7/4(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで
第5回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!
「動作の重いスマホを軽くする裏技教えます」
YouTubeチャンネル登録1000人記念!プレゼントキャンペーン!

YouTube Live生放送をはじめてちょうど1年が経ちました。
おかげさまでご好評をいただき、チャンネル登録者数1000人を突破することが出来ました!
本当に、皆様のおかげだと思っております。ありがとうございます。

そこで、感謝の気持ちを込めて、プレゼントキャンペーンを行います。

詳しくはこちら

Xperia P LT22iを使い始めたよ!購入レビュー!!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Xperia Pを買ってしまいました!海外端末としてはXperia X1, Proに続き3台目。

Xperia P 購入インプレッション


左はXperia pro MK15aで、右がXperia P LT22i。
デジカメ(LUMIX GF2)も赤色で、シックな赤色が好きなんだなーと自覚しましたw

本当はXperia SXとXperia Pで迷っていたんだけど、
・Xperia PのAluminum bodyがやっぱり気になってた。
・Xperia SXの画面上・受話口付近の広さ、「docomo Xi」ロゴが予想以上に気になった。
・Xi端末は2100MHz帯のみの対応。800,1500MHz帯が対応してからでもいいかなぁと思ってしまった。
イルミネーションが結構好き

という感じで、Xperia Pを購入することを決意。
一括安売りとかそんな展開がなければ、次のXperiaは冬春モデルになると思われます(docomo,auどちらがでるか、どちらを買うかはまだわからないけど)

開封とかは多くの人がやられているので省略するとして、箱もproと比較してみました。proの方が面は小さい反面、分厚いです。

まず持った感じ、アルミの冷たさがいいです。そして、意外と軽い。
赤いアルミというのが非常にそそられます。

動作はデュアルコア1GHzで、proより結構軽快です。まだ使い始めだからかもしれません。Galaxy note SC-05Dと同等ぐらいにも感じます(SC-05Dはデュアルコア1.5GHz)


液晶は非常にきれいです。
上の写真はまだ買ったときについてた液晶保護シートをはがしていませんが、なぜかプリセットについていたレインボーブリッジの画像です。伝わりにくいと思いますが、非常にきれいでした。
ただ、Whitemagicのせいなのかどうかはわからないですが、外で太陽の下で弄っていると、画面が青く感じました。まあ、今までは画面見えなかったところが見えるようになったので、大きな進歩だと思います。

デスグリップ問題ですが、再現できました。片手で操作する分には問題ないと思います。両手で操作する場合はスケルトンのアンテナ部をふさぎがちになると思うので、注意が必要ではないかと思います。
少なくとも片手使いの時で気になることはなかったと思います。

料金プランとしてはXi総合プラン(Galaxy noteの際に契約した回線)のSIMを使っているので、電話もネットもdocomoの通常の端末と同様の価格でできます。ISPは、spモードは使えないのでmoperaでつなげます。

全体として、満足しています。
迷っている方、お勧めです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

  1. タカキ より:

    はじめましてコメントします。また、ちょっと教えていただければと思いコメントします。、実は先日までXPREIA NEO の赤色を使っていました。今回 MATTUさんのページを見つけXPREIA P 赤色を購入しました。しかし、ドコモショップへ行ってセットアップしてもらおうとしたら、技適マークがないので対応できませんといわれました。
    何とか自分でドコモ回線には出来たのですが、moperaUのセットアップがわかりません。
    もし、ご存じでしたら、教えて頂きたくお願いします。

    • admin より:

      コメントありがとうございます。
      基本的に海外から輸入する端末は、ドコモショップでの対応はできないと思います。
      mopera Uですが、Xi契約かFOMA契約か、FOMA契約でもデータ専用回線か総合回線かでAPNが変わります。(FOMAの場合パケット上限の料金も変わるのですが、依然neoをお使いだったとのことなので、把握されているかと思います)
      http://start.mopera.net/contents/noauth/access/accessPda.html
      を参照して、契約したプランにあったAPNを選択してください。
      ホーム画面から、メニューキー>設定>無線とネットワーク>モバイルネットワーク>アクセスポイント名を順にタップし、メニューボタンを押して「新しいAPN」を選択し上のAPNを入力すれば大丈夫です。
      名前は適当なものをつけ、APNは上のものから選びます。それ以外は入力しなくて大丈夫です。
      入力し終えたらメニューボタンを押して「保存」を押すと、APNの一覧が表示されるので、入力したAPNを選択すれば通信できるようになると思います。