0 Shares

[Love広島]建設が急ピッチで進められている、JR山陽本線新駅の寺家駅を見に行ってみた!

こんにちは。MATTUです。
今回は、来年2017年3月に開業予定のJR山陽本線の新駅である、寺家駅の2016/12/3現在の様子を見に行ってみたので、ちょっと載せてみたいと思います。

寺家駅、とは?

JR山陽本線のJR西日本広島支社区間、西条―八本松間に2017年に開業する予定の新駅です。
どちらかといえば西条寄り(西条から2.2km地点)なのですが、徒歩だと西条駅まで30分程度かかる地帯で、開発が急ピッチで進められているため駅の設置が決まったのです。
当面の間は快速シティライナーと通勤ライナーは通過となるようです。

埋め込み地図では正確な位置をポイントできないのですが、そばを通っている国道486号線の「西条町寺家」交差点から伸びている道路と、山陽本線の交点だと思ってくれれば大丈夫です。

現在の様子、は…

寺家駅の西条方(岡山・神戸方)から見た様子

入れるところまで行ってみましたが、だいぶできてきているようです。
img_10561
線路沿い東側の道から撮影しているのですが、おそらく2017年3月までにはこの線路沿いの道も寺家駅まで伸び、通れるようになるのだと思います。

寺家駅の八本松方(広島・門司方)から見た様子

img_10611
線路沿い西側の道から撮影しています。こちらの道は、すでに完成しています。
また、駅のホームなどはもうきれいにできています。いいですね!

寺家駅北口?の様子

駅の北口?といえばいいのでしょうか。北東側の出口の様子です。
img_10581
北東側の駅舎はもう見えていて、内装工事や周辺の道路工事が急ピッチで進められています。
特に周辺道路は、完全に更地にした上に周りの建物ごと工事している状態で、多少建物が建ち始めてはいますがまだ更地に毛が生えた状態。

寺家駅南口?の様子

駅の南口?南西側の出口の様子です。
img_10621
南西側はまだ足場の解体が終わっていません。まだ外装工事が続いているのでしょうか。
国道486号線に続く駅前道路については終わっている様子ですが、駅周辺の工事はまだまだな感じです。
南口側には、マックスバリューなどのスーパーが国道486号線沿いに建ち並んでいます。

寺家駅周辺の再開発ピッチがすごい!

今回は西条周辺に用事があったのでついでに寺家駅の周りをぐるぐる回ってみたのですが、予想以上に「更地」な感じでびっくりしました。
2017年3月の開業に間に合うのでしょうか…間に合うことを信じたいですね。このような工事は、軌道に乗ると意外と早く終わるものです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で