【GearBest】安く簡単に買える!GearBestで購入してから届くまでレビュー

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

国内ショップではなく、輸入で買う場合、初めて買うショップだとドキドキが止まらないわけです…
GearBestには、日本のAmazonやYahoo!・楽天で買うよりも安くて便利な商品がたくさんあります。
いくつか購入していますので、届くまでのレビューをしてみたいと思います。

スポンサーリンク

GearBestで購入してから届くまで

まずは注文!他のショッピングサイトと同じように、気になった商品を注文しよう

GearBestで購入したのが、GPD Pocketが出品された6/30でした。

ただし、プレオーダーという形で、7月中旬に出荷する予約注文という形でした。

なかなか出荷されないときは、「Dispatch Faster」を押そう!

在庫があればすぐ届きますが、中にはもたもたしているケースもあります。
そんな時は、GearBestのマイページのMy Ordersにあった「Dispatch Faster」ボタンをぽちっと押しましょう。

出荷から到着までのトラッキング

すると、出荷完了メールがなんと届きました。「Dispatch faster」が影響したのかはわかりません。
こんなことならもっと早く押しておけばよかった。

一番早い配送方法は、Expedited Shippingです。
Expedited ShippingとPriority Lineは比較的早く到着します。
PCなど若干高め(4~5万円台)を買う場合は、Priority Lineを送料無料で使えることも多いので、ぜひ利用しましょう。

DHL利用

DHLが利用された場合の配達トラッキングです。

日時 地域 概要
2/1 Gearbest.com 出荷完了メール
2/5 19:10 荷物集荷
2/5 23:39 深圳 搬送処理中
2/6 0:41 深圳 深圳を出発
2/6 3:20 香港 香港に到着
2/7 0:53 香港 香港を出発
2/7 9:36 大阪 日本に到着
2/8 9:07 大阪 集荷(大阪・関空(泉佐野市))
2/9 11:00 地元の営業所 配達完了

香港と大阪で謎の一泊をしていますが、まあ結構早いほうだと思います。

kingtrans利用

出荷後は、http://hgzx.kingtrans.cn/WebTrackに、トラッキング番号を打ち込めば見ることが出来ます。
(メールの出荷番号にリンクが貼ってあるのですが、そのリンクをクリックするとGearBestのページに飛んでしまい、見ることが出来ません…)

上記のウェブサイトでトラッキングする場合は、中国語で記載されています。
中国語がわからない方は、日本語ではなく、英語に翻訳したほうがわかりやすいです。
※英語と中国語は構造が似ているため。
日本語と英語・中国語は構造が全然違うので、直接日本語に翻訳すると読みにくいです…

トラッキングデータはこんな感じです。

日時 地域 概要
7/22 Gearbest.com 出荷完了メール
7/22 16:58 注文受信
7/24 14:43 深圳 出荷者より宅配便(エクスプレスメール)が抽出
7/25 10:06 深圳 配送スキャン
7/26 08:55 中国 深圳を出発
7/26 18:15 りんくう営業所 集荷(大阪・関空(泉佐野市))
7/26 21:13 関西中継センター 輸送中
7/27 09:34 地元の営業所 配達中

という感じ。日本に引き渡し後は、佐川急便で、引き続き同じトラッキング番号でトラッキングできました。
深圳を離脱するまではちょっと長い印象がありますが、それ以降はかなり速いスピードで来ています。

結局、出荷完了から到着までは5日で来た感じになりました。

GearBest、意外にすごいぞ!

GearBest、やるなぁという感じです。
(配達はGearBestじゃなくて配達業者ですが…)

結構コスパのいい商品も数多くあるので、おススメです。

取り急ぎ上げたレビュー記事は下から。



GPD Pocketは、現在はAmazonでも取扱いがあるので、GearBestよりは若干高いですがいち早く欲しい方はAmazonがおススメです。
開封の儀は、次回に。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で