5が出ず(一応Galaxy S6 edgeのドコモ版SC-04Gを買いましたが)、Galaxy note7を待ったのに発売中止され、note8が出るのを信じてS8,S8+を買うのを見合わせました。

もう喉から手が出るほど物欲マックスです。
というわけで、Band19に関する不確定な情報が行きかう中、米Amazon版を予約注文しました。

※米Amazon版も、Band 19は対応しているようです。(人柱情報)

輸入タイムライン…

輸入時のステータスの変化を整理しました。
※なお、ケースも一緒に注文し、ケースと一緒に発送されたので、ケースの納品待ちで出荷第1陣に乗り遅れた可能性があります。

日時 項目
8/31 23:00 米Amazonにて注文
(Galaxy note8本体、フリップケース、
Noris Digital、ワイヤレス充電器)
この時点ではGalaxy note8本体は9/15発売、最速9/18到着、
フリップケースは9/10発売、14到着
9/1 2:13 Noris Digital,ワイヤレス充電器が即日出荷
9/5 Noris Digital,ワイヤレス充電器、家に到着
9/7 Galaxy note8本体のAmazonステータスが
「Pre-ordered」→「Not yet shipped」に
到着予想日9/13-15に変更
9/9 Galaxy note8の在庫表示が「In stock」に
9/9 18:00 Galaxy note8のステータスが「Preparing for shipment」に
フリップケースはPre-orderのまま
9/10 3:00 Galaxy note8とフリップケースのステータスが「Shipping now」に
※PCでの表示は「Shipping today」
9/12 7:50 Amazonでのステータスが「Shipped」に
Amazonの到着予定が9/15(金)PM8時までに
DHL輸送データ受信※この後しばらく動かず
9/13 5:08 DHL施設にて搬送処理中(ONTARIO, CA)※数回
9/12 9:04 ONTARIO, CA出発
9/12 10:02 LOS ANGELES GATEWAY, CA到着
9/12 11:04 LOS ANGELES GATEWAY, CA出発
9/13 2:06 Sort Facility CINCINNATI HUB, OH到着
ここからしばらく音沙汰なし
9/15 20:00 到着期限
9/15 20:30 DHLに現状確認のメールを送る
9/16 3:56 Amazonより「輸送中の事故により送れなくなった」
とメールがくる
代替品到着目安は1~2カ月先

この2週間のワクワクを返してくれ、というレベル

2週間、ドキドキワクワクしながら見守ってきましたが、なんか物流に不穏な予感がしていました。
案の定、輸送中のダメージで送れなくなったとのこと。
米Amazonではなく、DHLの落ち度です。もうイヤ。

送られてきたメールは、以下の通り。

We have been contacted by the shipper regarding order #******** and it appears that the package was damaged in transit. We’re sorry for any inconvenience this causes.

To ensure you receive your item(s) as soon as possible, we’ve created a new order (#********) which will be shipped to the same destination, at no additional charge to you. You should receive confirmation of this shipment soon.

というか、判明したの今日なの?2日前から止まってたけど。

代替品も1~2カ月先なので、もうキャンセルしてETORENで購入することにしました

ETORENのエディションはSM-N950FD。Exynos8895版のDSDSモデルです。
FOMAプラスエリア化はできないけど、LTE Band19には対応しているし、いいかーと思って購入しました。

いろいろ翻弄されましたが、到着が楽しみです。

ETORENへはこちらから。

auオンラインショップへはこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で