9 Shares

ドコモの2画面スマホM Z-01Kは先行予約受付中。MNPで実質26,568円、2月上旬発売予定

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

一部で大注目になっています、ドコモとZTEが開発した2画面スマホM Z-01Kが2018年2月上旬に発売されます。
予約は2018年1月12日(金)から。一括で92,664円、MNPの場合実質26,568円です。

NTTドコモの2画面スマホM Z-01Kが2018年2月上旬より発売

NTTドコモが主導して開発し、ZTEにより製造・グローバル展開されている2画面スマホM Z-01Kが、2018年2月下旬より発売されます。
2018年1月12日(金)午前10時よりドコモオンラインショップなどで予約開始します。

2画面スマホ「M Z-01K」の価格

2画面スマホM Z-01Kの価格は、以下の通りです。

機種 一括購入価格 月々サポート
(MNP)
月々サポート
(新規/機種変更)
M Z-01K 92,664円 -2,754円×24回
(実質26,568円)
-2,079円×24回
(実質42,768円)

2画面スマホ「M Z-01K」のスペック・特徴

CPUはSnapdragon 821、画面は5.2インチを2枚(開いた場合6.8インチ相当)搭載しています。
画面は拡張して使用できるほか、ミラーリング・片方のみでの使用もできます。
OSはAndroid 7.1、カメラは1つのみで20MPxとなっています。
詳しくは下の記事をご覧ください。

※おサイフケータイなど「ガラ」仕様は搭載されていません。

2画面にしては…頑張ったほう?

2画面スマホという変態性から、スペックはCPU・OSなどちょっと1世代前のものになっています。
冬春モデルの展示会でスタッフから「Xperiaほど高くはしない」とは言っていましたが…
ふたを開けてみると、Xperia並みになりましたね。

それだけ、2画面は難しい、ということなのでしょうか…

[2018/1/16更新]ドコモ公式サイト上で「2018年2月上旬発売予定」に前倒しされていましたので、発売時期の記載を変更しました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で