MNPの検討に!格安SIMの最適プランを自動計算!あなたに合ったプランで比較しよう!

高速乾燥で便利な超小型乾燥機Morus Zero、まもなく日本で一般発売開始!実際に使って感じたこと[PR]

家電・Accessory

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

皆さん、洗濯したあと乾燥機使っていますか?
我が家ではドラム式洗濯乾燥機を、もう5年近く使っております。洗濯から乾燥までシームレスに終わるのはいいんですが、手入れが面倒なのと結構時間がかかり電気代が心配。

今回ご紹介するMorus Zeroは、超小型乾燥機。
設置にはガスや排水パイプなど一切必要なく、電源(コンセント)だけあればOK。
Vacuum+™脱水テクノロジーという真空脱水技術により、高速短時間で乾燥が終了します。

今回は、Morus Innovation様よりMorus Zeroをお借りし、実際に設置から使用まで体験してみました。

かなり便利に使えています。欲しい。

2021/12/29までのメルマガ登録で3,500円引きがもらえます。
2022/1/2~発売開始で、1/16までの購入で12,000円引き(メルマガ割引と合わせて15,500円引き)

公式ページ(メルマガ登録も): https://jp.morus.com/
Twitterアカウント: https://twitter.com/MorusJapan

スポンサーリンク

Morus Zeroの開封から設置まで

Morus Zeroは超小型乾燥機です。
Vacuum+™脱水テクノロジーという真空脱水技術で、機内を減圧させることにより早く乾燥させることができます。

開封は大きめ・重めなので、腰に注意

それでは開封していきます。

隣のコンセントとの大きさの差を見ていただければわかると思いますが、大きくて重いです。
乾燥機の中では小型ではありますが、パッケージで17kg、中の乾燥機も13kgあります。

腰は傷めないように注意してくださいね。

外側の段ボールは、上下とも開いて横に倒し、中の箱を押すように開ければ取り出せます。
▼動画でも解説しています(再生ボタンで該当箇所から再生されます)

中の箱からの取り出しも、横に倒して引っ張ったほうがいいかも

白い箱を開ける際には、外箱のように「押して開ける」が形状の関係でできないため、上のふたを開けて引っ張るのがいいと思います。

乾燥機の中では結構小さめ!

取り出すとこんな感じ。
確かに、よく見る乾燥機に比べれば結構小さい。

2Lのペットボトル1本分がちょうど真ん中の扉のガラスの直径、と思っていただければわかりやすいかもしれません。

本体はシンプルで、設置は簡単

本体はかなりシンプルです。
上面にモード選択などのボタンが4つついています。
うしろに電源ポート、前の引き出しには乾燥時の排水が入ります(そんなにたまりません)

乾燥機上面にはボタンとモード切替
乾燥機下に排水用のアタッチメント。1回の乾燥ではそんなにたまらない

乾燥機のお手入れといれば糸くずの処理が面倒ですが、Morus Zeroは奥にあるフィルタを抜いて処理するだけでいいので簡単。

乾燥機としては、ガスや排水など全くいらないので、コンセントの近くであればどこでも設置できます。
洗面所でなくリビングなどに設置しても問題ありません。

「+」と「ー」を同時押しすると、チャイルドロックも設定できます。
あくまでキーのロックだけで、扉はロックされない点には注意が必要ですが、リビングにおいてもある程度は大丈夫。
庫内は小さいので、子どももは入れなさそうな気はしますが、一応ご注意ください。

充実の付属品

付属品は電源ケーブル・スタートガイド類と、靴を乾燥させる際に使うアダプタが付属されています。

また、morusロゴの付いた袋にはドライヤーボールという、ニュージーランド製の羊毛100%でできたボールが6つ入っています。
これを入れておくと、乾燥時間が15%短縮されるだけでなく、衣服と一緒に入れて乾燥させると柔軟剤いらずでふわふわになるようです。
1000回以上繰り返して使えるとのことで、お財布にも優しいですね。

実際に乾燥させてみよう!ドラム式と乾燥時間比較

それではMorus Zeroと我が家で使っているドラム式洗濯乾燥機で、乾燥時間の比較をしてみたいと思います。

だいたい目分量で等量ずつ分けて入れます。

スマートモードは、中の衣類の乾燥状態を見ながら自動で時間調整してくれる!

実際に同時に開始ボタンを押し、下の動画で実際に比較してみております。

実際には、Morus Zeroは1時間程度、ドラム式のほうは3時間程度かかりました。
中の衣類の量や状況、気候などにより時間は変化すると思いますのでご注意ください。

乾燥が終わった衣類を見てみても、ほかほかで温かく、ちゃんと乾いているのがわかります。

お手入れも簡単

まず、乾燥機の下の引き出しに水が溜まっていますが…
あまりたまっていないようです。

なお、設置場所や気候にもよると思いますが、稼働中はそこそこ蒸気が出ます。
周りに水に弱い電化製品など設置しないよう注意しましょう。
メーカーによると、冬場は窓付近の温度が低く、水滴になって表れやすいとのことです(梅雨の時期はこの問題は発生しておらず、問題ないとのことでした)。

糸くずフィルターは、乾燥機の奥にある円盤を、簡単に外すことができます。
骨組みとフィルターは磁石でくっついていますので、外します。

フィルターについている糸くずを手で取り除きます。

ドラム式の洗濯乾燥機の糸くずは結構とるのに手間がかかる印象があるのですが、Morus Zeroはお手入れがかなり簡単に終わります。

場所を選ばずに高速乾燥!Morus Zero、かなり便利

数日使ってみて感じたのは、Morus Zeroの稼働時間が結構短いです。
さすがに15分で終わるということはあまりないのですが、結構ずっと回り続けているドラム式洗濯乾燥機の乾燥機能と比べても3倍程度速いのはかなり実感できています。

モードがたくさんあり、時間がなければスマートモードで、それ以外にもシャツやシルク、靴、除菌などいろいろなモードから選択できるのもいいですよね。

設置場所も、コンセントがあればどこでも置けます。
洗面所が手狭ならリビングや寝室などに置くのもかなりありですね!

ぜひ、乾燥を速く簡単に終わらせたい!というときに、Morus Zeroを使ってみていただきたいです。

2021/12/29までのメルマガ登録で3,500円引きがもらえます。
2022/1/2~発売開始で、1/16までの購入で12,000円引き(メルマガ割引と合わせて15,500円引き)

公式ページ(メルマガ登録も): https://jp.morus.com/
Twitterアカウント: https://twitter.com/MorusJapan

ぜひ、メルマガ登録をしていただき、発売開始に合わせてお得に購入してみてくださいね!

家電・Accessory

ラジオDJ・ペンガジェッター。料金プランにも詳しく、シミュレーターも作りました。
広島から、あなたの物欲を刺激する「コレはおススメ!」という情報をどんどん発信しています!
陸マイラーで、1年間に貯めたマイルは25万マイルを超えるポイントヲタク。

詳細・お問い合わせ・お仕事依頼はこちらから!

運営会社情報はこちら

MATTUをフォローする
MATTUをフォローする
MATTU SQUARE

コメント