スマホの料金、高いまま?あなたの最適なプランをシミュレーションして見直そう!!

【キリンホームタップ飲んでみた】なんでビールってこんなに旨いんだろうか…

その他

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

なんでビールってこんなに旨いんだろう。

そんな吐息が漏れる旨いビールを、サーバーから注ぎたてのみずみずしいビールを、家で愉しめるのです。

今回は、家で本格的なビールが愉しめる、キリンホームタップをご紹介します。

2021/4/19より、直接本申込ができるようになっています

スポンサーリンク

家で飲むビールの旨さを変えてくれる一台


わが家のビールライフが大きく変わりました。

毎月2回、家に送られてくるのは、キリンがおいしさにこだわったビール。

標準では「一番搾りプレミアム」。
期間限定として「ブルックリンラガー」「秋味」「一番搾りとれたてホップ生ビール」「SPRING VALLEY BREWERY」など、おいしいビールをたくさん愉しめます。

ペットボトル1本が1L。
1セット2本(2L)となっており、月2セット(計4L)と月4セット(計8L)から、自分の飲みたい量を選べます。
足りない人は追加注文もできます。


家での食事に、パーティに、こだわりのビールを一緒に飲みましょう。

【300×250】キリンホームタップ

ビールサーバーのセッティングの仕方

キリンホームタップのビールサーバーのセッティング方法を簡単にご紹介します。
正しくセッティングしないと、ビールがあわあわになってしまいます。

まずは、ビールとビールサーバーをしっかり冷やしておきましょう。
ビールサーバーは電源を入れ、10分以上冷やしておかないと、あわあわになります。

まずは、手順に従って炭酸ガスカートリッジを取り付けます。

チューブのセッティング

つぎに、注ぐためのチューブを取り付けます。

太いほうがビアラインキャップ・チューブです。
12セットごとに3本送られてくるので、4セットごとに交換します。
交換しないときは水洗いします。

細いのはビアライン用ストローです。
これは使い捨てになっています。

ビアラインキャップにある差込口に、ストローを挿します。

奥までしっかり差し込んでください。

ビアボトル(ビールのペットボトル)を開け、ビアラインキャップを取り付けます。

きつく締めましょう。

サーバーにビアボトルをセットする

サーバーにビアボトルをセットします。
ビアボトルをサーバーに入れたあと、注ぎ口のキャップを開いてチューブを注ぎ口にセットします。

ポイントは、チューブを注ぎ口の先端からちょっと出すこと。

チューブの折れがないか確認し、溝に沿わせながらはめこみます。
蓋を閉めればOK。

あとは、炭酸ガス供給コネクタを、ビアラインキャップの天面に差し込みます。

差し込んだら回転させると、固定されます。

これで完了。
ふたを閉めて注ぎましょう。


手前側に倒せば注げます。
泡を付けるときは、奥に倒します。

注ぐときは、結構倒し気味にしたほうがいいです。
グラスの側面に沿わせるように注ぐといいです。

キリンホームタップの月額料金

キリンホームタップの月額料金は、基本料金3,190円(税込)とビール代金となります。

月4Lコースは、毎月1セットずつが2回届きます。
ただ、ビール好きには月2セットは足りないと思います。

月8Lコースの場合は、毎月2セットずつが2回届きます。
月8Lコースのほうがビールの価格が安いので、そこそこ飲む人は月8Lコースのほうがお得。

飲みきれない場合も、連続1か月はスキップできます。

また、最低利用期間は1年間。
12か月未満で解約する場合は、解約手数料(16,500円(税込))が発生します。

【300×250】キリンホームタップ

量より質を追求したい方に、おすすめ

正直、普通の市販ビールと比べると高いです。
とにかくたくさん飲みたい、という方にはさすがにおすすめできません。
(お金かかってもいいからとにかくいいビールをたくさん飲みたい!という方にはおススメしますが…)

量はそこそこでいいから、おいしいビールを飲みたい、という方におすすめ。
毎日の晩酌よりは、週末家族でちょっと贅沢を…という飲み方のほうが満足できるかもしれません。

キリンホームタップで、家で飲むビールが変わりました。
愉しみが増え、いい味わいに。

普段の仕事のご褒美に、いかがですか?

2021/4/19より、直接本申込ができるようになっています!

すぐ愉しめるようになっております!

【300×250】キリンホームタップ

コメント