MNPの検討に!格安SIMの最適プランを自動計算!あなたに合ったプランで比較しよう!

Galaxy S23 Ultra・Galaxy S23の情報・スペックまとめ!さらにカメラ向上、2億画素搭載!?日本ではいつ発売?

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

カメラの満足度も非常に高い、最高性能のGalaxy Sシリーズの最新版「Galaxy S23」シリーズがついに海外発表されました!

今回も、Galaxy S23・Galaxy S23+・Galaxy S23 Ultraの3モデル(すべてが日本で発売されるとは限りません)。

今回のGalaxy S23シリーズは、Galaxy S23・S23+は見た目もGalaxy S22 Ultra同等のカメラデザインに進化。
Galaxy S23 Ultraは、広角カメラが2億画素搭載とさらに強化され、暗所でもかなりきれいな写真が撮れるようになるようです。

Galaxy S23シリーズの情報をまとめていきましょう。

※情報が入り次第、随時更新していきます。

[2023/2/2更新]Galaxy S23シリーズが発表されました!更新しています。

[2023/1/18更新]サムスンが、200MP(2億画素)のイメージセンサー「ISOCELL HP2」を発表しました。Galaxy S23 Ultraでの搭載が期待されます。

[2023/1/11更新] 日本のGalaxy公式サイトにも告知発表されました。海外発表は日本時間で2/2(木)午前3時からです!

[2022/12/10更新]ドコモ版(SC-51D・SC-52D)・au版(SCG19・SCG20)とみられる型番で、DEMKOの認証を通過しています。
Galaxy S23・Galaxy S23 Ultraの2機種で、今回もGalaxy S23+の国内販売の可能性は低そう…

Galaxy S23 Ultra海外発表!でも今回は国内版を待ったほうが絶対よい3つの理由。国内版の発表・発売はいつ⁉
Galaxy S23シリーズが海外発表されました。Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxyの搭載や、Galaxy S23 Ultraは広角カメラが2億画素(200MP)が搭載されたりと、注目すべき点は多いですよね!...
スポンサーリンク

Galaxy S23シリーズの外観・デザインまとめ

Galaxy S23シリーズの外観・デザインをまとめていきます。

【Galaxy S23 Ultra】Galaxy S22 Ultraとほぼ同様

Galaxy S23 Ultraは昨年のデザインとほぼ同じです。
サイズも0.1~0.2mmの変更にとどまり、163.4 x 78.1 x 8.9mmとなります。
カメラ部分もGalaxy S22 Ultraとほぼ同じデザインとなっています。

Sペンを内蔵することもあり、側面は丸く、四隅は角ばったデザインとなっています。
Galaxy Noteシリーズから続くデザインが継続している格好となります。

Galaxy S22 Ultraの側面のカーブが抑えられています。
おそらく画面のエッジ部分がカーブしたディスプレイであることは変わらないのですが、曲率が変更されたことでフラットな部分が増え、Sペンでの筆記や操作しやすくなっている可能性があります。

Galaxy S23 Ultraの側面、ちょっとカーブが抑えられている?(OnLeaks・Smartprixより)

Galaxy S20 Ultra・Galaxy S21 Ultraの形状に近づいているといえるのかもしれません。

カメラレンズのリングが、黒ではなくボディーカラーに沿っているような感じにも見えます。
形状やデザインの変更が、案外使い勝手の向上につながるかもしれません。

Galaxy S23 Ultraのカラーラインナップ

Galaxy S23 Ultraのカラーラインナップは、グリーン、ファントムブラック、ラベンダー、クリームの4色。

【Galaxy S23・Galaxy S23+】カメラ部分が浮き出たデザインへ。Galaxy S23 Ultraとデザイン統合!

Galaxy S23(ギャラクシーS23)のクリーム色とGalaxy S23+(ギャラクシーS23プラス)のラベンダー色の背面。側面のメタルフレームが見えるようにわずかに角度をつけて並んでいる。

Galaxy S23・Galaxy S23+は、昨年までのカメラ部が島になっているデザインから一新し、Galaxy S22 Ultraで採用されているカメラが浮き出たデザインとなっています。

Galaxy S23は、6.1インチの比較的小さめなスマートフォン。

Galaxy S23+は6.6インチと、Ultraとのちょうど真ん中の立ち位置です。

カメラ部分のデザインは、Ultra系統とそれ以外の系統でGalaxy S22では分かれていましたが、Galaxy S23シリーズでは統合されました。

ディスプレイはフラット、側面は四隅を含めて丸みを帯びており、Galaxy S22までのSシリーズの形状を引き継いでいます。

持ちやすさはGalaxy S23・Galaxy S23+のほうが、手に刺さりにくく使いやすそうな感じもします。

Galaxy S22のカラーラインナップはラベンダー、クリーム、ファントムブラック、グリーンの4色。

Galaxy S23シリーズの機能の進化点、ポイントまとめ

今回、Galaxy S23 Ultraに採用されるカメラは、広角カメラが大きく進化する模様です。

Galaxy S23 Ultraの広角カメラは、2億画素搭載

Galaxy S23 Ultraの広角カメラは、2億画素のISOCELL HP2が搭載されます。
Galaxy S22 Ultraは1億800万画素でしたので、約2倍の画素数となります。

サムスンは、Galaxy S23 Ultraの発表に先立って、2023/1/17に2億画素のISOCELL HP2を発表しています。
従来の108MPと同様の1/1.3インチサイズに、2億個の0.6μmピクセルを搭載。
暗い環境では4~16個の隣接ピクセルをバインドすることで、より暗い環境でも撮影できるようになります。

Samsung Introduces the 200-Megapixel Image Sensor for the Ultimate High Resolution Experience in Flagship Smartphones
The new Samsung ISOCELL HP2 boosts capacity for maximum pixel performance, allowing for detailed and seamless photos in any light condition

IceUniverse氏よりリークされた以下の画像によれば、S23 Ultraで撮影した写真のほうが非常にくっきり、クリアに撮影されていることがわかります。

Galaxy S23 Ultraで撮影した画像
Galaxy S22 Ultraで撮影した画像

以下の画像もIce Universe氏からリークされた写真ですが、機種名を伏せてブラインドテストした結果Galaxy S23 Ultraが最も美しい結果となったとのこと。

Galaxy S23 Ultraで撮影した画像
Galaxy S22 Ultraで撮影した画像
Pixel 7 Proで撮影した画像

画像をクリックすると拡大することもできますが、確かに拡大すると細かさに差がありますよね!

また、Ice Universe氏によれば、フォーカス問題も改善されているとのことです(次項の引用参照)

CPUは、Galaxy専用の「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy」搭載

Galaxy S23シリーズに搭載されるCPUは、Snapdragon 8 Gen 2とみられていますが、通常のSnapdragon 8 Gen 2の使用よりも高い動作周波数となるGalaxy専用「Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxy」が搭載されます。

Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxyのロゴ(出典:Roland Quandt氏)
出典:GSMArena

Galaxy S23 Ultraでは、Snapdragon 8 Gen 2はGalaxy特別エディションで搭載されることがほぼ確実となりました。
(以前のSシリーズのExynos搭載端末のように、一部地域で、なのか、全世界で、なのかは今のところ分かっていません)

Snapdragon 8 Gen 2 for Galaxyロゴの入ったプロモーション画像(出典:WinFuture)
Galaxy S23 Ultra 欧州向けモデルのGeekBench 5スコア

GeekBenchでもGalaxy S23 Ultra向けとみられるベンチマークスコアが発見されていますが、3.36GHzで動作されています。

なお、Snapdragon 8+ Gen 1を搭載していたROG Phone 6 Proでもシングル1310、マルチ4382を記録しており、それより高いパフォーマンスを示しています。

Snapdragon 8 Gen 1では発熱の話もありましたが、バッテリー持ちの改善にも期待したいところですね。

Galaxy S23・S23+・S23 Ultraのスペックまとめ

項目Galaxy S23Galaxy S23+Galaxy S23 Ultra
型番SM-S911B, SM-S9011SM-S916B, SM-S9160SM-S918B,SM-S9180
画面6.1インチ
2340×1080 FHD+
48~120Hz
最大1750ニト
6.6インチ
2340×1080 FHD+
最大1750ニト
6.8インチ
3080×1440 WQHD+
1~120Hz
最大1750ニト
サイズ146.3×70.9×7.6mm157.8×76.2×7.6mm163.4×78.1×8.9mm
233g
CPUSnapdragon 8 Gen 2
for Galaxy
Snapdragon 8 Gen 2
for Galaxy
Snapdragon 8 Gen 2
for Galaxy
RAM8GB8GB8GB/12GB
ROM128GB/256GB256GB/512GB256GB/512GB/1TB
電池3,900mAh
25W超急速充電
急速ワイヤレス充電
4,700mAh
45W超急速充電
急速ワイヤレス充電
5,000mAh
45W超急速充電
急速ワイヤレス充電
メインカメラ標準50MP
+望遠10MP(x3)
+超広角12MP
標準50MP
+望遠10MP(x3)
+超広角12MP
標準200MP
+望遠3倍10MP
+望遠10倍10MP
+超広角12MP
フロントカメラ12MP12MP12MP
Sペン××Sペン内蔵
カラーグリーン
ファントムブラック
クリーム
ラベンダー
グリーン
ファントムブラック
クリーム
ラベンダー
グリーン
ファントムブラック
クリーム
ラベンダー

Galaxy S23シリーズの発表日・発売日と価格は?

Galaxy S23の海外発表日や日本発表日・発売日・価格についてまとめていきます。

Galaxy S23シリーズの海外版発売日・価格

Galaxy S23シリーズは、海外では2023年2月1日(日本時間:2月2日午前3時)に発表され、2月17日より発売されます。

Galaxy S23シリーズの価格は、Galaxy Unpackedでの発表では以下の通りでした。

Galaxy S23は799ドル(10.3万円程度)、Galaxy S23 Ultraは1,199ドル(16万円程度)からとのことです。

国内版の発表日・発売日は?

Galaxy Sシリーズは、Galaxy S10(2019年)までは各キャリアの夏モデルと同時発表(5月)でしたが、Galaxy S20は5G開始に伴い3月に発表・発売。
Galaxy S21以降は、キャリアの夏モデル発表を待たずに、4月に発表しています。

2022年のGalaxy S22シリーズは、国内版は4/7発表、4/21発売というスケジュールでした。
今年も同様となることが予想されます。

Galaxy Sシリーズ国内版海外発表日国内発表日国内発売日
Galaxy S23シリーズ(2023年)2023/2/2
Galaxy S22シリーズ(2022年)2022/2/92022/4/72022/4/21
Galaxy S21シリーズ(2021年)2021/1/152021/4/82021/4/22

Galaxy Z Fold4・Galaxy Z Flip4が早めに国内発表・発売されたこともあり、できれば海外版と同時・もしくは1~2週間差ぐらいと、早めの発売も期待したいところです。

Galaxy Zシリーズ国内版海外発表Galaxy Z 国内発表Galaxy Z 国内発売
Galaxy Z Fold4/Flip4(2022年)2022/8/102022/9/8 9:30発表2022/9/29 発売
Galaxy Z Fold3/Flip3(2021年)2021/8/112021/9/8 10:00 発表2021/10/6 発売

Galaxy Z Flip4は楽天モバイルでも発売されています。
Galaxy S23シリーズは、下位モデルだけでも楽天モバイルでも発売されるのか、例年通りドコモ・auのみでの発売となるのかも注目です。