2016/11/080 Shares

Apple Pay運用開始!!早速Suicaを登録・SuicaアプリのインストールとモバイルSuicaの登録をしてみた!

こんにちは。MATTUです。
ついに、Apple Pay運用がスタートしました!早速Suicaを登録してみました。
今回登録するSuicaは、下の記念Suicaにしてみます。
img_04831

Apple Pay初期状態では…

img_04741
こんな感じですね。「カードを追加」を押します。

Suicaを登録していきます

img_04751
「次へ」を押します。

カード選択画面になります。「Suica」を選びます。
img_04761

入力画面です。カード裏側の下4桁と、生年月日を書きます。
私は今回無記名Suicaを登録するので、生年月日は書きませんでした。
img_04781
約款に同意します。
img_04791

すると、Suica読み取りの画面に映ります。
img_04801

読み取りの様子は動画で撮影しています。

処理が終わると、このような画面が出て、登録完了です。
img_04811

その後、一度Touch IDの認証を求められ、その後Suicaの画面が表示されます。
img_04821

Suicaの情報を確認

img_04841
こんな感じで表示されます。ん?Suicaアプリ?「表示」を押してみます。

 
スポンサーリンク

お!Suicaアプリだ!インストールします

img_04851
おなじみのApp Storeの画面。インストールを押します。

アプリを起動すると?

img_04861
このように、Suicaアプリに登録して入金するか、Walletアプリで入金するか、聞いてきます。

Suicaアプリを選択

Suicaアプリを押してみると…
img_04871
モバイルSuicaの登録画面が表示されます。かわいい。
「会員登録」をタップします。

個人情報入力画面が表示されます。
img_04881
入力していきます。
入力が終わると、先ほどのSuica一覧画面に戻ります。
img_04891

入金(チャージ)を押すと、金額を選べます。
img_04911

ここまではクレジットカードの入力は求められていませんが、ここで、チャージ金額を押すと、
img_04921
こんな感じで、モバイルSuicaに登録したクレジットカードでチャージするか、Apple Payを設定するか選択できます。

一方、「チケット購入・Suica管理」を押すと、、、
img_04901
Suicaグリーン券や特急券、定期券を購入・使用・表示することができるようです。

モバイルSuicaは入会金・年会費一切なし!!!

JR東日本は、モバイルSuicaに関する案内を公式ホームページにあげました
それによると、
・入会金・年会費は一切かからない(Android,ケータイはVIEWカードのみ無料、それ以外は1030円の年会費がかかる)
・VIEWカードをSuicaアプリに登録すれば、オートチャージも可能。
・特殊なSuica(法人用、小児用、通学定期など)は、読み取り不可能。
・鉄道の場合はTouch IDは不要。その他の買い物の場合は、必要になる場合あり。

・エクスプレス予約、銀行チャージは使用不可。

また、別エントリーに書きましたが、JR東海より、東海道・山陽新幹線のエクスプレス予約のEX-ICカードとApple payのSuicaとEX-ICを重ねての使用はできないと事前に公表しています。ご注意ください。

簡単に登録できました!

さすがに記念Suicaの絵柄は反映されないですね笑
皆様も登録してみてください!

あ、登録した後、Suicaポイントクラブへの登録を忘れずに!!!!ポイントがたまりますよ!

[2016.11.03更新]Suicaアプリにクレジットカードを紐づける方法を別途あげていますので、このリンクからご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で