年30万ANAマイルを貯める!ソラチカとANA nimocaで格安で優雅に旅しよう!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

このブログでも、ANAマイルやJALマイルの貯め方を考察してきました。
このページでは、私が実践している、ANAマイルを30万以上貯めるワザを伝授します。

ANAマイルを貯めるカギは、ソラチカカード・nimocaカードにあり!

ANAマイルを貯めるカギは、下のフローがほぼすべてです(2018年4月以降のフロー。2018/1/12現在)

※2018/3/31でPeX,Gポイント,ドットマネー,ネットマイルからメトロポイントへ交換するサービスは終了します。

ソラチカカードとANA VISA nimocaの2種類で、ほぼすべてです。
初心者は、ソラチカカードから始めましょう!

陸マイラーにソラチカカードは必須!

ANAマイルは、あまりにも破壊的強力な「ソラチカルート」があるので、JALマイルに比べると圧倒的にマイルが貯まりやすいです。
東京メトロのソラチカカードを作ることで使えるようになる「メトロポイント」を経由することにより、レートを極力下げずにマイルに交換することができます。

ショッピングには、LINE PayカードとLINEポイントで

キーポイントは、LINEアプリにある「LINEショッピング」「LINEポイント」経由でショッピングをすることです。
決済はLINE Payカードを使います。

これにより、楽天やYahooなどのネットショッピングで、LINEポイントが3.0%の還元率になります。
ソラチカカード経由でANAマイルに換算すると、2.43%

※楽天やYahooでのセールなどによるポイント増額は除く

LINE PayカードはモバイルSuica(iPhone/Apple Pay/Android)の決済カードに登録できますので、SuicaチャージもLINE Payカードにすれば、LINEポイント還元率2.0%(ANAマイル1.62%)になります。

沢山貯めたければ、「Gポイント」などのカード発行・FX案件を狙え!

LINE Pay決済とLINEポイントだけでは、30万マイルもたまりません。

ポイントサイト「Gポイント」などでカード発行などの案件を達成すれば、ほぼ回すことができます。

ただし、メトロポイント→ANAマイルへの交換は1か月につき20000ポイント=18000マイルが上限です。年間で換算すると、

18000マイル×12か月=216000マイル

までは、メトロポイントで交換することができます。

「Gポイント」ってどうやって使うの?

Gポイントの使い方は簡単です。

ショップを検索する

上の検索ボックスで検索します。「楽天」とか「yahoo」とか。

今回の例では、「ロハコ」で検索しました。「詳細を見る」をクリックします。

「ポイントを貯める」をクリックして、ショップのページに行って買い物するだけ!

あとは、右側に「ポイントをためる」という箱があるので、そこをクリックすると、「ロハコ」のトップページに飛びます。

それで、ロハコで買い物をすれば、何日か後にポイントがたまるというだけ。

つまり、買い物をする前に、このサイトを経由するだけ。簡単ですよね?
私は、もうGポイントのYahooと楽天のページをブックマークしておいて、そこから飛ぶようにしています
かなり多くのショッピングサイトが登録されているので、今まで使ったことのあるショップも必ずあると思います。

また、同じ「Yahoo」でも「Yahoo!トラベル」とか系列の他のサービスになるとポイント付与率が変わってくるので、そこは調べておいたほうがいいです。
例えば、上の例で調べた「ロハコ」はYahooのサービスの一つですが、ポイント付与率が4%とかなり多くなっています。

Gポイント

キーポイントは、お買い物、ではなく、「カード発行」や「FX」

お買い物で月2万ポイントも貯まるのか、というと、そんなわけはありません。
そんなに貯まったら、大変なことになります。

キーポイントは、「クレジットカードの発行」「FXの口座開設」です。

例えばFX。

FXをがっつりやる、というのではなく、口座開設と入金・取引(1LOT、とか)というノルマをクリアすれば、1万ポイントもらえます。
さらに、FX業者側からのキャッシュバックがあったりするので、ノルマを達成するのに身銭を切る必要はありません。

最近のFX案件は若干pt数が少なめなのですが、それでもこれぐらいもらえるので、かなりお得です。


カードもこんな感じ。
pt数は結構変動するので、うまいときにチェックすると10000ptを超えるポイントバックがもらえる場合もあります。

カードを発行し、新規入会でもらえるボーナスポイントをうまくもらって、後はお蔵入りさせる(死蔵、といったりしますが…)
それをうまくすると、結構ポイントを稼げます。

このような感じで、ポイントサイトで、身銭を切らずとも結構稼げるんです。

Gポイント

JALマイルからANAマイルに交換することもできる!

JMB JQ SUGOCAカードを発行することで、JALマイルからANAマイルに交換することもできます。
このときも、キーポイントは「Gポイント」。
詳しくは、下の記事をご覧ください。

また、ほかにも貯まりやすいポイントサイトとしては、ハピタスmoppyなどがあります。
moppy独占で高額ポイント案件も不定期的にあるので、早めの登録をお勧めします。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

年間21万マイルの壁を突破する、「ANA VISA nimoca」ルート

「ソラチカカード」を使うことができるのは、年間216,000マイルまでです。
月2万ポイント(ハピタス・メトロポイント)以上貯まってしまったら、上回った分はソラチカルートに回せません。

じゃあ、どうすればいいか?
もう一度、一番最初に出した図を見てみましょう。

「nimoca」という見慣れないものがありますよね???
そう、新しく2017年12月に開通した、「ANA VISA nimocaカード」なのです!

nimoca⇒ANAマイルへの変換レートは0.7倍!

ソラチカルートの変換レートは0.9倍です。
nimocaルートの変換レートは0.7倍ですのでソラチカルートには劣ります。
しかし、nimocaルート開通まではTポイントの0.5倍が代替ルート最大値だったため、非常に優秀なのです。

交換の上限なし!ただし、「交換機」での交換に限られる

nimocaルートは交換の上限はありません
なので、貯めすぎたポイントをどさっと交換するのには優れています。

ただし、交換場所には注意が必要です。
PeX⇒nimocaまでの交換は、web上で行えます。
nimoca⇒ANAマイルへの交換は、九州地区・函館地区のnimoca交換機に限られます。

なので、九州・函館地区以外の方は、九州旅行を計画して、旅行前にポイントをnimocaポイントに交換し、現地でANAマイルに交換するのがいいでしょう。
九州までの旅行もANAマイルで行けば、さらに安く旅行できますよ!

下のバナーからGポイントに登録した方には、50ptプレゼント!

下のバナーからGポイントに登録していただければ、もれなく50ptプレゼントされます!
早めに登録して、がっぽりマイルを貯めましょう!登録をお勧めします。

Gポイントへの登録はこちらから!
Gポイント

ほかにも貯まりやすいポイントサイトである、ハピタスECナビの登録はこちらから!
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
モッピー!お金がたまるポイントサイト