※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

【最新】Galaxyスマホのカメラシャッター音を消す2つの方法。SetEditが使えないアナタに…

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

国内版のGalaxyスマートフォンでは、カメラ撮影をするとカメラのシャッター音が強制的に鳴る仕様になっています。

これがSetEditというアプリを利用すると、非公式ながらカメラのシャッター音を無効化できていました。
しかし、Android 14アップデート後より一部のGalaxyスマートフォンでは環境によっては設定負荷となっています。

今回は、Galaxyスマートフォンのカメラシャッター音を無音に設定する方法をまとめておきます。

[2024/2/14更新]YouTube動画でも手順を公開しました!

[2024/2/6更新]1台のスマホとWi-Fi接続で完結する方法を追記しました。
(読者の方にお教えいただきました。ありがとうございます!)

メーカーが推奨する方法ではありませんので、くれぐれも自己責任お願いします

スポンサーリンク

Android 14アップデート後から、Galaxyスマホでは環境によってSetEditでの無音化不可に?

手元のドコモ版Galaxy Z Fold5にセキュリティアップデートが来ていたので、2024年2月5日に何気なく更新してシャッター音を消そうとAndroidの「SetEdit」アプリから設定しようとしたら、アラートが表示されました。

ここには、

Unexpected failure: Your system software has rejected this edit.

SetEditアプリ画面より

と記載されており、値が書き換わらず音が出たままとなっています。

ちなみに、Galaxy Z Fold5をOSアップデートしたのは配信開始された2023年12月5日で、この日はSetEditアプリから問題なくシャッター音を消せています。
(設定しなければ!と電車の中で操作したのを覚えています)

今回は、Galaxy Z Fold5で起きたのを確認していますが、環境によっては12月ごろから起きていたらしく、Galaxy Z Flip5やGalaxy S23 Ultraでも同様に発生する可能性があります。
(すまほんさんによれば、環境によって可否は分かれるとのこと)

今までSetEditアプリで消していた方は、今後消せなくなる可能性があることを、頭の片隅に入れておいた方がいいかもしれません。

最新のGalaxyスマートフォンでシャッター音を消す方法【1台のスマホ編】

最新のGalaxyスマートフォン1台でも、ワイヤレスデバッグを使って「ADB Shell」アプリを使うと、シャッター音を消せます。

メーカーが推奨する方法ではありませんので、くれぐれも自己責任お願いします

一回やってみると簡単なのですが、よくわからない方は次章の「PC編」を使ってみたほうがわかりやすいかもしれません。

あらかじめ、以下のコードをGalaxyスマートフォンでコピーしてから手順を踏むと、非常にスムーズです。

adb shell settings put system csc_pref_camera_forced_shuttersound_key 0

Samsung Communityの記事を参考にさせていただきました。

▼動画でも手順を公開しています。※自己責任でどうぞ…

「ADB Shell」アプリをインストールする

まずは、GalaxyスマートフォンにADB Shellアプリをインストールします。

ADB Shell - Debug Toolbox - Apps on Google Play
ADB support Android 4.X-Android 13(Support wireless pair mode).No root required!

インストールして起動すると、注意書きが出てきますので、OKを押しておきます。

GalaxyスマホでUSBデバッグを有効に→ワイヤレスデバッグを有効にする

続いては、Wi-Fi環境下で「ワイヤレスデバッグを有効にする」必要があります。

設定>端末情報>ソフトウェア情報>ビルド番号の欄を、数タップ連打します。
連打して「あなたは今開発者になりました!」と表示されればOK。

設定の最初の画面に戻ると、一番下に「開発者向けオプション」が表示されます(①)。
これを開いて、中ほどの「USBデバッグ」をONにします(②)。

さらに、2つ下に「ワイヤレス デバッグ」がありますので、ONにして開きます(③)。

現在接続しているWi-Fiで、このように許可するか出てきますので、「許可」を押します。
(「このネットワークで常に許可する」はチェックつけてもつけなくてもいいです)

Wi-Fi経由で、自分のGalaxyスマホに接続する

※ここからは、分割画面で操作したほうがいいです。
以下はGalaxy Z Fold5で操作していますが、Galaxy Z FlipシリーズやGalaxy Sシリーズでも分割表示は可能です。

設定>開発者向けオプション>ワイヤレスデバッグ の画面と、ADB Shellアプリを両方分割表示で開いておきます。

以下の、「ペア設定コードによるデバイスのペア設定」をタップします。

すると、ペア設定コードがポップアップ表示されます。

IPアドレスとポートが「(IPアドレス):(ポート)」書かれていますので、この内容の通りに「ADB Shell」アプリに入力します。
Pairing codeのチェックをつけ、「Pair」ボタンをタップします。

すると、「Android 11以上のバージョンではすべてのファイルへのアクセスを許可する必要がある」というポップアップが出てきます。
「General」を押し、「すべてのファイルへのアクセス」の設定が表示されるので、許可のチェックを入れます。

このあと、「チュートリアルを見ることをおすすめします」というのも出てきますが、これはキャンセルしてスキップしても構いません。

すると、「ADB Shell」アプリ側の画面が遷移します。
ペアリングコードを入力するよう指示がありますので、左側の「Wi-Fiペア設定コード」の6桁を右側のADB Shellアプリ側で入力し、Enterを押します。

すると、「ワイヤレスデバッグが接続されました」とポップアップが表示されます。

これで、GalaxyスマートフォンをWi-Fi経由でadb shellコードを流し込む準備が整いました。

コードを貼り付け→Enterして、書き換え完了

先ほどもコピーした、以下のコードを貼り付けます。
(まだGalaxyスマートフォン上でコピーしていなかったら、コピーしておきましょう)

adb shell settings put system csc_pref_camera_forced_shuttersound_key 0

これを下のテキストボックスに貼り付けて、Enterキーを押します

※2度目以降の接続になると、1回目の送信はFailedが出るかもしれません。
2回目以降はちゃんと使えるはずなので、もう一度やってみましょう。

下記のPC編で一度シャッター音を消す設定にしていたので、一度「1」でシャッター音をONにし、再度「0」で音を消してみました。
返答のメッセージでFailedなどのメッセージがなければ、ちゃんと設定できたことになります。
各回で写真を撮って試してみましたが、ちゃんと利用できました。

最新のGalaxyスマートフォンでシャッター音を消す方法【PC編】

最新のGalaxyスマートフォンでも、PCを使えばシャッター音を消すこと自体はカンタンです。

メーカーが推奨する方法ではありませんので、くれぐれも自己責任お願いします

必要なもの

必要なものは、

・Windows PC
・USBケーブル

です。
まず、Windows PCに必要なツールをインストールしていきます。

15 seconds ADB Installerをインストールする

“adb”というコマンドを認識させる必要があります。
本来はセットアップに時間と手間がかかるのですが…
それを1分で完了する、魔法のようなツールがあるのです。

それが、15 seconds ADB Installerというソフトになります。

[TOOL][WINDOWS] 15 Seconds ADB Installer Reborn V2.0 - ADB/Fastboot, and Drivers.
15 Seconds ADB Installer Reborn V2.0 Introduction: We can all agree with the fact that the Android Debug Bridge (ADB) is one of the most important tools when it...

▲上記サイトのダウンロードリンクでは、V.2.0のMirror #1はダウンロード可能です(Downloadのリンク先は切れていました) [2024/2/5現在]

ダウンロードして開きます。

Nextを選択します。

ADBをすべてのユーザーにインストールする場合は「Yes」をクリックします。

「ADBをインストールしますか?」と出ているので、YESをクリックします。

「Google Driverをインストールしますか?」についても、YESをクリックしてインストールしておきましょう。

このインストールが終われば終了です!
速い!!

GalaxyスマホでUSBデバッグを有効にする

続いては、「USBデバッグを有効にする」必要があります。

設定>端末情報>ソフトウェア情報>ビルド番号の欄を、数タップ連打します。
連打して「あなたは今開発者になりました!」と表示されればOK。

設定の最初の画面に戻ると、一番下に「開発者向けオプション」が表示されます。
これを開いて、中ほどの「USBデバッグ」をONにすれば、準備完了です。

PCにGalaxyスマートフォンをUSB接続し、実行

PCにGalaxyスマートフォンをUSB接続して、PC側で「コマンドプロンプト」を開きます。
Windowsキー>「cmd」と書けばコマンドプロンプトが出てきますので、クリックして起動します。

以下をコピペします。

adb shell settings put system csc_pref_camera_forced_shuttersound_key 0

これでEnterを押して特にメッセージがなければ、完了です。

初回接続時は、Galaxyスマートフォン側で以下のようなポップアップが現れます。

「許可」をタップします。
上にある「このパソコンからのUSBデバッグを常に許可する」については、チャックしてもしなくても大丈夫です(今後もadb接続するなら、チェックしておいた方が楽かもしれません)

上のポップアップが出た場合には、何らかのエラーメッセージが出ている場合がありますので、もう一度やってみましょう。
「↑」(上)ボタンを一度押せば、前回の命令を呼び出せます。これで「Enter」を押せばOK。

(勢いあまって2回やっちゃってますが)これで、シャッター音が無効化できました!

なお、このシャッターキー無音の設定は、アップデートごとに行う必要があります。
(再起動等ではリセットされないのでご安心を)

やっぱりシャッター音は、鳴らない方がなにかと便利…

現在、筆者はGalaxy Z Fold5をメインに利用していますが、結構取材先やふとしたタイミングなどでも撮影することが多いです。

そんな時、シャッター音はやはり鳴らない方がいいですよね。

静寂なタイミングで「カシャ!」と言われると、むしろ周りにも迷惑ですし……。

今まではスマホアプリの「SetEdit」で出来ていましたが、至近で出来なくなってしまいました。
少し不便にはなってしまいましたが、PC経由であればできるのはありがたいですし、Wi-Fi経由であれば1台のスマホでも完結できます。
そんなに頻度も高くないので、恩恵を受けるといいでしょう。

Galaxy Z Fold5 をチェックしよう!!