2016/11/060 Shares

ドコモが2016年冬春新機種発表会を実施!おすすめはガラホ(フィーチャーホン)のSH-01J!!

こんにちは。MATTUです。
ようやく、ドコモの新機種が発表になりましたね!

今回の新機種は、スマホ8機種、ガラホ4機種、Wi-Fiルータ1機種

main_visual

スマートフォン 7機種

Xperia XZ SO-01J (11月上旬発売)
Xperia X Compact SO-02J  (11月上旬発売)⇒<ドコモだけ>防水・防塵対応!!
arrows NX F-01J  (12月上旬発売)
LG V20 Pro L-01J (2月発売)
AQUOS EVER SH-02J  (11月上旬発売)
MONO MO-01J  (12月上旬発売)
Disney Mobile on docomo DM-01J (12月上旬発売)

ドコモ ケータイ 2機種

※両方ともAndroid 5.1搭載、おさいふケータイ、防水対応
ドコモケータイ P-smart ケータイ P-01J (11月上旬発売)
ドコモケータイ AQUOS ケータイ SH-01J

ドコモ らくらくホン 2機種

らくらくスマートフォン4 F-04J (3月発売)※Android 5.1搭載、おさいふケータイ、防水対応
らくらくホン F-02J (12月中旬発売)

ドコモ キッズ・ジュニア 1機種

キッズケータイ F-03J (2月発売)

Wi-Fiルータ 1機種

Wi-Fi STATION N-01J⇒256QAM、4×4 MIMOに対応

個人的な印象は…

コンパクトさを見るなら、Xperia X Compact SO-02Jがおすすめかも。海外版では防水防塵に非対応だったのですが、ドコモ版では防水防塵に対応しています。
あとは、MONO MN-01Jですね。ZTE製ですが、格安スマホ狙いとのことなので、どれぐらいの価格になっているか、というところが見所です。
他はいつもと変わらないというか、ガラホ以外はあまりドキドキしないラインナップ。

 
スポンサーリンク

個人的な本命はガラホのSH-01J

sh01j_gold_xl

やっぱり、個人的な本命は、10キーの付いたガラホ全部入りのSH-01Jです。
見た目はP-01Jのほうが好みなのですが、P-01JはmicroSDXCに非対応、FWVGAなのです。SH-01JはmicroSDXCに対応しているのと、液晶がQHDなのでそこが優位かと。

今回はVoLTE対応、FeliCa(おさいふケータイ)対応、Wi-Fi,Bluetooth対応とすべて対応しているのが、美味しいですね。

Android 搭載なのですが標準ではGoogle Playに対応していないと思われます。ただ、野良apkを入れることができれば、おそらくBlackBerry OS 10のときと同じようにGoogle Playを入れることができると思います(auのガラホSHF31で検証済です)。

VoLTE対応ドコモケータイ用プランが充実!

VoLTE対応ドコモケータイが発売になるのに伴い、パケホーダイプランが見直されました。

基本パック

プラン名 契約内容 月額料金(2年契約) 国内通話料
カケホーダイプラン(ケータイ) FOMA/【追加】Xi(LTE) 2,200円 国内通話カケホーダイ
【新設】カケホーダイライトプラン(ケータイ) Xi(LTE) 1,200円 5分以内:無料,5分超過:超過時間は20円/30秒

ケータイパック

2段階のパケットプランとして、ケータイパックが出ます。
300円~4200円(長期利用者は3900円)で、2GBまで使い放題です。
19_01

なので、spモード300円と合わせて、最安1800円で持てるということになります。

MATTU的本命のSH-01Jは、なんと明後日10/21発売!!!

AQUOS ケータイ SH-01Jは、なんと明後日の10/21(木)発売です!
ぜひ、お早目のご予約を!!!
ドコモオンラインショップ(SH-01J)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で