3 Shares

LINE WAVE改めClova WAVE、正式版発売開始!radiko対応や家族アカウント追加へ!

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

LINE WAVE(先行体験版)の発売から1カ月半
ついに、LINE WAVEから名前をClova WAVEに変え、正式版が発売されました。
radiko対応やLINE家族アカウントを作成でき、ぐぐぐっと使い勝手が向上されます。

 
スポンサーリンク

Clova WAVE、10/5より正式版発売開始!昨日のアップデートも!

10/5本日、15:00よりClova WAVEの正式版が発売されました。
8月にLINE WAVEという名前で先行体験版をリリース、機能限定し音楽配信をメインに体験できるようになっています。
開封レビューは「LINE WAVE(先行体験版)がやってきた!開封の儀とファーストインプレッション」をご覧ください。

また、YouTube Liveにて、レビューも一度行っています。

正式版の一番の強みは、radiko対応やLINE家族アカウントなど、日本国内に最も近いカスタマイズ

10/2にはAmazon Echoの日本投入が発表されました。
10/5早朝に、GoogleはGoogle Homeの新型と、日本への投入がアナウンスされました。明日10/6から発売が開始されます。

スマートスピーカーの波が一気に来たな、という感じですね。
LINE WAVEも本日10/5に発表し、15:00よりインターネットにて発売、となりました。
すべりこみセーフで国内最速の正式発売です。

Clova WAVEの最大の強みは、最も国内に近い立ち位置での開発環境、と言えるでしょう。
LINEは、もう日本で最も生活に密着したコミュニケーションツールといえます。
そのLINEの機能を駆使し、家電のリモコン対応や、LINE家族アカウントの作成によって家族間のLINE送受信対応も実現できます。
連続会話にも対応。

個人的に一番うれしいのはradiko対応。
radikoプレミアムにも対応しているのかはわからないのですが、近日中のアップデートでradikoを聴けるようになります。
radikoって、エリアフリーやタイムフリーの再生にはひと手間かかったりするので、声ですぐradikoを聴けるようになるのは、非常にうれしいですね。
radikoプレミアムについては、「公式アプリの使い心地がよかったので、radiko.jpプレミアム会員に登録してみた」をご覧ください。

Clova WAVEは10/5本日発売!Amazonでも売ってますよ

現在、発売キャンペーンとして12カ月分のLINE Music利用券が付いて、12800円で発売されています。
これ先行体験版よりお得じゃん…

Clova WAVE(先行体験版)の早急なアップデート配信とradiko聴取開始になるのを楽しみにしています!
開封レビューは「LINE WAVE(先行体験版)がやってきた!開封の儀とファーストインプレッション」をご覧ください。
物は全く同じです!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で