シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[2011年を振り返る]2011年に使ってきたケータイ端末たち!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、こんにちは。
今年もこの季節がやってきました。
今年使ってきた端末を振り返っていきましょう。

まずは、昨年から使い続けた端末を。

[1] URBANO BARONE(SOY03/Sony Ericsson/au)

端末使用期間:2010/3/23-2011/11/13
昨年も書いた通り、auの主回線用に使っていた端末です。
1年使うと結構ボロボロになってきました。ストラップにつけてるペンギンが引っ掻いたようなものですが…
不満はなかったのですが、しいて言えばWi-Fiを使いたいという欲望に勝つことができず、次の端末に切り替えとなりました…

[2] Xperia (SO-01B/Sony Ericsson/docomo)

端末使用期間:2010/4/1-2011/8/12
これも昨年書いた記事に買ったときのことは書いてあります。
SO-01Bはソニエリの本気を見せてくれた端末でもありました。
去年の年末は2.2にアップされることもなかっただろうと思っていただけに、まさか2.3の公式ROMが出るとは夢にも思いませんでした。
自分がX10の2.3を使ってた期間はそんなに長くはないですが、ソニエリの情熱には本当に感謝です。

[3] IS01 (SHI01/SHARP/au)
写真は[8]に掲載
端末使用期間:2010/10/8-現在
寝かせ機なので、Wi-Fi以外で通信することはあまりないのですが、ワンセグ専用機として今もなお使っております。
今年の「バルス」もIS01で見ながらやってました。
部屋にテレビがないと、IS01は結構便利です。

昨年から使い続けているものは以上です。
それでは、今年買ったものを順番に並べていきたいと思います。

[4] HW-01C (docomo)

端末使用期間:2011/2/24-現在
(回線使用期間は実質2011/3/1-2011/10/31,それ以外の期間は寝かせ)
詳しいことは買ったときの記事に書いてあります…
キャッシュバック20000円というのと、定額データ回線を契約したほうが安く維持できるという2点のおかげで回線契約・端末購入をしました。
回線自体もう少し長く使うつもりだったんですけれど、ほかの端末を買ったせいで10月限りです…ただ、キャッシュバックのおかげでもとはしっかり取れてますw

HW-01C自体はそこそこ使ってます。
普段はスマホにSIMを挿して使っているんですが、スマホの電池が切れたときにHW-01Cに差し替えてauのケータイをWi-Fiで使ってたりしてます。
あと、パソコン使うときとかもちょっと便利かも。

[5]Desire HD (001HT/HTC/Softbank)

端末使用期間:2011/4/28-現在
初のSoftbank回線です。中学生ごろJ-Phoneだったので、戻ってきたというのが正しい表現なのかもしれません。
Xperiaが結構モッサリだったので、サクサクなのが新鮮な印象。
そして、音質はいいですね。カメラが若干残念な気もしましたけれども。
DHDも持ち歩くと3社ともに持ち歩くことになります。それはそれでいいんだけど、さすがに重くて…
というわけで最近は家においてることも多いですが、そこそこの頻度で使ってます。
写真は、韓国旅行の時にローミングしている様子です。実際には空港でWiMAXを借りてたのでローミングでパケットを使っていませんでしたが。

[6]Xperia pro (MK16a/Sony Ericsson)

端末使用期間:2011/8/11-現在
2月の発表からずーっとproさんを待ってたのに、なかなか出ないので、浮気もしかけましたが、キャンセルして何とか無事購入することができました。
久しぶりの海外SIMフリー端末です。Xperia X1以来かな?
初めはFOMAプラスエリアに対応しているか否かというお話もありましたが、対応している、ということで無事決着。本当にいい端末です、これ。
proさんはハードキーがついているので、メールを打つ時にはシャコシャコしてハードキーが活躍してくれます。
ついったーメインだとそこまで使わないんですよね…フリックの方がいいかも。
自分はこれから就活なので、出先でメール打つときとかに重宝しそうです。
欠点と言えば、やはり内臓メモリが少ないところでしょうか。ちょっとアプリインストールするとすぐいっぱいになってしまいます。
でも、それぐらいですね。
薄すぎず、厚すぎずの厚さ。重過ぎない重さ。サイズはちょうどいいと思います。
日本でもソニエリのハードキー端末が出ればいいのに、と思ってしまいます。

[7]Optimus Chat(L-04C/LG/docomo)

端末購入日:2011/10/1
新宿の山田で機種変更一括0円をしてたので、通りかかったついでにもらってきた端末です。
オプションもほとんどなく、ほぼ無料でいただきました。この端末のおかげでEvernoteのプレミアム会員権が1年延長しました!w
写真は、ソニエリのホームアプリを入れたときの写真です。解像度が低いので四隅のバージョンで使うことができます。
ハードキーつき端末はproさんがいるので、もういいかーと思って、simを抜いて親に貸しています。
親は初スマホなので、意外と喜んでましたw

[8]Sony Tablet P(SGPT211JP/SONY/docomo)

端末使用期間:2011/10/28-現在
初めはWi-Fi版のSony Tablet Sを買おうか、とか、いやいやThinkPad Tabletがいいんじゃないかとか考えてたんですが、
・現在よりも総支払額が安いこと
・普通の10型程度のタブレットはペン入力の方が使い勝手がよさそう⇒まだ購入は早いかも
という2点で検討した結果、docomo回線をつけることでソニタブPが安く購入できそうだということがわかり、購入に至りました
予想以上にソニタブPは使い勝手がよく、これだったらproさんなくしてソニタブPだけで十分じゃないかと思うほどです。
細かい点で2画面のデメリットやスリープ後のWi-Fi復帰が遅かったりなどの問題点はありますが、結構満足です。
歩きながら使うのはちょっと大きくて持ちにくいけど、電車の中で使ったりする分には全然いけちゃいます!
ソニタブPを買ってから、VAIO Pを使う頻度が激減しました…(汗

[9][10]L-02C × 2台(LG/docomo)
写真は省略…
端末購入日:2011/10/28
Sony Tabletを購入する際に、一緒に契約すると割り引いてくれると言ってくれたので、一台は割引き用に、もう一台はキャッシュバック用に契約しました。
つまり、10/28に3台分も契約書に名前書いたんですよー手が痛くなりましたw
寝かしてるので、全く使ってないです…

[11]S007 (Sony Ericsson/au)

端末使用期間:2011/11/13-現在
Wi-Fi WIN対応端末を中心に検討した結果と、買いやすさを考えて、S007を白ロムで買いました。
この端末もいい感じです。イルミネーションがいけてます。
防水を過信してはいけませんが、ある程度は安心できるものでもありますね。
たぶん自分がauで買う最後のフィーチャーフォン端末です。大切に使おうと思います。

と、ざっとこんな感じで今年は11種類の端末を使用・購入したんだなーと(ルータ系が3つぐらいありますが)。
去年、高らかに「こんなにいっぱい買ったのは今年限り!!」なんて言っちゃって、反省です…
年末時点での契約回線は
Docomo:5回線(音声1回線、データ4回線)
au:4回線(ガラケー1回線、寝かせスマホ3回線)
softbank:1回線
の計10回線ですね。

来年は、少なくともソニエリLTE端末が出たら買うので、1機種出たらGOかな。
それ以外はわかりません…安さに便乗して買っちゃうもらっちゃうかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする