2017/10/128 Shares

【iPhone 8・X、Galaxy】無接触充電Qi、磁石でくっつくNeotrixの車載充電器がおすすめ!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

iPhone 8やiPhone Xに、無接触充電Qiが採用されました。
置くだけ充電、ってやつ。

車載充電器でも対応しているものがあります。
磁石付きで、くっつけるだけで充電まで出来たら便利だと思いませんか?

あるんです!Neotrixから出ている車載充電器が、非常に便利なんです!!

 
スポンサーリンク

車載充電器こそ、Qiの充電器を!!

車を頻繁に乗り降りするとケーブルを抜き差しするの面倒ですよね。
家で充電するときなどは、ケーブルぶっさせばいいですが…

そんな時こそ、車載充電器はQiにするべきです!!!

こんな感じで、Qiに対応したスマートフォンでは、くっつけるだけで充電できます。

ちなみに、Qi非対応のiPhone 5/5s/6/6s/7向けには、Qiシート付のタイプも売っています。

配送は、まさかのシンガポールポスト!

Qiサポート用の車載充電器は、Prime対応していませんでした(2017/9現在)。
いざ、注文してみると…

シンガポールから、シンガポールポストで発送されました!w

iPhone 7以前用のQiシートがついたバージョンはPrime対応していますので、すぐ届くと思います。
ただし、iPhone 8やiPhone Xでは、背面側で磁石にくっつくかわかりませんので、今回レビューしている磁石にくっつける用のリングがついたQiサポート携帯電話用のものを注文することをお勧めします。

輸送タイムライン

輸送タイムラインとしては、下のような感じ。

シンガポールポストの追跡はこちらから

日時 項目
2017/9/9 11:30 Amazonの出荷通知
ここからしばらく動かず
2017/9/14 日本郵便のページで追跡閲覧可能に
2017/9/16 22:49 国際交換局に到着
(川崎東郵便局)
2017/9/17 09:00 通関手続き中
2017/9/17 11:21 国際交換局から発送
(川崎東郵便局)
2017/9/18 広島県の地元郵便局に到着
2017/9/19 書留で受取

というような感じで、今回は出荷通知から10日で到着しました。

プライム対象外のNeotrix製品はシンガポールからの発送になります。
気長に待ちましょう。必ず届きますから。

NeotrixのQi充電器、開封の儀!

届いたQi充電器、さっそく開封してみます。

外箱

外箱は、Magnetic wireless chargerと、磁石でくっつくことを前面に押し出したパッケージ。

結構高級感も漂っています。

中身

中身は、以下の通り。

一番左にあるのが本体。
そのほかには、MicroUSBケーブル、シガーソケット、磁力でくっつけるために本体に貼り付けるリング型の鉄リング(2つ)、ケーブル固定用のアダプタ(3つ)、説明書類です。

説明書には日本語の記載はありませんでした。

リングが2つ付いているのは、かなりうれしいですね。

本体

本体は、車の送風口にクリップでくっつける形。

クリップは、本体にボタンがついていてそのボタンで緩めることができます。
プッシュ式で、基本的には締まっている状態。

給電はmicroUSB端子がついています。
青色LEDが背面についていて、給電状態にある場合はLEDが点灯します。

充電してみます!

Qi充電テスト

手元のGalaxy s6 edgeを使ってテストしてみます。

こんな感じで、qi充電器への給電もばっちり。

ワイヤレス充電、ちゃんとできてますね。

鉄リングの位置決め

Qiは位置決めが重要です。
ずれてしまうと、うまく充電できません。これは、どのQi充電器でも同じです。

ただ、この充電器のメリットは、磁力で位置決めが容易にできること。
鉄リングを使って位置合わせを行い、ケースに貼り付けておくことをお勧めします。
※Galaxy note8の場合はリングなしでもくっつきますが、リングを貼ったほうが位置決めが容易になります。

まずは、Qi充電器をくっつけた状態でずらしながら、充電が継続できるスポットを探します。

安定しないと、2秒ぐらいで充電が止まり、再度充電する、を繰り返す感じになってしまいます。
絶妙な場所を探しましょう。

次に、位置が決まったらペンや付箋などで位置をマークします。

購入時から背面に貼ってあったフィルムをそのまま貼り付けてたので、フィルムにマジックで位置を書きました。

そして、リングを貼り付けます。

貼り付けたら、あとはカバーを付ければOK。

リングを付けた状態でも、純正の充電器でも問題なく充電できます。

いよいよ車に取り付けます

車に取り付けてみましたよ!

こんな感じ。大きいほうの円が今回のQi充電器です。
小さいほうは、以前ご紹介したAir Ventです。
ちょっと大きめですが、送風口にがしっとつかむ感じで、かなり安定感は強いです。

端末をくっつけると…

磁石の力がかなり強く、運転しても全くびくともしません。
ケース越しにこの力なので、すごいですね。

縦にも普通に使えます。

車に乗ったら、スマホを充電器に「くっつける」だけで、端末も固定し充電までできます。
ほんと、便利な世の中になったものです。

ぜひ、iPhone 8やiPhone X、GalaxyシリーズなどのQi対応充電器をお持ちの方は、お試しください!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で