12 Shares

第2回 #岡ブロ に参加してきたよ!講師は、SEOのカリスマ、トシさん!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

5/21(日)に、倉敷市民会館にて行われました、第二回岡山ブログカレッジに行ってきました。

 
スポンサーリンク

岡ブロ、とは?

岡ブロとは、正式名「岡山ブログカレッジ」という、ブロガー会です。

今回は、そのブログ版を開催することになった、という感じ。
月一回の定期開催を行うとのことです。2500円の有料サロンです。

倉敷美観地区を歩いて…ああ、ビール飲みたい!

今回は、混雑が予想されていたので、電車で向かいました。

ファジアーノ岡山号 #okayama #train #japan #jrwest

A post shared by MATTU (@mattu_sun) on

中国地方名物の末期色(真っ黄色)電車です。山陽線はほぼこれ。
行きに乗ったのは、ファジアーノ岡山号。岡山人なら知らない人はいない有名なサッカーチームですね。

で、倉敷駅に着き。

商店街を抜け、

美観地区を通り、

何やらすごく覆い茂っている建物を通過し、

やってきました。

こんなに大人気のイベントは…岡ブロではなく、倖田來未のライブがあったために、グッズ販売の列ができていました。

私たちが入ったのは、裏側の入り口からです。
ライブイベントの裏側を、ちびっとだけ見ることが出来た…かな?

和室で、ブログのコンセプトを考えてみよう

講師は、「ぶろぐのちから」運営のトシさんです。(T.Murakami)(@SY_SI_Murakami)
知る人ぞ知る、SEOのカリスマ。
トシさん目当てに来ている方もいらっしゃいました!

Let’s お祭り!という感じで、「ハッシュタグをつけてつぶやいてください!!!」と言われたので、つぶやきまくりました。

強みを土台に、ゴールを目指せ!

簡単にまとめると、

自分の強みを知る

現在・過去・未来を見つめ直し、知識・経験・情熱・才能・スキルのバランスが強み。
強みは、総合力であり、相対的。

強みからテーマへ

強みをキーワードに、強み・テーマ・ゴールを一貫させる。
「メッセージを発信し続けられるもの」が重要。
テーマが決まっていれば、毎日書ける。

ターゲットを決める

ターゲット・自分のポジショニング(立ち位置)を決めて書く。
専門家ではない、というのがブロガーの優位。
ありのままの自分を出すのが大事

コンセプトを定めよう

トシさんが見ているブログは、コンセプトを定めると、だいたい10万PVを超え、固定客が得られる。ということ。

私が一番響いたのは、「ありのままの自分を出す」ということ。

当ブログも設立して6年、活性化し始めてから9か月になります。
大分伸びてきたことから、若干炎上を恐れてtwitterとかでも自重気味に書いていることも多くなりました。

ただ、それは違うんだと。
ありのままの自分を見せることで、信頼感も得られるし、興味を持ってくれる、ということです。

なかなかつぶやきたいことも呟けない(いち会社員ですし)というのもあったのですが、なんか吹っ切れました。
気になったこと、テキトーなことでも、これからはどんどんつぶやいていきます。
お前、いつ仕事してるんだwとか言わないでね。

次回の岡ブロは、「グルメ」がテーマ

次回の岡ブロは「グルメブログ」の書き方がテーマです。
講師は、岡山グルメブログ界の長、岡山名店道しるべきーたんさん。

項目 概要
日時 2017年6月25日(日)14時から16時半
場所 倉敷市芸文館 201会議室
テーマ みんなが知らない「差がつくグルメブログ」のコツ
講師 きーたん

詳しくは、岡山ブログカレッジのページをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で