スマホ新料金プラン、続々スタート!最適なプランをシミュレーションして見直そう

ASUS,MWC2018にてZenfone5,5 Lite,5zを発表!5は切り欠き(ノッチ)あり

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

ASUSは、バルセロナで開催中のMWC2018において、Zenfone5の発表会を実施し、3機種発表しました。

スポンサーリンク

ASUSがZenfone5,を発表

ASUSは、バルセロナで開催中のMWC2018において、2/27 19:30(日本時間2/28 3:30)よりZenfone5を発表しています。

Zenfoneのこれまでの端末のレキシ。

そして、これが新しいZenfone5。


このスローガン、見飽きた感もありますが、これに基づいて端末を開発しています。

Zenfone5 liteは4つのカメラ搭載



フロントカメラと同時に、リアカメラも重要な位置を占めています。

というわけで、フロント2つ、リア2つの4つのカメラを搭載。

6インチ液晶、18:9、80.3%の占有率を誇ります。

3300mAhの電池ですよー

Snapdragon 845を搭載するZenfone5z


まさかの8GB RAM、256GBメモリです。

Snapdragon 636を搭載するZenfone5


次世代のZenUI 5はAIをふんだんに搭載。

Zenfone 5はカメラの撮影シーンなどAIを駆使し、最適化します。





ノッチ(切り欠き)が小さいことをアピールするZenfone…



ちゃんと通知は2段になるんですね。

でも、ここまでしてノッチにしたほうが良かったのか…

パフォーマンスによってブーストする機能も搭載。

起床時間によってフル充電になる時間を変え、バッテリー時間を伸ばします。

指紋認証は裏側。顔認証と両方対象。

まさかのZenimoji

ZenfoneバージョンのAR絵文字が登場。

発売時期と価格


Zenfone 5zは479€から。


パッとしない感はありますが…安く使えるのならありなのでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました