0 Shares

[2012年を振り返る]今年の個人的ベストアプリ7選

こんにちは。
時がたつのは早いもので、すっかり年末です。
例年、買った端末を振り返ったりしてますが、今年はまず、ダウンロードしたアプリの中のベストアプリをランキング形式で紹介しようと思います。

[7位] Microsoft OneNote
Android版 iPhone版 Windowsストアアプリ版
これはOfficeの中に入っているOneNoteをモバイルでも使えるというアプリです。
OneNoteはオンラインメモサービスで、MicrosoftのオンラインストレージであるSkydriveに保存することで、クラウドでメモを閲覧できます。個人的にはEvernoteよりも使い勝手がよいと感じていて、特に2012年前半は主にOneNoteを活用していました。
Android版とiPhone版も少しUIが違います。個人的にはiPhone版のほうがUIは好きです。
問題点は、Android版・iPhone版ともに手書きメモが表示できない点です。テキストのみ表示され、手書きのメモはAndroid版は×マークが、iPhone版は「[インク]」と表示されます。
Windowsストアアプリ版だと、手書きメモも表示されます。VAIO Duoのペンを使えば、書き込むこともできます。
AndroidとiPhoneのこの点は今後のアップデートで改善してほしいところです。

[6位]SHOT DOCS
Android版 iPhone版
これはキングジムが手がける”SHOT NOTE”の姉妹版です。紙に書いたメモをカメラで撮影することで、スマートフォンに保存できます。
SHOT NOTEでは紙に記されたマーカーを読み取ることで位置を補正していましたが、SHOT DOCSは撮影対象の紙と紙の外側の色とのコントラストで紙の大きさを認識し、自動補正してくれます。
コクヨのCamiappと同じ仕組みですが、シャッターを切らなくてもカメラを向ければ自動的に認識し保存してくれるのが便利です。
SHOT DOCS対応文具はファイル・ノートがありますが、反射を低減する素材になっているそうです。対応文具でなく普通の紙などでも利用することはできます。

[5位]Myscript Calculator
Android版 iPhone版
画面上に数式をしたら自動認識し、答えを導いてくれる魔法のアプリ。
認識が非常に良いので、簡単な計算なら常用できます。
Android版は中学校の範囲までの計算ならできます。iPhone版はsin,cos,logなどの計算もできちゃいます。
Android版も機能拡充をお願いしたいです…

[4位]Note Anytime
iPhone版 Windowsストアアプリ版
簡単に言えば手書きメモアプリです。基本的なメモであれば十分なくらいの機能を備えています。
今回の年賀状の絵もこのNote Anytimeを使って書きました!
機能が多い分、最初はどう使うのかわからなくて戸惑う場面も多かったですが、徐々に慣れてきて面白くなってきました。
字を書いたりするのは基本的には無料で、パステルカラーとか色を拡張するのにお金がかかります。
また、MetaMoji独自のクラウドを持っていて、そこにノートを保存できます。自動保存でないところが痒いところです…
もともとは9月にiPad版が、10月のWindows 8発売に合わせてWindowsストアアプリ版が登場しました。またVAIO Duo向けにカスタマイズされた「Note Anytime for VAIO」も同時にリリースし、大変お世話になっています。
12月にiPhone版がリリースしました。iPhone版は小さい画面でも機能を絞ることなくフルスペックのままリリースしたとのことで、すごくいい感じです。
Android版は2013年の春にリリース予定とのことで、今から楽しみですね。

[3位]Pairy
Android版 iPhone版 
カップル向けのSNSアプリです。
ほかにも同等のアプリはたくさんありますが、まず国産であることの安心感、そして「Date」という広告をあまり感じさせない形で情報を提供しているのは評価できると思います。
ただ、スタンプが少ないのが欠点でしょうか。
Pairinはデータ保存期間が短く、月額使用料を払わないとデータを引き継ぐことができない(エクスポートも一切無理)なところが残念だと思います。

[2位]jigtwi
Android版 iPhone版
ドコモのiモードケータイやソフトバンクのフィーチャーフォンを使っていた方ならご存知の、そこそこ前から「すごい使いやすい」と評判なTwitterクライアントです。
4月に「jigtwi for android」のベータ版がリリースされ、今までtwicca信者だった私もjigtwiに完全移行しました。
通知機能がないのは欠点ですが、それ以外は抜群に使いやすいです。
Android版には有料版があります。有料版が買い切りだったら間違えなく買っているんですが、月額課金なのでまだ踏ん切りがつかずに無料版を使っている現状です…

[1位]my365
Android版 iPhone版
公式サイトを見ていただければわかると思いますが、写真クラウドです。ほかのInstagramなどの写真クラウドと決定的に違うのは「1日1枚」ということ。
1日に上げられるのは1枚だけ、2枚目を上げようとすると上書きされますw
旅行に行ったりとか何か出来事がある日ならすぐ上げることはできますが、何も特別なことのない平凡な日でも、何か限られた生活の中から「今日の1枚」を探そうとします。新しい発見ができます。喜怒哀楽を写真にぶつけてアップできるので、その日に起きたことをふと思い出すことができます。
ちなみに、「写真を撮ったけどアップし忘れた!」というときでも後日その日の写真をアップすることはできるので、うっかり屋さんにも安心です。(自分もよくうっかり屋さんやってます)
iPhone版は昨年からリリースされていましたが、Android版は今年の5月にリリースされました。当時iPhoneを持っていなかった自分はリリース日に早速インストールして使ったのを覚えています。
私のアカウントはhttp://my365.in/sunmattuです。たいした写真あげてないですが、ぜひフォローお願いします!!

というわけで、今年インストールしたベストアプリを7つご紹介しました。
好きなアプリには良い面も、日ごろ使って不満もあったりもしますが、それもひっくるめていいものです。
さらにいいものになるよう、いっぱい使いながら全力で応援したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で