SHARP、SIMフリースマホ「AQUOS R compact SH-M06」を2018年1月下旬に発売

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

SHARPがau,ソフトバンク向けに製品化していた「AQUOS R compact」ですが、2018年1月11日にSIMフリー版国内投入の発表がありました。一月下旬発売です。
狭額縁(3辺ベゼルレス)の魅力的な端末です。

SHARP,AQUOS R compact SH-M06を発売


AQUOS R Compactは、au,ソフトバンク向けに2017年冬モデルとして投入されていました。
この度、SIMフリーモデル「SH-M06」が発売になります。

SH-M06のスペックまとめ

SH-M06のスペックまとめです。

項目AQUOS R compact SH-M06
ディスプレイ4.9インチ IGZO
CPUSnapdragon 660
(2.2GHz(4コア)+1.8GHz(4コア))
OSAndroid 8.0
2年間で最大2回のOSバージョンアップ対応
RAM3GB
ROM32GB
メインカメラ1640万画素CMOS
フロントカメラ800万画素CMOS
バッテリー2500mAh
急速充電対応(Quick Charge 3.0)
大きさ132x66x9.6mm
重さ140g
防水IPX5/8
防塵IP6X
おサイフケータイ
Wi-Fi
Bluetooth4.2
ワンセグ〇(録画対応)
ハイレゾ
対応バンドLTE:1,3,8,19,26,41,42
3G:1,6,8,19
GSM:850/900/1800/1900GHz
White,Silver Black

au向けAQUOS R compact SHV41,ソフトバンク向けAQUOS R compact 701SHとは、対応バンド以外に差はありません。
対応バンドはドコモのLTEプラスエリア・FOMAプラスエリアに対応しています。

AQUOS R compact SH-M06の発売時期

発売時期は、SHARPの公式ページからは「2018年1月下旬」となっています。

「格安SIM」各社から発表された際には、順次更新していきます。

AQUOS R compact SH-M06の気になる価格は…

2018/1/11時点で、ビックカメラが早速出品しています。
税込76,550円とのことです!

ドコモ回線でAQUOS R compactが使える!

AQUOS R compactは3辺狭額縁の小さいモデルです。
小さいこそ正義!という方には魅力的なモデルになっています。
au,ソフトバンク向けにはすでに発売されていますが、格安SIM各社からも1月下旬より発売となり、期待が膨らみます。

auオンラインショップへはこちらから。

コメント