スマホの料金、高いまま?あなたの最適なプランをシミュレーションして見直そう!!

【Galaxy S22 Ultra カメラレビュー】S21 Ultraから変わった見えない進化は?iPhone 13 ProやXperia 1 III・PRO-Iとも比較!

Galaxy S22 Ultra(2022)

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Galaxy S22 Ultraは、標準レンズに1億8百万画素(108MP)の高画素レンズ、望遠レンズは3倍に加え、光学10倍ペリスコープレンズも備え、最大100倍のスペースズームも楽しめます。
もちろん超広角レンズやレーザーAFも搭載され、風景からマクロまで迫力ある写真を撮影できます。

カメラのスペック自体は、実はGalaxy S21 Ultraとほぼ同じ。
実際に撮ってみて、違いはあるのでしょうか?

今回は、Galaxy S22 Ultraと、Galaxy S21 UltraやiPhone 13 Pro、Xperia 1 III/Xperia PRO-Iの作例と比較し、Galaxy S22 Ultraのカメラの魅力に迫っていきましょう。

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

スポンサーリンク

Galaxy S22 Ultraのカメラの実力は?最大100倍の望遠の迫力と、マクロがすごい!

Galaxy S22 Ultraのカメラの仕様

Galaxy S22 Ultraは4つのレンズの付いた構成となっております。
標準は108MP(1億800万画素)、望遠は3倍・10倍の2レンズが搭載されています。
超広角0.6倍から最大100倍までを撮影可能で、非常に実用的なカメラです。

Galaxy S22 Ultraのカメラ。レンズの出っ張りが抑えられ、見た目もスマートに

背面のカメラ部はレンズのみが少し出っ張っていますが、本体からの出っ張りは抑えられスマートになりました。
Galaxy Sシリーズが複眼になってからは、カメラ部分は一体の「島」を構成するデザインをしていましたが、レンズごとに独立するようなデザインをとっています。

静止画は100倍まで、動画は20倍まで拡大可能!望遠でも手振れ補正が最強!

Galaxy S22 Ultraでは、静止画は100倍、動画は20倍まで拡大ができます。
特に、ペリスコープ光学10倍を積んでいるだけあって、望遠の威力がすごすぎます。

静止画で望遠撮影しているときの様子を、下の生放送アーカイブの中でお見せしています。
(再生ボタンタップで、望遠撮影時のスクリーンレコードの画面から再生します)

動画撮影時は20倍まで拡大できます。
動画で望遠撮影している様子は、下の動画作例比較の動画中でお見せしています。
再生ボタンタップで、最も揺れの多い飛行機の離陸滑走~空撮の場面から再生します。

離陸滑走は特に揺れが激しい場面ですが、ここまで滑らかに撮影できます。
離陸後の空撮でも、レインボーブリッジや東京スカイツリーなど、10倍レンズがあるからこその高画質な撮影を楽しめます。
この画質はホントすごいですね!

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

Galaxy S22 Ultra vs S21 Ultraで、同じ倍率同士での比較

Galaxy S22 UltraとGalaxy S21 Ultraで、同じ倍率同士での映り具合を比較してみましょう。

標準(1.0倍)

Galaxy S22 Ultra 1.0倍
Galaxy S21 Ultra 1.0倍

少しだけ桜の赤色に違いがあるようにも思いますが、ほとんど同じと言っていいと思います。
外の風景など、明るい場所での撮影の場合はほとんど撮れる写真は変わらないでしょう。

Galaxy S22 Ultra 1.0倍
Galaxy S21 Ultra 1.0倍

アーケードの中で撮った写真を比較すると、上の通り。
濃淡・メリハリという点で違いが表れています。
完全に屋内というわけでなく、アーケードの屋根から多少光が差し込んでいる(が、目視すると比較的暗め)な状況でも、ある程度の暗さになると違いが現れるといっていいでしょう。

望遠3倍

Galaxy S22 Ultra 3.0倍
Galaxy S21 Ultra 3.0倍

望遠3倍でも、外での撮影の場合はGalaxy S21 Ultraからの違いはあまりないといっていいでしょう。

Galaxy S22 Ultra 3.0倍
Galaxy S21 Ultra 3.0倍

屋内(アーケード)では、3倍での撮影はそこまで差はなさそうです。

望遠10倍

Galaxy S22 Ultra 10.0倍
Galaxy S21 Ultra 10.0倍

10倍での撮影だと、Galaxy S22 Ultraのほうが少し明るめに撮れる印象があります。
(上の作例だと画角ズレてしまいました…)

Galaxy S22 Ultra 10.0倍
Galaxy S21 Ultra 10.0倍

アーケードでの撮影でも、屋根や塀の明るさはGalaxy S22 Ultraのほうが明るめ。

Galaxy S22 Ultra 30.0倍
Galaxy S21 Ultra 30.0倍

30倍まで拡大してみると、明るさがだいぶ変わりますね。

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

Galaxy S22 Ultraのシーン別作例!iPhone 13 ProやXperia 1 III・Xperia PRO-Iと比較

続いては、Galaxy S22 Ultraのシーン別作例をご紹介していきましょう。
Galaxy S22 Ultraと、iPhone 13 ProやXperia 1 III・Xperia PRO-Iを比較していきます。

風景

まずは、風景を比較してみましょう。

Galaxy S22 Ultra 1.0倍
iPhone 13 Pro 1.0倍
Xperia 1 III 1.0倍
Xperia PRO-I 1.0倍

空の色がだいぶ違いますね。
Galaxy S22 UltraやiPhone 13 Proは風景や海を青く、木々を青く寄せています。Galaxyのほうがより際立っている印象。
Xperia 1 IIIとXperia PRO-Iの空の色がここまで差が出るとは思いませんでした。Xperiaの繊細さもまたいいですね。

動画の作例については、下の動画にまとめております。ご覧ください。

マクロ

Galaxy S22 Ultra
Xperia 1 III
Xperia PRO-I
iPhone 13 Pro

Galaxy S22 Ultraはマクロに強いですね!Xperia 1 IIIも頑張っていて、Galaxy S22 Ultraに近いところまでマクロ使えますが、うしろのボケ方が違います。
Xperia PRO-Iは1型センサー搭載のためそこまで寄れませんが、うしろのボケがまた魅力的。
iPhone 13 Proも案外マクロはそこまで寄れず……。

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

室内

Galaxy S22 Ultra 1.0倍
iPhone 13 Pro 1.0倍
Xperia PRO-I 1.0倍

お店ではありますが、撮影場所の近くに光の挿しこむような窓はありません。
照明で明るくしています(といっても、めっちゃ明るい感じではありません)

目で見た感じはXperia PRO-Iが近い感じです。木目の温かいインテリアです。
iPhone 13 Proはザラっと感がありますね。Galaxy S22 Ultraがその中間、というような感じ。

Galaxy S22 Ultra 1.0倍
iPhone 13 Pro 1.0倍
Xperia 1 III 1.0倍
Xperia PRO-I 1.0倍

前章でもお見せしたアーケードのシーンですが、iPhone 13 Proも比較的明るく撮れます。
Xperia2機種は実際そこまで変わらず、本来これぐらいの明るさなのですが、Galaxy・iPhoneはだいぶ明るめに撮れますね。

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

夜景

夜景(1.0倍)

Galaxy S22 Ultra 3.0倍
iPhone 13 Pro 1.0倍
Xperia 1 III 1.0倍
Xperia PRO-I 1.0倍

Galaxy S22 Ultraはナイトモードも搭載しておりますし、通常モードでも自動的に夜景認識してくれるので、1倍ではきれいに撮れます。

Xperiaはナイトモードはなく、「暗いシーンは暗いなりにきれいに撮る」というコンセプト。
これはこれできれいですね!

夜景(3.0倍・10倍)

Galaxy S22 Ultra 3.0倍
iPhone 13 Pro 3.0倍
Xperia 1 III 2.9倍
Xperia PRO-I 2.1倍(24mmレンズのズーム)

夜景もズームになると、少し難しいところはあります。
Galaxy S22 Ultraでは、橋を撮ると暗すぎたのか3倍望遠レンズではなく、1倍標準レンズの3倍デジタルズームでの撮影となりました。

Galaxy S22 Ultra 3.0倍
iPhone 13 Pro 3.0倍

比較的明るい尾道市役所を3倍ズームで撮ると、だいぶきれいに撮れます。

Galaxy S22 Ultra 10倍
iPhone 13 Pro 10倍

10倍程度に拡大してみると、建物の中の構造物なども見えますが、Galaxy S22 Ultraは優秀でくっきり見えます。

夜景動画の作例については、下の動画でまとめております。ご覧ください。

Galaxy S22 Ultra 100倍
Galaxy S21 Ultra 100倍

100倍のスペースズームが可能なGalaxy S22 Ultraは、月も撮れます。
が、Galaxy S21 Ultraと撮り比べると、Galaxy S22 Ultraはちょっとボヤっとしている?ような印象がありました。

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

食事

お寿司ー大皿

Galaxy S22 Ultra
iPhone 13 Pro
Xperia 1 III
Xperia PRO-I

お寿司ーいくらをマクロ撮影

Galaxy S22 Ultra
iPhone 13 Pro
Xperia 1 III

iPhone 13 Pro・Xperia PRO-Iは、同じ位置からの撮影ではボケてしまいます。

ハンバーガー

Galaxy S22 Ultra
iPhone 13 Pro
Xperia PRO-I

ハンバーガーをドアップでも撮影してみました。

Galaxy S22 Ultra
iPhone 13 Pro
Xperia PRO-I

Galaxy S22 Ultraは、フォーカスエンハンサー搭載!ぼかしたくないときはONに!

Galaxy S22 Ultraには「フォーカスエンハンサー」機能が搭載されています。

Galaxy S22 Ultraの標準レンズはボケやすいため、1倍近辺で物撮りをしたい場合に被写体もボケてしまう場合があります。
それを防ぐために、「フォーカスエンハンサー」の機能をONにすると、物撮りを自動認識して超広角レンズで撮影してくれます。

Galaxy S22 Ultra フォーカスエンハンサーOFF
Galaxy S22 Ultra フォーカスエンハンサーON

フォーカスエンハンサーOFFの場合にはベーコンの端がぼやけていますが、ONではボケなく撮れています。
すこしザラっと感は出ていますが、ハンバーガー以外の被写体もピンとあって映っております。

Galaxy S22 Ultra フォーカスエンハンサーOFF
Galaxy S22 Ultra フォーカスエンハンサーON

上のイクラのショットの場合は、フォーカスエンハンサーOFFだといくらの中央部にピントは合いますが、左奥あたりはボケてしまいます。
フォーカスエンハンサーONにすると、イクラや奥のたまご・ガリのところもピントが合ってくれます。
全体をつかみやすくなりますね!

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

Galaxy S22 Ultra、ほんと「使っていて楽しいカメラ」の王道を突き進んでいる感じ

Galaxy S22 Ultraのカメラは、とくにXperiaやiPhoneに比べ、カメラアプリでの撮影中も明るく、高品質にプレビューできるのが非常にうれしいところ。

撮影していて、テンション上がるんです。
こんなにきれいに撮れるんだ!とか、こんなにブレなく明るく撮れる!とか。

Galaxy S22 Ultraの画面が1750nitsと明るく、外でも見やすい…もですし、カメラアプリのプレビューでの表現もいいのだと思います。

実際に撮れる写真は、どちらかといえばSNS映え、というような傾向の写真や動画が撮れます。
見たままの写真を撮りたい方など、好みによってはXperia PRO-IやXperia 1 IIIのほうがいいと思う方もいるでしょう。
動画は、望遠や手振れ補正の機能が強烈なGalaxy S22 Ultraはかなり強いです。

Galaxy S21 Ultraと比較すれば、野外ではそこまで変わらないですが、屋内や暗いシーンではGalaxy S22 Ultraのほうが明るめな写真が撮れやすいです。

ぜひ、標準のカメラアプリで「カメラを楽しく撮りたい」という方には、Galaxy S22 Ultraを使ってみて頂きたいですね!
世界が変わると思いますよ!

Galaxy S22・Galaxy S22 Ultraの購入はこちらから

Galaxy S22シリーズ・S21シリーズのレビューと価格

Galaxy S22・S22 Ultraを買えるところ

国内版

国内版はNTTドコモauから、Galaxy S22 Ultra・Galaxy S22の2機種を発売されます。

国内版モデルNTTドコモau
Galaxy S22 5GSC-51C
127,512円 4/21発売
(MNP/機変/契変 5,500円引)
SCG13
125,030円 4/21発売
(MNP 22,000円引)
(新規 11,000円引※)
(機変 16,500円CB(~5/11))
Galaxy S21 Ultra 5GSC-52C
183,744円 4/21発売
SCG14
178,820円 4/21発売
(MNP 22,000円引)
(新規 11,000円引※)
(機変 16,500円CB)
※auは22歳以下の新規でさらに10,000円CB

詳しくは、Galaxy S22シリーズのまとめ記事で順次更新しています。

【4/21発売】Galaxy S22シリーズの仕様・スペックまとめ!!Galaxy S22 UltraはSペン内蔵でNote復活!!ドコモ・auでも発売!!
2022年版の新型「Galaxy S22」シリーズは、2022年2月9日に海外発表されました。国内版もドコモ・auから、4/22に発売されます。Galaxy S21 UltraはSシリーズとして初めてSペンに対応する、というの...