Galaxy Note20 Ultraでパワーアップした「Sペンエアアクション」をレビュー。まるで魔法の杖…

Galaxy Note20 Ultra

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Galaxy Note20 Ultraは、Sペンをジェスチャー操作してコントロールする「Sペンエアアクション」が進化しています。
Galaxy Note10+では特定アプリとカメラ・音楽アプリがジェスチャー操作の対象でしたが、Galaxy Note20 Ultraでは「戻る」「ホーム」などの基本操作がどのアプリでも利用できるようになりました。

今回は、パワーアップしたSペンジェスチャーの使い方や、使ってみて感じたことをレビューしてみます。

スポンサーリンク

Galaxy Note20 Ultraから、どのアプリでも使える「どこでもアクション」が登場

Galaxy Note20 UltraのSペンにはBluetooth機能がついています。
ペンでメモを書くなどの操作はBluetoothがなくても普通に使えるのですが、Sペンを使ったリモコン操作・ジェスチャー操作でアプリを操作する場合は、Bluetoothを使って操作することができます。

ペアリングはペンを本体に挿入すれば行えます。

今回、どのアプリでも使える「どこでもアクション」という動作が登場しました。

動作の一覧や設定は、ステータスバー>「Sペンエアアクション」のボタンを長押しすれば表示されます。

一応、GIF動画で動作の映像を貼っています。
(若干重いかもしれません。ご了承ください)

左にフリックして戻す:「戻る」

ボタンを押しながら左にフリックし、戻します。
初期設定ではナビゲーションバーなどの「戻る」に割り当てられています。

上にフリックして戻す:「ホーム」

ボタンを押しながら左にフリックし、戻します。
初期設定ではナビゲーションバーなどの「ホーム」に割り当てられています。

右にフリックして戻す:「履歴」

ボタンを押しながら右にフリックし、戻します。
初期設定ではナビゲーションバーなどの「履歴」に割り当てられています。

下にフリックして戻す:「スマート選択」

ボタンを押しながら右にフリックし、戻します。
初期設定では「スマート選択」という、キャプチャの領域をペンなどで指定したり、指定後にペンに手書きしたり、できるような機能に割り当てられています。

ペンをシェイク:「キャプチャ手書き」

ボタンを押しながらペンをシェイクします。
初期設定では「キャプチャ手書き」という、画面全体をスクリーンショットしたものに手書きできる機能に割り当てられています。

それぞれの動作は設定変更可能

個人的には、「キャプチャー手書き」は非常に使いやすいと思います。
一方で、戻す・ホーム・履歴は特に、ペンでタップすれば使えるので、そこまで重要なものではないような気もします。

この動作よりほかに割り当てたい動作があれば、設定変更が可能です。


先ほどの「Sペンエアアクション」の「どこでもアクション」から、動作を選択すると、上のように長いスクロールで表示されるので、一つ選択しましょう。

個人的には、「翻訳」「OneNote」あたりはおすすめです。
ワンジェスチャーでアプリが起動できるのは非常にありがたいと思います。

※Sペンのボタン長押しもアプリ割り当て可能です。
初期状態はカメラに割り当てられています。

アプリごとの操作には、OneNoteが追加!!

アプリごとの操作をまとめてみましょう。
アプリごとにそれぞれ機能を割り当てて利用することができます。

この機能は、Galaxy Note10+から搭載されています。

【Galaxy Note 10+ レビュー】新機能Sペンジェスチャー, 使い方と対応アプリは?どんな時に使える?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10シリーズの新機能のひとつに「Sペンジェスチャー」があります。Galaxy Note9からSペンにBluetooth機能を内蔵し、Sペンのボタンをリモコンとし...

OneNoteでも利用可能になって、OneNoteユーザーはかなり便利に!!

まずは、ペンアプリ・Office系のアプリのショートカットです。

スマホ発売時点での進化として、OneNoteが新しく対応となっています。
(OneNoteアプリが改良されたためでしょうか。Galaxy Note10+でも発売時は対応していませんでしたが、現在は利用可能です)

なんと、純正のGalaxy Notes(海外版はSamsung Notes)に比べてもジェスチャーは充実の対応となっていますね…すごい。

Officeアプリも対応していますが、実質PowerPointのスライド移動利用ということになっていますね。
Office = PowerPointと考えていいでしょう。

カメラ系・ギャラリー系アプリ

続いては、こちらもそこそこ使うカメラ系アプリ。

カメラも、実はそこまで使わないんですが、集合写真を撮るときは重宝しますね。

ギャラリーも、たとえばテレビやスクリーンに映す用途で使う場合に使えます。
Galaxy DeXでも問題なく使用可能です。

【ワイヤレスDeX】Galaxy Note20 UltraのPCモードはケーブル要らず!?無線接続でどこまでできる?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。GalaxyシリーズやHUAWEIなどの一部のスマホでは、「PCモード」が搭載されています。今までは、HDMIケーブルなどでディスプレイやPCに接続することで、PCの見た目で大画面で...

カメラ系のアプリとしては、そのほかに「デコピク」「AR絵文字」「AR手書き」でも利用可能。

ジェスチャー動作自体は純正カメラアプリよりは少ないですが……。

ブラウザアプリなど

その他の、ブラウザなど。

Chromeもサムスン純正ブラウザに比べジェスチャー割り当てられます。
(ジェスチャーのところにはスクロールを割り当てることが可能)

ボイスレコーダーや時計も、簡単に録音やストップウォッチが使えるのは大きいですね。

カメラ系・メディア系アプリの共通操作

カメラのシャッターや、音楽・動画系アプリの再生・音量などの操作も、共通操作として利用可能です。

一番「Sペンエアアクション(Sペンジェスチャー)」を使うのは、「ペンアプリ」だと思う

Sペンジェスチャーを使うのが最もはかどるのは、Galaxy NotesとMicrosoft OneNotesの2つだと思います。
Sペンを握っている状態を作れるのはメモアプリですから。

使ってみると、結構相性いいです。
ただ、「どこでもアクション」(全アプリ共通動作)の上下へ動かすアプリはOFFにしておいた方が誤動作が少ない気がしました。

ペンアプリの次に、「ペンを出してまでリモコンとして使いたい」というのは「カメラ」でしょう。
シャッターを押せるのはやはり大きいです。
しかし、1年使ってきて、レビュー以外でペンを出してシャッターを押したのは、集合写真を撮るときぐらいでした。

写真を撮るとき、案外「ペンを出す」ということを忘れていることも多いのかなぁとも思います。

ぜひ、まずはSペンジェスチャーを使えるアプリを覚えておいて、いざというときに使えるようにしておくことがいいのかもしれません。
覚えてないと使えないですからね……。

Galaxy Note20 Ultra・S20シリーズのレビューと価格

Galaxy Note20を買えるところ

国内版(ドコモ・au:発売中)

Galaxy Note20 Ultraは、
NTTドコモが2020年11月6日より発売中です。
auが、Galaxy Note20 Ultraを2020年10月15日より発売中です。

モデルNTTドコモ
Galaxy Note20 Ultra 5G
SC-53A
au
Galaxy Note20 Ultra 5G
SCG06
MNP123,728円
(▲22,000)
137,830円
(▲22,000)
新規 145,728円148,830円
(▲11,000)
機種変更
(5G⇒5G)
 145,728円159,830円
5,500円CB
契約変更
(4G⇒5G)
(3G⇒5G)
 145,728円159,830円
5,500円CB
購入ドコモオンラインショップau Online Shop

海外版

ETORENイオシスなどで購入可能です。
ETORENは海外から輸入とはなりますが、最短3日で届きます。
輸入手数料(輸入関税・消費税)などは端末代金に含まれており、あとから別途請求されることはありません。

輸入が不安な方は、イオシスがおすすめ。国内発送してくれるので、安心です。
価格もそんなに変わらないので、安心なイオシスはおすすめ!

取扱いカラーは以下の通り。
カラーのリンクをクリックすると、商品ページから購入可能です。
(以下はすべてSnapdragon 865+版です)

モデルETORENイオシス
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM,512GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Black
Mystic Bronze,
Mystic Black
Galaxy Note20 Ultra 5G
SM-N9860
(12GB RAM, 256GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
Mystic Bronze,
Mystic Black,
Mystic White
Galaxy Note20 5G
SM-N9810
(8GB RAM, 256GB ROM)
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green
Mystic Bronze,
Mystic Grey,
Mystic Green

Galaxy Note20 Ultraのレビュー

Galaxy Note20 Ultraを購入し、気になったところやカスタマイズのレビューをしています。
ぜひご参考にしてください。

全体レビュー

Galaxy Note20 Ultra 開封レビュー!! Sペンマニアが喜ぶ最高のスマホ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ついにGalaxy Note20 Ultraがやってきました!!昨年もGalaxy Note10+を使っていましたが、非常に満足していて「2019年ベストバイスマートフォン」の1位にも...
Galaxy Note20 Ultra 1ヶ月使用レビュー!!使って感じるいいところ、気になるところ
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraを約1か月間使ってきました。かなり快適に使えていて、非常に満足しています。ただ、多少使っていて気になったところもあったりします。1か月使って...

Sペンでメモ

Galaxy Note20 UltraのSペンは「地味だけど着実に進化」手書きSペン周りをレビュー
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、もちろんスマートフォンやカメラとしても進化しています。ただ、最も特徴的な「ペン」の進化はやはり着目するべきでしょう。今年のGalaxy N...
【Galaxy Note10+ レビュー】ノートアプリGalaxy Notesが進化した7つのポイント!!手書きがテキストに化ける!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+のノートアプリGalaxy Notes(海外ではSamsung Notes)が進化しています!Sペンがジェスチャー対応した使い勝手の良さと、アプリの使いや...
Galaxy Note10+にも使えるLAMY AL-STAR EMRペン、書き心地がよすぎる!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。LAMY AL-STAR EMRペンを購入してみました。WACOM Feel ITテクノロジーに対応したペンで、Galaxy Note10+をはじめとしたGalaxyのペン対応デバイス...

Sペンエアアクションでジェスチャーリモコン

Galaxy Note20 Ultraでパワーアップした「Sペンエアアクション」をレビュー。まるで魔法の杖…
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraは、Sペンをジェスチャー操作してコントロールする「Sペンエアアクション」が進化しています。Galaxy Note10+では特定アプリとカメラ・音楽...
【Galaxy Note 10+ レビュー】新機能Sペンジェスチャー, 使い方と対応アプリは?どんな時に使える?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10シリーズの新機能のひとつに「Sペンジェスチャー」があります。Galaxy Note9からSペンにBluetooth機能を内蔵し、Sペンのボタンをリモコンとし...

カメラ

Galaxy Note20 Ultraのカメラレビュー!!2か月使ったいいところ・微妙なところを徹底解説!!
Galaxy Note20 Ultraを使い始めて2か月が経ちます。Sペンが使えるスマホながら、やはり注目すべきは「カメラの進化」でしょう。レーザーAFが搭載され、ボケ味を存分に出せます。望遠性能も上がり、撮れる倍率が大幅に広...
iPhone 11 Proの写真をGalaxy Note10+, HUAWEI P30 Pro, Xperia 1と比較!!きれいに撮れるのはどれ?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。iPhone 11 Proは「超広角」がついたこともあり、非常に面白いカメラになっていると思います。Androidでは、Galaxy Note10+やHUAWEI P30 Proなど、...

DeX(PCモード)とカスタマイズ

【ワイヤレスDeX】Galaxy Note20 UltraのPCモードはケーブル要らず!?無線接続でどこまでできる?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。GalaxyシリーズやHUAWEIなどの一部のスマホでは、「PCモード」が搭載されています。今までは、HDMIケーブルなどでディスプレイやPCに接続することで、PCの見た目で大画面で...
ボタンが一つ減ったGalaxy S20・Note10+でスクリーンショットを撮る方法,電源を切る方法
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+やGalaxy Note10は、電源ボタンとBixbyボタンが統合されて「サイドキー」という一つのボタンになっています。スクリーンショットは「電源」+「音量...
【Galaxy S20・Note10+】スマホ画面をワイヤレスでPCに映そう!!ミラーリングできるのはGalaxyだけ!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20シリーズやGalaxy Note10+はDeX for PCの機能で、PCとGalaxy S20シリーズやGalaxy Note10+をUSBケーブルで接続すれば、P...
【Galaxy S20・Note10+ レビュー】DeX for PCでPCモードがPCで!?従来のDeXとの違いと魅力!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20シリーズやNote10+の隠れた魅力の一つは、「DeX for PC」です。ディスプレイにHDMIケーブルでGalaxyシリーズのスマホとつなぐことで、PCのよう...

ケース

Galaxy Note20 UltraのPITAKA MagEZ Case・Air Caseを比較レビュー[PR]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note20 Ultraも、個人的にはPITAKAのケースが最もマッチしている気がしています。アラミド繊維を身にまとった2つのケース。とにかく軽くて肌触りも抜群な、P...
Galaxy Note10+を買ったらつけたい!! おしゃれな純正LED View Cover (LED Wallet Cover)レビュー!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+を買ったら、一緒に買ってつけてほしいカバーがあります。メーカー純正ケースの「LED View Cover」です!ものすごくおしゃれなんです!
Galaxy Note10+のケースに!薄くて頑丈なアラミド繊維のPITAKA MagEZ caseレビュー[PR]
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy Note10+は大きさの割には比較的軽いのですが、大きいのでポケットに収まらないズボンもあって、落としそうになることもあります。そんなGalaxy Note10シリーズ...

Galaxy S20シリーズのレビュー

Galaxy S20Galaxy S20+が国内で発売されます。

Galaxy S20 5G SC-51A 開封レビュー!!手のひらに収まるボディに, 進化した高スペックがうれしい
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。ドコモとauから、Galaxy S20 5Gが発売されています。5G対応が目立ちますが、6.2インチと小型ながら高スペックが詰め込まれているのが非常にうれしいです。小さいのがいいけ...
Galaxy S20+ 5G SC-52A 実機レビュー!!持ちやすい大画面と使いやすい操作性が魅力!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20+ 5GがNTTドコモとauから発売されました。6.2インチのGalaxy S20 5Gはすでに3月に発売しており、Galaxy S20+の最も大きな違いは「大きさ...
Galaxy S20 5GとAQUOS R5G, どっちを買うべき?使いやすさを徹底比較!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。5Gに対応した最初のスマートフォンがいよいよ発売されています。Galaxy S20 5GとAQUOS R5Gです。Galaxy S20 5Gはドコモとauから、AQUOS R5Gはド...
[実機比較レビュー]Galaxy S20 5GとAQUOS R5G, どちらのカメラがきれいに撮れる!?!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20 5GとAQUOS R5G、5G対応の高性能スマートフォン2機種が3月から発売されています。カメラはメーカーによってチューニングがかなり異なり、得意な写真・苦手な写...

Galaxy S20 Ultraの実機レビューも掲載しています。
操作性やカメラの画作りなどはGalaxy S20Galaxy S20+と似た傾向にあるので、参考になると思います。

Galaxy S20 Ultra 開封レビュー!!1億画素で最高100倍できるカメラ,苦手なシーンもある?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。SamsungがGalaxy S20シリーズを全世界で発売しました。スマホファンの大注目は、なんといっても1億画素搭載・最大100倍ズームができるGalaxy S20 Ultraでしょ...
光学10倍・デジタル100倍のGalaxy S20 Ultraで「月」は撮れるのか?
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20 Ultraの一番の魅力といえば、やはりカメラでしょう。標準カメラ(広角)が1億画素(108MP)、望遠カメラは光学10倍(48MP)と非常に強いカメラが搭載されて...
Galaxy S20シリーズを買ったらつけたい!!小窓が便利なClear View Coverレビュー!!
こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。Galaxy S20がついに発売されますね!!私もGalaxy S20 Ultraを試用していますが、ディスプレイが息をの