Google Home miniがBluetoothスピーカー出力に対応!Amazon Echo dotとドッキングして車載しよう!

スマートスピーカー

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

2018年3月29日のGoogle Home,Google Home miniのアップデートにより、ついにBluetoothスピーカーへの出力に対応しました。

つまり!
Google Home miniAmazon Echo dotの同時車載が可能になった!というわけです。
車載しているときにも音声コントロールで、手持ちの曲とAmamzon Music Unlimitedの両方の恩恵に預かれます。
つなぎ方に若干クセがありますので、解説していきますね!

Google Home miniがBluetoothスピーカー出力に対応!

Google HomeGoogle Home miniが、ついにBluetoothスピーカー出力に対応しました。

Bluetoothスピーカーへ出力できるのは1デバイスだけのようです。
また、アップデートは順次降ってくるようなので、「設定>デフォルトスピーカーの選択」に「Bluetoothスピーカーのペア設定」が表示されていない場合は、少しお待ち下さい。

※自分もまだアップデートされていませんので、待ち、の状態です。

Bluetoothスピーカー出力に対応したGoogle Home miniだからできる、車載の音楽完璧計画!!

前回、Amazon Echo dotが最も車載に適している!という話をしました。

Amazon echo dotをついにGet!車載スマートスピーカーに最適な5つの理由
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Amazon echo dotの招待をついにゲットしました。Amazon Echoに続きEchoシリーズは2台目。スマートスピーカーは5台目になりました。さて、Echoを持っている...

このときは、まだ車載に出力できるのがAmazon Echoシリーズのみだったので、Amazon Echo dotが最強だったのですが…
Google Home miniでもBluetoothスピーカー出力ができるようになり、両方の恩恵に預かれるようになります。

Google Home、Amazon Echo、LINE Clovaシリーズの音楽サービスの違い

それぞれのスマートスピーカーの音楽サービスの違いは以下のとおりです。

音楽サービスGoogle Home
Home mini
Amazon Echo
dot / Plus
Clova WAVE
Clova Friends
月額
Google
Play Music
○※1980円
Spotify○※1980円
Amazon
Music Unlimited
980円
(プライム会員;780円)
(Echo1台のみ;380円)
Amazon
Prime Music
プライム会員無料
(年間3900円,月400円)
dヒッツ324円※2
au うたパス324円※2
LINE MUSIC960円
radiko.jp無料※3

※1 無料プランでも、個人所有の音楽ファイルをアップロードして、ストリーミング再生可能
(Google Play musicは、無料プランの場合、スマホのGoogleアシスタントからの再生は不可)

※2 dヒッツはドコモユーザー以外でも利用可能。auうたパスはauユーザーのみ。
月額500円プランで、毎月10曲ダウンロードできるプランあり。

※3 エリアフリー・タイムフリーは非対応

ということで、Amazonプライム会員であればAmazon Music UnlimitedAmazon Prime Musicを聴きつつ、足りない邦楽があれば、au うたパスdヒッツを使うのがいいかと思います。
これだけであれば、Amazon Echo dotで十分ですが…

手持ちの音楽を再生できません!

手持ちの音楽を音声コントロールで再生するには、Google Home miniがどうしても必要になります。
ここで、Google Home miniのスピーカー出力対応が来て、ほんとに良かったと思います。

おすすめの接続方法

おすすめの接続方法をご紹介します。

Google Home mini⇒Amazon Echo dot⇒車載スピーカーの流れで接続すれば、全てカバーできます。
Google Home miniは複数端末ペアリングできるものの、同時にBluetooth接続できるのは1台だけなので、車載Bluetoothで電話を使い、音楽はAUX端子を使うのがベターかと思います。

Amazon Echo dotはBluetooth接続の音声が最優先になり、Google Home miniAmazon Echo dot⇒車載スピーカーにすることで、Bluetooth音声が途切れたら自動的にもとのAlexaの音声が流れます
シームレスに使えますので、非常に使いやすくなります。

この順番、逆にすると非常に使いにくいです。
Google Home Miniは、Bluetooth入力よりGoogleアシスタントの出力を優先します。
Googleアシスタントの出力を止めると、待機状態になり、Bluetooth入力の音声が流れなくなります
再度流すためには、Amazon Echo dotとGoogle Home miniのBluetooth接続の再接続が必要になります。

というわけで、上の図で示したとおりの順番が一番いいです。

というわけで、車載の音楽ライフをもっと豊かにできる、2つのスピーカーを楽しもう!

手持ちの音楽はGoogle Home miniでコントロール、ストリーミングの音楽はAmazon Echo dotを使ってAmazon Music Unlimitedau うたパスdヒッツを使うのが一番いいと思います。

ぜひ使ってみてくださいね!!

コメント