0 Shares

ヱビスビールのビールサーバーが届いた!(2014年版)

どうも!
8月ももう終わりですが、みなさま夏休みの宿題は終わりましたでしょうか(と、ちびまる子ちゃんとサザエさんを見ながらw)
さて、7月初めに応募したエビスビールのビールサーバーがようやく届きましたw

実は、昨年もサントリーのザ・プレミアム・モルツ(“ザ”をつけないとサントリーに怒られますw)のビールサーバーをいただいているのです。
が、同じ色のサーバーが2つもあるのもなんかなーと思っていたのと、諸事情もあり、今年はヱビスビール(サッポロ)のサーバーに応募することにしました。
2014年にサーバーもらえるキャンペーンをしていたのは、
・プレミアムモルツ(サントリー)
・サッポロビール(サッポロ)
・ヱビスビール(サッポロ)
・クリアアサヒ(アサヒ)
・スーパードライ+黒(アサヒ)
だったと思います。

さて…
届いた段ボールを開けると…
P1190712
ありがとう、と書いてあります。

そして…
P1190713
感謝状の下にはもう一つ箱が入っています…
P1190714
この箱はちゃんと、サーバーが入っている旨書かれていますね。
P1190716
箱を開けると、レバー操作の説明書が入っています。
P1190717
その説明書をめくると、電池が…
P1190718
その下に、ようやくサーバーが出てきました。
P1190719
中身はこんな感じ。あれ、レバーは?
P1190720
後ろに缶を入れるカバーがあり、それを開けるとありました。
P1190722
電池をセットします。
P1190723
サーバーから伸びている管を、缶のふたに取り付けます。
P1190724
ふたの裏にも、管を通します。
P1190725
ヱビスビールをセットします。ふたの奥までギュッと押し込むのがポイント。
P1190726
これは好みですが、ふたを閉めます。
P1190727
あとは、手前に倒せばビールが、奥に倒せば泡が出てきます。
コップがプレモルなのはご愛嬌w

なかなかいい感じのサーバーです。
去年のプレモルサーバーより大きいですねw
高級感あります。

というわけで、もし来年またどこかのビール会社でサーバーキャンペーンやるときには、ぜひ応募してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で