5/9(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで
第4回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!
「最近使わなくなった人のためのiPad・タブレット活用術」

書き損じたはがき・年賀状は、切手に交換できるって知ってる?

知ってる?

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

そろそろ年賀状のほうも落ち着き、「あー今年もミスプリしてしまったー」と思っている人もいると思います。
そんな人に朗報です。
書き損じたはがきや年賀状は、郵便局で1枚5円の交換手数料を支払えば、同等額の切手やはがきに交換できます。

スポンサーリンク

書き損じたはがき、年賀状は、同等額の切手に交換可能!


書き損じたはがき、どうしていますか?
捨てていませんか?

実は、年賀状の書き損じはがきは、同じ年賀状だけでなく、切手など別の種類にも交換することができるんです。

受入切手類は年賀はがき21枚。1092円分です。
盛大に書き損じましたw

払出切手類は年賀はがき10枚分はそのまま交換し、ほかに82円切手を同等金額分にしました。
合計1094円。

支払額は、交換手数料として1枚5円×21枚と、払出切手と受入切手の差額2円の、合計107円。

書き損じはがきが、見事に復活しました。

家に眠っている書き損じはがき、交換しに行ったほうがいいですよ!

さすがに払い戻しはできませんが、封書用の82円切手など、使い勝手のいいものに変えられるのは便利です。
ぜひ、郵便局に交換に出かけましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント