5/9(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで
第4回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!
「最近使わなくなった人のためのiPad・タブレット活用術」

ANAマイル還元率2.43%!JQエポスゴールドカードを目指して,エポスカードを作ろう!

モバイルSuica

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

JR九州が発行するJQカード群のうち、群を抜いてクレジットカード決済に有利なのがJQエポスゴールドカード。
JQエポスゴールドカードの特典をまとめてみました。ANAマイル還元率が最大2.43%と、とびぬけています。
さあ、JQエポスゴールドカードを目指そう!!

スポンサーリンク

JQエポスカードとJQエポスゴールドカードの違い

JQエポスとJQエポスゴールドは、エポスカード(マルイ)が発行する提携カードです。
エポスカードは基本的にエポスポイントが付与されますが、JQエポスのみ、JRキューポがたまります

エポスカードなので、マルイ系のサービスでポイントがアップしたり、割り引かれたりという特典があります。

が!

それを上回る特典があるのです!!

通常付与率は0.5%。だけど…

通常、クレジットカード決済による付与率は0.5%、と、普通のカードです。
(マルイでは1.0%)

しか~し!

リボ払いにすれば、0.5%分ポイント付与が増えます。1.0%になるわけです!

※リボ払いにしても、ATMで繰り上げ返済をすれば金利は発生しません。
そのまま1.0%の還元率になります。

JQエポスゴールドカードは、さらにボーナスポイントが!!

JQエポスゴールドカードの場合、さらに!

年間利用額に応じたボーナス

・年50万円以上利用:2,500ポイント(0.5%)
・年100万円以上利用:10,000ポイント(1.0%)

「選べるポイントアップショップ」で3つのお店が3倍に

・Suicaチャージ(JR東日本)、プラスEX(JR東海)、ANA、JAL…
・Yahoo!公金支払い、電力各社、水道
・イオン、セブン、ローソン、ファミマなど…
など、よく使うショップを3つ選べば、その3ショップは3倍の1.5%還元にアップします。
かなり多くのショップが網羅されているので、頻度の高い3つを選べばOK。

選べるポイントアップショップ|クレジットカードはエポスカード
プラチナ・ゴールド会員限定!よく利用する店舗を選べるポイントアップショップに登録するだけで、エポスポイントが最大3倍に!クレジットカードなら入会金・年会費永年無料のエポスカード。最短即日発行!ご優待・特典やサポートも充実。

※NTTドコモがないのが、注意…

このように、さらにボーナスポイントが追加されます。
選べるポイントアップショップで年100万円決済したら、3.0%分のJRキューポがたまります。
破格すぎます。

エポスゴールドでなく「JQエポスゴールド」を推す3つの理由

「選べるポイントアップショップ」など、ポイント周りの特典は、エポスカード本家の「エポスゴールドカード」と全く一緒です。
「エポスゴールドカード」と「JQエポスゴールドカード」の一番の違いは、たまるポイントの種類。
エポスゴールドカードがエポスポイントなのに対し、JQエポスゴールドカードはJR九州の「JRキューポ」なのです。

エポスカード本家の「エポスゴールドカード」ではなく、「JQエポスゴールドカード」を推す理由は、次の3つです。

JRキューポは一大ネットワークで、ANAマイル還元率が非常に良い!

JRキューポは、JR九州が統括するクレジットカード「JQカード」や電子マネー「SUGOCA」のポイントです。
これが、非常に使い勝手が良いのです。

エポスカードは通常0.6倍のレートでしかANAマイルに交換できません。
JQエポスカードは、JRキューポが貯まるため、Gポイント→LINEポイント→ソラチカルート0.81倍で交換できるのです。

Suicaチャージなどで、選べるポイントアップショップを利用すれば、3.0×0.81=2.43%のANAマイル還元率。
LINE Payカード→ソラチカルートの1.62%を軽く超えています。

今まで貯まっているエポスポイントは、JRキューポに移行可能。逆も可能

エポスカードをすでにお持ちの方は、JQエポスカード・JQエポスゴールドカードに切り替えた場合、
・ポイントはJRキューポがたまります。
今まで貯まっていたエポスポイントは、JRキューポと相互交換可能です。
つまり、エポスポイント自体は有効期限が加算日から2年間、と決められていますが、ゴールドカード、プラチナカード所有者は有効期限が無期限になります。
JRキューポからエポスポイントに移行すれば、実質有効期限が無期限になっているようなものです。

エポスカードは、1枚しか持てない

欠点、といえば、欠点になってしまうのですが、エポスカードは1枚しか持てません。
本家のエポスゴールドカードと、JQエポスカードの2枚持ち…とか、そういうのができないのです。

なので、エポスカードで持つとしたら、一番ポイントの使い勝手が良い、「JQエポスゴールドカード」になります。

ただし、JQエポスゴールドは、インビテーション(招待)が必要

JQエポスゴールドを手に入れたい場合、インビテーションが必要です。
インビテーションを手に入れるには…

(1)JQエポスカードを発行し、年50万円以上を決済する(最短13カ月後にインビテーション)

(2)エポスカードを発行し、半年で50万円以上決済しエポスゴールドカードのインビテーションをもらう(最短7カ月後)
 →インビテーションをもらった瞬間にJQエポスを切り替え申請し、発行後JQエポスゴールドカードのインビテーションが残っていれば切り替えする

(3)エポスゴールドカードの新規発行か切り替え後、アミュプラザおおいた・アミュプラザ鹿児島でJQエポスゴールドカードに切り替えてもらう
※エポスゴールドカードのインビテーションを伴わない新規発行時は、年会費5000円かかります
※エポスゴールドカード所持者がJQエポスゴールドカードに直接切り替えるには、大分・鹿児島に行く必要があります。

の3パターンがあります。

どちらにせよ、JQエポスカードをそのまま発行すると入会後のボーナスがものすごく少ないですので、エポスカードを発行してからJQエポスカードに切り替えることをおススメします。

エポスカードの申し込みから到着まで

ということで、私はとりあえずエポスカードを申し込むことから始めました。
申し込みはこちらから。

申込完了後…審査完了まで1日。

申し込みは、他のカードと同様に氏名・住所や勤務先情報、身分証番号のアップなど、一通り書けばOK。
難しいことは一切ありません。

申込が完了したら、受付完了のメールがやってきます。

翌日、発送手続きに入る、というメールが来ました。

明示してはいませんが、審査通過した証拠です。

それから1週間立たずに、発送の連絡、佐川急便の追跡番号の通知がきて、我が家に到着しました。
到着が2月12日。
到着まで10日ほど、というのがぴったりなのが驚き。

エポスカードはSuicaチャージでもポイントがたまる貴重なカード

エポスカードは、Suicaチャージでもポイントがたまります。
Apple PayからSuicaチャージもできます。

個人的には、Suicaチャージで最大3.0%分のポイントが貯まる(2.43%ANAマイル分)というのが欲しい決め手になり、JQエポスゴールドカードに挑戦してみることにしました。

ノーマルなエポスカードでも、リボ繰上返済を使えば、通常還元率1.0%(マイル還元率0.81%)なので、JQエポスゴールドカードをゲットするにはいいかなぁ、と思いまして…

ぜひ、(インビテーションがくるかは人それぞれですが、)チャレンジしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント