2017/05/071 Shares

タクスズキさんの「副業ブログで月に35万円稼げるアフィリエイト」を読んでみた

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

前回の書評が意外と好評だったこともあり…、今回も書いてみます。

今回読んだのは、プロブロガー、タクスズキ(@TwinTKchan)さんの「副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト」です。

ブログをはじめたての人には勉強になることが満載!

タイトルには「アフィリエイト」が前面に出ているように見えますが、そんなことはないです。
ブログの作り方、アクセスアップのためのタイトルのつけ方やSNSの戦略、アフィリエイトの手法、すべてが網羅されています。

SNSはBuzz(バズ)の話も書いてあり、すごく納得してしまいました。
(このブログでもrazikoの記事でBuzzを経験したことがありますが、それ以降Buzzを狙うのはやめ、掘り下げた記事を書くことに専念していました)

正直、ここまで充実したブロガー指南書は見たことがありません。
この時点で、この本は間違いなく「買い」です。

私は、Facebook系には弱いなぁと感じてしまいました。
実践していきますよ!

 
スポンサーリンク

一番勉強になったのは、ネット時代でも「人とのふれあい」を重視すべきということ

ブログって、デジタル時代、情報時代であることから、結構クールで冷たいような印象を持ちがちです。

しかし、一番大事なのは、

人間と触れ合うこと。人間の思いを大切にすること。

なのだな、と改めて思いました。

このブログを作ったのは8年前で、その時は収益化しようなんて考えてもいなかったので、かなり好き勝手書いていたのもありました。
半年前に、今しかできることはないか、と思い、自分を見つめ直すために、改めてブログを始めたときも、「人間の血が感じられないような記事だけは絶対に書かない」と心に決めていました。

足りなかったのは、「人に会いに行くこと」

立場上、仕事上、時間の都合上、なかなか記事を書くので精一杯で、「人に会いに行く」というのが実現できていませんでした。
唯一出来たのが、モバイルプリンスさんのファーウェイ王国ブロガーミーティングに参加できたこと、ぐらいです。

もう少し、プロに教えを乞うて、モチベーションを高めていくことは大事なんだな、と強く感じました。

ただ、田舎(広島県)の社会人というのもあり、なかなかすぐ会いに行こうにも、東京などにはなかなか行きづらいのはデメリットかなぁと。
高知には近いので、時間を使って行ってみたいなぁとも思います。

イタいくらいの情熱を」というのが、こころに響きますね。

決めたことはやる。やってから考える、もありかも。

普段、このブログではブログ論を書くことはありませんが、宣言通り「毎日1記事以上更新し続ける」というのは、半年間ほぼ達成し続けています。
記事の質については、まあ、物によって波はあると思いますが、結構胸を張れる記事も多いです。

ただ、私にとって欠けているのは、実行力なのかな。
慎重になりすぎていることもあるのかもしれません。

決めたことは、やる。
ただ、「やってから考える」重要性も噛みしめました。

ただ、いやー、上には上がいるなー。まだまだ野良ブロガーだなーと思います。

以上、いち、野良ブロガーの戯言でした。

ブログの手法やSNSの戦略など、アフィリエイトとは何なのかというのをきちんと考えるには最適な一冊だと思います。
ぜひ、読んでみてください!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で