2017/05/072 Shares

PebbleがFitbitに買収。Pebble Time 2の発売は中止に。公式発表されて思うこと

こんにちは。MATTUです。
PebbleがスマートウォッチのメーカーFitbitに買収され、Pebble Time 2やPebble coreの発売が中止されるというのが、公式発表されました。

公式発表された内容を要約すると

ざっくりと要約すると、こんな感じです。

・Pebbleは宣伝・販売・制作活動を行う余力がない。
・Pebble Time 2やPebble coreの販売は中止。
・世に出ているPebble製品は引き続き通常通り動作する。即座に使えなくなるということはない。
・Kickstarterの支援者に対する資金の返金は、2016年12月16日までにクレジットカードに支払われる予定。支援者は手続きは必要なし。
・Pebble Watchに関する保証サポートは引き続き行われない。ただし、サポートページPebble Forumで、情報やトラブルシューティングを得ることはできるのでそちらをチェックすること。
・バンドや充電ケーブルなどのアクセサリーの発売は、Amazonやサードパーティから引き続き行われる。

その他にも、pebble.comから購入した方への返品など書いてありますが、そこは省略しました。
誤りあったらすみません。

 
スポンサーリンク

Fitbitが買収するのはいいが、これほどまでによいSmartWatchを廃止するのは残念

事前情報としてちらほらFitbitに買収されるという話は聞いていましたが、私が今までつけてきたSmartWatchの中で最もいい製品であっただけに、このシリーズが廃止されるのはあまりにも悲しいです。
つけたことのない皆さん、ぜひ、今売り出されているうちに買ってみてください。
Pebble Time Steelが最高だと思った理由に関しては、以下の記事にまとめています。

かいつまんで話せば、Pebbleシリーズのメリットは、
・電子ペーパーを採用しているため、とにかく電池持ちがいいこと。
・それでいて、Pebble Time Steelはデザインもかっこいい。歩数や睡眠時間も記録される。
・LINEを含め、通知される。
・日本語パッチを当てれば日本語にも対応する。
・そして安い。

スマートウォッチのメリットって、電話やメール・LINEなどの着信通知がしっかり伝わる点とヘルスケアの2点に集約されると思うんです。他の機能はオプション。
それをきちんとカバーしながら、電池持ちが格段に良い1週間は余裕で持ってしまうのがすごいところだと思うんです。
しかも、それが安いんです。Pebble Time Steelは2万円ぐらい。Pebble Timeなど他のモデルなら1万円前後で購入できます。

これほどまでにいいSmartWatchは今までなかったと思います。このシリーズの発展を願っていただけに、なくなってしまうのは寂しいです。

ぜひ、使ったことない人は使ってみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で