2016/11/060 Shares

Galaxy S6 edge SC-04Gを買ったった!

こんにちは!
4/23に発売になった、Galaxy S6 edgeを買いました!!

Galaxy S6 edgeを買った背景

Xperia Z SO-02EからZ⇒Z1f⇒Z3 compactと使い続け、ちょっとオムニバランスデザインに飽きてしまったかな…ということと、
Galaxy S6 edgeのデザインがすごくよさそうに感じたからです。カッコイイよねぇ。
ちょっと価格が高いなぁと思ったんですが、端末2台売却して元を取りました!笑

スポンサーリンク

ファーストインプレッション

DSC_0523
詳細はもうかなり出回っているので詳細は割愛しますが、木のデザインからシンプルな白背景にS6 edgeとかかれた箱に代わりました。
端末、かなりきれいですよ、これ。
購入したのはグリーンですが、絶妙な曲面カーブによって、キラキラを作り出しています。この光沢が素晴らしい。
エッジスクリーンは今のところPeople edgeぐらいしか恩恵を得ていませんが、程よいフィット感が好きです。

久しぶりのタッチキー・物理キーなので、ちょっと慣れが必要ですね。
・ホームボタン(真ん中)
 一度押し ホームに戻る
 二度押し カメラ起動
 長押し  Google Now
・アプリ履歴ボタン(左)
 一度押し アプリ履歴
 長押し  二画面表示
・戻るボタン(右)
 一度押し 戻る
 長押し  設定

カメラがホームボタン二度押しで起動というのは便利ですね。
ただ、Xperiaでの癖が出ているのか、ホームボタンに指を置いたままシャッターを押そうとするので(Xperiaではカメラボタンが専用であり、シャッターもそのボタンでできたため)シャッターを押そうと思ったらホームに戻ってしまった、というハプニングが何度か起きました。
あと、Galaxyのカメラは音量大・小ボタンでもシャッターが切れるんですね。ちょっとXperia使いとしては結構新鮮です笑

カバーはClear View Coverを購入!

カバーは純正品のClear View Coverを買いました。
GreenにあうのはBlackかなぁと思い、Blackにしました。

ケースを閉じた状態では、↓のように時刻等が表示される簡易画面になります。
DSC_0527[1]
着信があった場合も、閉じた状態で受話できます。きちんとタッチパネルで反応してくれます。

カバーを開けると、自動的に画面がONになり、普通の状態に変化します。
DSC_0528[1]

ケースは、Galaxyのロゴはあります。
“SUMSUNG”のロゴ排除は端末だけでなくアクセサリーについても行われていて、徹底されています。ケースのパッケージにもありませんでした。
DSC_0529[1]

ということで、結構いい感じです。しばらくメイン端末として、頑張っていただこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で