※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用して商品を紹介しています

無償版G Suite終了…Google Workspace、複数のメールアドレスを1つのアカウントにまとめよう!1アカウントで複数メールアドレスの使い分けが可能

PC・Tablet

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

Googleのサービスを独自ドメインで運用できる「Google Workspace」は、2020年まで「G Suite」(その前はGoogle Apps for domain)という名前で提供されていました。
以前のGoogle Appsという名称の時代には無償で利用できるプランがあり(「無償版G Suite」と呼称されています)、2012年に新規受付は終了していますが継続して利用可能でした。

「無償版G Suite」はだいたい通常の「@gmail.com」のアカウントのGoogleサービスと同じで、ストレージ容量は15GBとなっています。
アカウントを追加することにより複数のメールアドレスで運用できるということもあり、複数のアカウントで運用している方も多かったのではないでしょうか。

この「無償版G Suite」が2022年7月1日で完全に終了されることになりました。
私も使っていますが、依然として結構多くの方が利用している印象です。

何も考えずに有償化してしまうと、「無償版G Suite」を