※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

ガソリンスタンドでマイルを貯めるならENEOS!! ANAマイルが最大3.2%貯まる!!

電子マネー(○○Pay)

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

車離れや電気自動車も増えてきましたが、やっぱりよく使うのがガソリンスタンド。
車通勤をしていると定期的にガソリンを入れる必要があるので、ある程度固定出費にもなります。

ガソリンスタンドでは、実はマイルがザクザク貯まるんです。
突出して貯まりやすいのはENEOS。
その秘密を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ENEOSでの最も高還元なマイル・ポイントの貯め方は?

ENEOSは、ANAカードを使うことで最大3.2%まで引き上げられます。

方法還元率内訳還元率
ANAカードANAカードで決済 1.0~1.85%(ANA)
ANAカードマイルプラス 1.0%(ANA)
Tポイント 0.35%(ANA)
2.35~3.2%分(ANA)
JALカードJALカード決済 2.0%(JAL)
Tポイント 0.35%(ANA)
2.35%(混合)

ANAマイルもJALマイルもザクザク貯まります。
ANAマイルのほうが貯まりやすいですが…

ANAマイルは最大3.2%還元!!

ANAカードの還元率は、付与されたポイント(ワールドプレゼント)をマイルに交換する場合に、券種によってレート異なります。

ANAカード券種ANAカード(一般)ゴールドカードプレミアムカード
通常還元率0.5%1.0%1.5%
ボーナスポイント※+0.35%+0.35%+0.35%
ANAカードマイルプラス+1.0%+1.0%+1.0%
10マイルコースにUP+6,600円/年で
+0.5%
合計2.35%2.35%2.85%
年会費最安826円
(コースアップ込で
最安7,426円)
最安10,450円88,000円

※ボーナスポイントは、請求時リボ手数料が1円でも発生した月に付与されます。

ENEOSはANAカードの特約店となり、1.0%分のANAマイルが上乗せされます。

Tポイントは0.5%還元ですが、JRキューポ経由での交換で、ANAマイルには70%のレートで交換可能です。

ANAマイルに「JRキューポ」の破壊力。永久不滅ポイントや,10%還元のビックカメラポイントもマイルに交換可能!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。 ANAマイルを貯めるのにあたって、JR九州が提供しているポイントサービス「JRキューポ」がものすごい破壊力を持っています。 JALマイルをANAマイルに交換可能なだけでなく、永久不滅ポイン...

合計で、通常のANAカード(一般5マイルコース)会員でも1.85%還元されます。
最大で3.2%まで還元率をあげられるのは、かなり強い味方ですね。

JALマイルも最大2.0%還元!

JALカードは券種によらず最大還元率は同じです。

還元率JALカード
通常還元率0.5%
ショッピングマイルプレミアム+年3300円で還元率2倍
+0.5%
JALカード特約店ENEOSは特約店のためマイル2倍
+1.0%
合計2.0%
年会費2200円~34100円
(ショッピングマイルプレミアム込で
最安5500円~34100円)

JALカードは、一般カードとCLUB-Aカードには「ショッピングマイル・プレミアム」(年3300円)という制度があります。
加入すると、貯まるマイルが2倍になります。
(ゴールドカード以上は自動入会となり、年会費の中に含まれています)

できるだけ年会費を抑えつつもマイルを貯めたい!という方は、JALカード(一般カード)が年会費合計5,500円で2.0%貯まるのでおススメ。

iD/QUICPayやEneKeyの利用も、ANA・JALマイル特約店の対象になる!!

EneKey、iDでの利用もANAカードマイルプラス(ANAカード特約店)の対象になります。

EneKey
EneKey(エネキー)は、ENEOSのサービスステーションで使えるクイック決済ツールです。新規発行はお近くのサービスステーションへ。