月々のスマホの料金プラン、見直しませんか?

ガソリンスタンドでマイルを貯めるならENEOS!! ANAマイルが最大3.2%貯まる!!

電子マネー(○○Pay)

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

車離れや電気自動車も増えてきましたが、やっぱりよく使うのがガソリンスタンド。
車通勤をしていると定期的にガソリンを入れる必要があるので、ある程度固定出費にもなります。

ガソリンスタンドでは、実はマイルがザクザク貯まるんです。
突出して貯まりやすいのはENEOS。
その秘密を見ていきましょう。

スポンサーリンク

ENEOSでの最も高還元なマイル・ポイントの貯め方は?

ENEOSは、ANAカードを使うことで最大3.2%まで引き上げられます。

方法還元率内訳還元率
ANAカードANAカードで決済 1.0~1.85%(ANA)
ANAカードマイルプラス 1.0%(ANA)
Tポイント 0.35%(ANA)
2.35~3.2%分(ANA)
JALカードJALカード決済 2.0%(JAL)
Tポイント 0.35%(ANA)
2.35%(混合)

ANAマイルもJALマイルもザクザク貯まります。
ANAマイルのほうが貯まりやすいですが…

ANAマイルは最大3.2%還元!!

ANAカードの還元率は、付与されたポイント(ワールドプレゼント)をマイルに交換する場合に、券種によってレート異なります。

ANAカード券種ANAカード(一般)ゴールドカードプレミアムカード
通常還元率0.5%1.0%1.5%
ボーナスポイント※+0.35%+0.35%+0.35%
ANAカードマイルプラス+1.0%+1.0%+1.0%
10マイルコースにUP+6,600円/年で
+0.5%
合計2.35%2.35%2.85%
年会費最安826円
(コースアップ込で
最安7,426円)
最安10,450円88,000円

※ボーナスポイントは、請求時リボ手数料が1円でも発生した月に付与されます。

ENEOSはANAカードの特約店となり、1.0%分のANAマイルが上乗せされます。

Tポイントは0.5%還元ですが、JRキューポ経由での交換で、ANAマイルには70%のレートで交換可能です。

ANAマイルに「JRキューポ」の破壊力。永久不滅ポイントや,10%還元のビックカメラポイントもマイルに交換可能!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ANAマイルを貯めるのにあたって、JR九州が提供しているポイントサービス「JRキューポ」がものすごい破壊力を持っています。JALマイルをANAマイルに交換可能なだけでなく、永久不滅ポイ...

合計で、通常のANAカード(一般5マイルコース)会員でも1.85%還元されます。
最大で3.2%まで還元率をあげられるのは、かなり強い味方ですね。

JALマイルも最大2.0%還元!

JALカードは券種によらず最大還元率は同じです。

還元率JALカード
通常還元率0.5%
ショッピングマイルプレミアム+年3300円で還元率2倍
+0.5%
JALカード特約店ENEOSは特約店のためマイル2倍
+1.0%
合計2.0%
年会費2200円~34100円
(ショッピングマイルプレミアム込で
最安5500円~34100円)

JALカードは、一般カードとCLUB-Aカードには「ショッピングマイル・プレミアム」(年3300円)という制度があります。
加入すると、貯まるマイルが2倍になります。
(ゴールドカード以上は自動入会となり、年会費の中に含まれています)

できるだけ年会費を抑えつつもマイルを貯めたい!という方は、JALカード(一般カード)が年会費合計5,500円で2.0%貯まるのでおススメ。

iD/QUICPayやEneKeyの利用も、ANA・JALマイル特約店の対象になる!!

EneKey、iDでの利用もANAカードマイルプラス(ANAカード特約店)の対象になります。

EneKey
EneKey(エネキー)は、ENEOSセルフのサービスステーションで使える新スピード決済ツールです。新規発行はお近くのセルフサービスステーションへ。

JALカードも特約店のため、ショッピングマイル・プレミアムを付けていれば最大2.0%のJALマイル還元されます。
ANA・JALの貯めやすいほうのマイルを使うと便利です。
EneKey、iDでの利用もJALカード特約店の対象になります。

ANAカード・JALカードとTポイントを2重取りする方法

ANAカード・JALカードなど、特別提携カード(マイル・ポイントのボーナス特典が受けられる)の場合は、通常、別途Tポイントを貯めることはできません。

特別提携カードは以下の通り。

ポイント1.5倍:楽天カード、dカード、TS CUBIC CARD
ポイント1.5倍+ガソリン3%引き:レクサスカード
ポイント2倍:セブンカード・ビューカード
マイル2倍:JALカード
1%マイル追加:ANAカード

普通にカード決済をするとTポイントを追加することはできないのですが、iD・QUICPayで決済をするとTポイントも貯めることができます。

ENEOSは他のガソリンスタンドと比べてもオトク!?マイルの貯まりやすさを比較!!

ガソリンスタンドは、ENEOSのほかにもコスモ石油・出光などありますが、ENEOSが最もオトクなのでしょうか?
比較してみましょう。

ANAマイルJALマイル
ENEOSANAカード特約店 合計1.5~2.85%
Tポイント マイル交換後0.35%
合計 1.85~3.2%
JALカード特約店 最大2.0%
Tポイント JALマイル交換後0.25%
合計 2.25%
コスモ石油カード決済分 0.5~1.85%JALカード+JMB WAON 1.5%
出光・昭和シェルANAカード特約店 合計1.0~2.35%
Ponta 1l毎に1P
JALカード+JMB WAON 1.5%
Ponta 1l毎に1P

マイルの観点で考えると、ENEOSが圧倒的で、コスモ石油や出光・昭和シェルに比べて貯まりやすいことがわかります。

ただし、ガソリン単価も差がありますので、注意してください。
我が家の近くにはENEOSとコスモ石油がありますが、コスモ石油のほうが軽油で2円/Lぐらい安いです。
ただ、マイル還元率が1.4%ぐらい違うので、私は最近ENEOSを使っています。

ということで、車に乗っている方はガソリンを入れる方多いと思います。
ぜひ、オトクにガソリンでもマイルを貯めてみてくださいね!

【お店別】コンビニのおトクな決済方法まとめ!最もポイントが多く貯まるのは?[セブンイレブン, ローソン, ファミリーマート]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。コンビニを使う方は多いと思いますが、カードやPayPayなどのQRコード決済はどれでも使えます。コンビニは最も利用できる決済方法が多いのです。キャンペーンがあれば決済方法は決まりま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました