ガントチャートでもタスク管理!!個人向けでもAsanaとInstaganttの組み合わせが劇的にいい!!

タスク管理

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

タスク管理・スケジュール管理をするにあたって、視覚的にどのタスクをどの期間取り組むか見れたほうが、仕事が捗る気がしています。
これは、タイムスケジュールとガントチャートを組み合わせた手帳「yPad」を使っていて感じたことでもあります。

紙の手帳もいいのですが、私はもっぱらPCでの作業となるのでやはりPCでタスク管理がしたい。
という思いでMicrosoft To Doに手を出したのですが、やはり視覚的にタスク管理できたほうがいいな…と感じていました。

そんな時にたまたま目にしたのが、AsanaとInstagantt。
両方とも、本来プロジェクト向けのタスク管理ツールではあるのですが、個人でも普通に使えます。

AsanaではタスクをTo Doリスト・カレンダーの形で管理できます。
Asanaでも有料プランに入ればガントチャート(タイムライン)が使えますが、Instaganttと連携させることで、無料でガントチャートを利用できるのです。

とりあえず数日使ってみていますが、正直「すごい」の一言です。

スポンサーリンク

Asanaでプロジェクト管理!!カレンダーでもタスクを確認!!

プロジェクト管理ツール「Asana」は、ブラウザで使えるオンラインツールとなっています。
Windows, Macだけでなく、AndroidやiPhone向けもあります。

プロジェクトごとのタスクリストも、自分に割り振られたタスクリストでも管理できる

Asanaではチームプレイが基本となっています。
チームを作り、チームごとにプロジェクトを管理できます。


私はとりあえず一人で使ってみていますが、案件ごとにプロジェクトを分けて管理しています。
プロジェクトごとにタスク管理することが可能です。

自分に割り振られているタスクはまとめて「マイタスク」で確認できます。

Asanaでは、サブタスクも追加できます。
サブタスクにも、期日と実行者を指定できます(設定できる機能はタスクと同じ)

また、チャットもついているので、そのタスクに関するメモも記載できます。

タスクをカレンダー表示で確認できる!!

入力されたタスクはカレンダー表示にして確認することもできます。

カレンダーアプリとは異なり、毎週設定している繰り返しタスクなどは、繰り返し表示されませんので注意してください。
サブタスクに期日を設定していれば、サブタスクもカレンダーに表示されます。

Asana無料版では開始日を設定できません。
「月曜から木曜まで〇〇のタスクをやる」みたいな設定の仕方は、Asanaでは有料版にアップグレードする必要があります。

Asanaと一緒にInstaganttを使え!!ガントチャートで効率が飛躍的に向上

無料の範囲内で使う場合、Asanaだけではちょっと不十分かなぁと思います。
Asanaでもガントチャート機能はありますが、有料プラン契約者のみで使えます。

そこで役立つのが、ガントチャートで管理できる「Instagantt」です。

AsanaとInstaganttの組み合わせだと、ガントチャートを無料で利用可能!!


InstaganttとAsanaはアカウントを連携することで、タスクを同期できます。


Asanaで作成したタスクも、Instagantt上では開始日を指定できます。
この日からこの日の間に、これをやろう、というのが見積もりやすくなるのはありがたいですね。

正直、Instaganttのみでタスク管理できる!

ちなみに、タスク名については、バーの隣に表示することもできます。

また、サブタスクももちろん表示可能(左端の+を押せば表示されます)。
サブタスクの方も期間設定できます。

今日の予定だけ見たい!という場合は、
ガントチャートを右クリック>「Create a range filter」で、今日に設定することで抽出できます。

タスクの作成から予定の管理まで、すべて無料で出来てしまうので、Instaganttは最高です。

スマホでもブラウザで使える…「ホーム画面に追加」を作ってアプリ的に使おう

Asanaはスマホ向けアプリがありますが、Instaganttはアプリ提供がなく、ブラウザで使えるようになっています。

ブラウザで「Instagantt」を開き、メニュー>「ホーム画面に追加」を作っておくと、アプリのように簡単に利用できます。

タスク一覧はAsanaのウィジェットを作っておきつつ、ガントチャートはInstaganttを見る、という形がいいかもしれませんね。

ガントチャートの威力は絶大!!InstaganttとAsanaでタスク管理しよう!!

ガントチャートでタスク管理していくと、そのあとの仕事の流れを整理できるのがいいところです。
この機能を無料で使えるのは非常にうれしいところ。

まだ数日しか使っていないので、どこまで効果があるかはもう少し検証しなければいけないところだとは思いますが……。
感覚的にはかなり仕事しやすくなった感覚はあります。

タスク管理でお困りの方、ぜひAsanaとInstaganttを使ってみて下さいね!!

チームの仕事、プロジェクト、タスクをオンラインで管理 · Asana
Asana を使えば、いつ、どこにいても仕事ができます。Asana を活用して、各地のリモートチームや組織全体の、目標やプロジェクト、タスクへの集中力を維持しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました