月々のスマホの料金プラン、見直しませんか?
あなたのイベント・セミナー YouTube Liveで配信しませんか?

複数カメラを切り替えたり、テロップをつけたり…
ちょっと工夫を凝らした配信も可能です!
300回以上YouTube Live生放送を手掛けるMATTUが全力サポートします!!

詳しくはこちら

マイラーおススメ!ポイントがザクザク貯まるクレジットカードまとめ!!

モバイルSuica

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

私MATTUは、ANAマイルやJALマイルを貯めまくる「陸マイラー」でもあります。
至近はポイントサイトで積極的にポイントをゲットする「ポイ活」というものをしていないのですが、それでも年間15万マイル程度貯めています。

今回は、そんなMATTUが普段使っている、ポイント・マイルがザクザク貯まるおススメのカードをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

絶対に必携なのは、ANA VISAワイドゴールドカード

メインカードとなるべく必携のカードは、ANA VISAワイドゴールドカード

マイルを貯めるという観点で言えば、まず作ったほうがいいのはANA VISAワイドゴールドカードです。
最大1.35%のANAマイルを還元できます。
私は基本的にANA VISAワイドゴールドカードを使っています。

ANA VISAワイドゴールドカードで貯められるマイルは、最大1.85%まで上げられる

ANA VISAワイドゴールドカードで貯められるポイントは「ワールドプレゼント」です。

カードを使うことで、決済代金1000円ごとに1ポイントの通常ポイントが貯められます。
また、リボ手数料を1円でも発生させると、1000円ごとに1ポイントのボーナスポイントももらえます。

※リボ手数料を1円発生させるためには、マイ・ペイすリボの金額を低めに設定しておき、請求額が確定する毎月25日ごろに、「リボ残高が1000円以下になるように」支払額を増額しましょう。

ボーナスポイントについては、JRキューポやANAみずほマイレージクラブカード経由でANAマイルに3.5倍のレートで交換できます。
トータルのANAマイル還元率は、0.35%です。

通常ポイントは、カードの特典として、ANA VISAワイドゴールドカードであれば1ポイントにつき10マイルのレートで交換できます。

ANA VISAワイドゴールドカードを持ち続ける限り、合計1.35%のマイル還元率で使い続けることができます。

この通常ポイントですが、ポイントを自動的にマイルに移行しない「応募方式」に設定しておき、ポイントの交換期限前に「ANA VISAプラチナ プレミアムカード」に切り替えることで、ANA VISAワイドゴールドカード時代に貯めていた通常ポイントも「1ポイント=15マイル」のレートで交換できます。

ANA VISAワイドゴールド3年目はANA VISAプラチナへの移行を考えよ!!メリットと得になるポイントを考察!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ANA VISAワイドゴールドカードを作って3年になりました。スーパーフライヤーズカード(SFC)に移行していますが、還元率で言えば事実上同じ仕様のカードとなっています。3年分、A...

つまり、ANA VISAワイドゴールドカードを持ち始めて4年目はANA VISAプラチナ プレミアムカードに切り替えることで、ゴールドカード時代もANAマイル還元率が1.85%となる、ということになります。

年会費を節約しながら、上手にマイルが貯められますね。

サブカードとして用途別に使っておきたいカードは?

Suica用には、「JQエポスゴールドカード」


エポスゴールドカードは持っておきたいカードです。

エポスポイントで還元率最大3.0%と、かなり貯まりやすい

通常還元率は0.5%と低いのですが、3つのショップを選べばポイントが3倍になる「選べるポイントアップショップ」という制度があります。

・Suicaチャージ(JR東日本)、プラスEX(JR東海)、ANA、JAL…
・Yahoo!公金支払い、電力各社、水道
・イオン、セブン、ローソン、ファミマなど…
など、よく使うショップを3つ選べば、その3ショップは3倍の1.5%還元にアップします。

おススメは「Suicaチャージ」「Yahoo!公金支払い」。
とくにSuicaチャージは、対応していないクレジットカードが多い中で、エポスゴールドカードは1.5%還元できます。

さらに、リボ支払いで0.5%増額可能。
リボ払いは、リボ手数料を一切支払わずにポイントを+0.5%アップさせられる技もあります。

年間支払額50万円以上で2,500ポイント(0.5%分)、100万円以上で10,000ポイント(1.0%分)のボーナスポイントも。

うまく活用すれば3.0%分のエポスポイントが貯められますので、非常にオトクです。

JRキューポは陸マイラーにとって要チェック

ANAマイラーにとってもうひとつのキーは、JRキューポです。

JRキューポは、JR九州が統括するクレジットカード「JQカード」や電子マネー「SUGOCA」のポイントです。
これが、非常に使い勝手が良いのです。

エポスカードは通常0.6倍のレートでしかANAマイルに交換できません。
JQエポスカードは、JRキューポが貯まるため、JQセゾンカード・みずほANAマイレージクラブカード経由で0.7倍で交換できるのです。

Suicaチャージなどで、選べるポイントアップショップを利用すれば、3.0×0.75=2.1%のANAマイル還元率。
かなりオトクです。
他にもTポイントやビックカメラポイントもJRキューポ経由でANAマイルに高還元率で交換できますので、絶対使っておきたいです。

基本Suicaを使うときはエポスゴールドカードを使っていますよ!

エポスゴールドカードエポスカードからのインビテーション(招待)で、年会費無料で利用可能です。

ANAマイル還元率2.1%!JQエポスゴールドカードを目指して,エポスカードを作ろう!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。JR九州が発行するJQカード群のうち、群を抜いてクレジットカード決済に有利なのがJQエポスゴールドカード。JQエポスゴールドカードの特典をまとめてみました。ANAマイル還元率が最大2....

イオンで買い物をする方は、「JALカード」

ANAマイラーでこそ、JALカードは持っていたほうがいいです。
ショッピングマイルプレミアム(3300円/月)に加入したJALカードをJMB WAONにチャージすれば、イオンでもお得に使えます。

イオンでお買い物をする際にJMB WAONを使えば、トータルで還元率1.5%で買い物できます。

さらに、イオン株主向けに3~7%キャッシュバックが受けられる、イオンオーナーズカードの対象でもあります。
普通のクレジットカードやSuicaなどでは対象にならないのですが、JMB WAONは対象なのです。

イオンで買い物する方は絶対JALカードを作っておいたほうがいいですよ!

イオンではJMB WAONを使おう!!WAON POINTカードが大改悪!!現金専用, 割引・ボーナスポイント対象外に…[2020/4/1~]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。WAON POINTカードが大幅に縮小します…クレジットカードやSuicaなどの支払いでもポイントが貯まり、5%OFFのお客様感謝デーでも割引対象だったWAON POINTカードでした...

また、20代の方は、20代限定のJALカードESTというのがありますので、さらにお得です。

20代の強い味方!30歳を迎える前に、20代限定のお得なJALカードESTに入会しよう!
こんにちは。MATTU(@sunmattu)です。実は最近まで存在をあまり知らなかったのですが、JALには20代限定のJALカードESTというのがあるようです。知れば知るほど、あまりにもおすすめなのでご紹介します。その前に、JAL...



nanacoで税金を払う!「リクルートカード」

世の中には、クレジットカードで払えない税金も多いものです。
家に請求書が届き、コンビニで納付する…なんてときにもポイントが付けばいいですよね…

そんな時に役立つのがnanacoです。
セブンイレブンでの納付であれば、nanacoで税金を支払えます。
クレジットカードでnanacoにチャージすることも可能です。

自動車税など税金は、クレジットカードで支払える!nanacoやYahoo!公金支払いで支払う方法を解説!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。自動車税、結構馬鹿にならないですよね。自動車税は、クレジットカードで支払えるんですよ!今回は、クレジットカードで自動車税や軽自動車税等を支払う方法を解説します。

多くのクレジットカードがnanacoチャージでポイントがつかない中で、リクルートカードが最も還元率が高くて1.2%たまります。
ポイント付与されるのが月3万円、という制限はあるのですが、毎月コツコツチャージしておきましょう。

そのほか、持っておくとおトクなカード

個人的には必須とは言えないけど、持っておくとオトクになるカードをご紹介します。

JRキューポをANAマイルに高還元で交換できる「JQセゾンカード」「ANAみずほマイレージクラブカード」


JQエポスゴールドカードのときにもご説明しましたが、JR九州が発行している「JRキューポ」がANAマイラーにとっては非常に重要なポイントです。
JRキューポをANAマイルにオトクに交換するのに必要なのが、

JQセゾンカード(年1回ショッピングで年会費無料)
みずほマイレージクラブカード/ANA(年会費無料)

の2枚です。
この2枚はぜひ、マイル交換用に作っておきましょう。

JALマイルからANAマイルへの交換に「JMB JQ SUGOCAカード」


JMB JQ SUGOCAカードは、JALマイル⇒ANAマイルルートを使うときに必須のカードです。
年20000JALマイルまで交換できます。
イオンでJMB WAONでお買い物すると、だいたい年に1~2万マイルぐらい貯まりますので、移行するのにはちょうどいいです。
非常に美味しいカードです。

JMB JQ SUGOCAカードの申し込みは↓から。

がっつり、陸マイラーとして、マイルを貯めよう!

ということで、おススメのクレジットカード陣をまとめてご紹介しました。
人によって利用額など変わってくるとは思いますが、私は3年間この布陣で、ポイ活をあまり意識せずに、だいたい毎年15万マイルぐらいためられています。

ぜひ、ポイントをガッツリ稼ぎながら、楽しい旅を!!

ANA VISAワイドゴールド3年目はANA VISAプラチナへの移行を考えよ!!メリットと得になるポイントを考察!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ANA VISAワイドゴールドカードを作って3年になりました。スーパーフライヤーズカード(SFC)に移行していますが、還元率で言えば事実上同じ仕様のカードとなっています。3年分、A...
イオンではJMB WAONを使おう!!WAON POINTカードが大改悪!!現金専用, 割引・ボーナスポイント対象外に…[2020/4/1~]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。WAON POINTカードが大幅に縮小します…クレジットカードやSuicaなどの支払いでもポイントが貯まり、5%OFFのお客様感謝デーでも割引対象だったWAON POINTカードでした...

コメント

タイトルとURLをコピーしました