役立つのはブロガーだけではなくYouTuberも!「本当に稼げるGoogle AdSense」

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」を読んでみました。
ブログだけではなく、SNSやYouTubeなどのメディア戦略にも役立つことがたくさん書いてありました。

スポンサーリンク

ブロガーとYouTuberは必読!

元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」では、元AdSense担当が著者ということもあり、非常にGoogle側としての立ち位置が明白に書かれています。

「広告主」も意識してサイトを運営せよ!

一般的な成果報酬型のアフィリエイトを使う場合、「広告主」との関係を意識します。
(だからといって良い面だけ前面に押し出してPRする、というのは違いますよ?)

しかし、Google AdSenseの場合、クリック誘導するのは禁止されているため、基本的にAdSenseについて言及することはありません。
また、人によって出てくる広告が変わる(パーソナライズ広告)ため、「広告主」との関係をあまり意識しないことのほうが多いと思います。

しかし、Googleは、優先順を

(1) ユーザー
(2) 広告主
(3) サイト運営者
(4) Google

としていることからもわかる通り、「広告主」を非常に重視しています。
(ブロガーであれば、「ユーザー」第一主義なのは当たり前ですよね?)

広告主が安心して広告を打ち出すために、サイト運営者はポリシーを守り、正しくAdSenseを使いましょう。
という話なんですね。

こういった、Google側の立ち位置に立って書かれた本はなかなかないので、とても参考になりました。

それは、YouTuberも同じ

YouTubeで生放送したり動画を上げたり、運用しているので結構思うのですが、ブロガーもYouTubeも、やっていることは一緒なんです。
プラットフォームが違うだけで。

動画のコンテンツは、
・ユーザーにとって見やすいか?わかりやすいか?

という点では結構見ることが多いと思いますが、

・果たして広告主にとって最適なのか?

というところは、収益を上げているYouTuberさんでもあまり意識しないのではないでしょうか。
かなり意識する必要があります。

ポリシー違反もそうですが、著作権違反など、ユーザーだけでなく広告主を傷つけるようなコンテンツは論外です。
ぜひYouTuberをやっている、もしくはこれからやりたい、と思っている方々にも読んでいただきたいです。

SNS戦略や集客方法についても、詳しく言及

TwitterやFacebookなどのSNSの戦略、Facebook広告の出し方についても詳しく言及されています。
Googleの出稿サービスであるAdWordsについても、かなり詳しく書かれています。

サイト運営者としてどのように集客するか、という視点も大事です。
「広告主」がどういう動きで集客を行っているのか、ということを知ることで、よりAdSenseのことも加味しながらコンテンツを作るきっかけにもなると思います。

一番困るのは「アボセンス」…

YouTubeパートナープログラムの改定

YouTuber界隈で話題になっているのは、2018年1月16日に発表された、YouTubeパートナープログラム(収益プログラム)の改定によるもの。
今までは、総再生回数10000回以上で収益化出来ていたのですが、2月20日より、

・チャンネル投稿動画の再生時間が過去1年間で4000時間以上
・チャンネル登録者数が1000人以上

を超えていないと収益化できなくなります。

かなり思い切った施策だと思いますし、私のチャンネルはまだ半年で520人超えたぐらいなので、来月から収益化できなくなると考えるとなかなか寂しいですが…
(チャンネル登録いただけるとうれしいです!!)

これも、著作権違反やポリシー違反の動画が横行していることが発端で改定されたものです。

ブロガーも、例外でなくなるかも

ブロガーは、YouTubeと異なり様々なプラットフォームで運営されているため、一概に言えませんが…
将来的に、一度収益化できたプログラムが収益化できなくなる、ということが起こりうる可能性があります。
なので、ちゃんとポリシーは守りましょうね。

また、無効クリックが多い・自己クリックなど、アカウント停止になるようなことが(外因・内因ともに)起こりえます。

そうした「アボセンス」を未然に防ぐことも書かれています。

Google AdSenseと付き合い続けるために

サイト運営者やYouTuberにとって、Google AdSenseというのは一つの大事な取引先、といえるのではないでしょうか。
ここまでGoogle AdSenseについて詳しく書かれている本はありません。
Google AdSenseと正しく付き合い続けるために、「元Google AdSense担当が教える 本当に稼げるGoogle AdSense」を一度読んでしっかり勉強する、というのは大事です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で