MNPの検討に!格安SIMの最適プランを自動計算!あなたに合ったプランで比較しよう!

AQUOS R7、開封レビュー!「1型センサー」搭載だけでない、動作の安定感と充実の完成度

Smartphone

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

SHARPが贈る、1型センサー搭載の最高峰カメラスマホ「AQUOS R7」が、ソフトバンクから一足先に2022/7/8に発売されました。

ライカ監修のカメラはAQUOS R6から続く魅力ではありますが、新たに開発し直し、AI・UI・AF性能も高速化。
「AQUOS R6ではデメリット」であったポイントも見事にすべてつぶし、非常に魅力的なスマホに仕上がっています。

個人的に使い始めて感じた印象的なポイントは、発熱も抑えられており、非常に安定して使える、という点です。

今回は、開封の儀として、端末の美しさや動作まわりを中心にレビューしていきます。

価格ソフトバンク版
[7/8発売]
NTTドコモ版
[7/15発売]
MNP167,760円
(▲21,600)
(2年後返却で実質73,080円)
198,000円
(2年後返却114,840円)
新規189,360円
(2年後返却で実質94,680円)
スマホ乗り換え.comなら
20,000円CB
198,000円
(2年後返却114,840円)
機種変更189,360円
(2年後返却で実質94,680円)
スマホ乗り換え.comなら
5,000円CB
198,000円
(2年後返却114,840円)
キャンペーンPayPay5,000円相当プレゼント
(8/31までの購入)
購入ページソフトバンク公式
スマホ乗り換え.com
ドコモオンラインショップ

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

スポンサーリンク

シンプルな見た目がかっこよさを引き出す。AQUOS R7の美しさが半端ない

それではAQUOS R7を開封していきます。
今回購入した端末は、ソフトバンク版AQUOS R7のシルバーです。

箱には、キャリアロゴどころか「ソフトバンク」の文字も全くないのが驚き……。
(唯一、キャリア型番(A202SH)のみ記載ありました)

まず飛び込む、丸いカメラの存在感。

開封してまず飛び込んでくるのは、丸いカメラの存在感です。

AQUOS R6は四角い枠の中に丸カメラが配置されていて、GoProが埋め込まれているようなデザインでした。
今回のAQUOS R7は、丸を基調としています。
「カメラ」感は、やっぱり丸のほうが出ますね!

光の加減で、ちょっと反射する感じも素敵。

左:AQUOS R7、右:Xperia PRO-I

Xperia PRO-Iと比較しても、立派な存在感と「LEITZ」のロゴはなかなか美しいです。

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

背面はすりガラスのすべすべ感。側面はアルミの金属感がそそられる!

背面は、シルバーの色をしていますが、すりガラスの加工となっています。
非常にすべすべとしていて、気持ちいい。

また、サイドはアルミ加工のエッジをしています。
所有欲を満たされる「削りだし」感が、絶妙にかっこいいですね!

側面は、右側面に電源ボタンと音量ボタン。
下面にUSB Type-Cとスピーカーなどの穴、上面はSIMトレイと3.5mmジャックがついています。

画面は、待望のフラットディスプレイ!美しく動作しやすい!

画面は、AQUOS R6のエッジディスプレイではなく、今回のAQUOS R7はフラットディスプレイになりました。

画面端が湾曲しているフラットディスプレイは、確かに技術力は感じるのですが、実際操作しにくいのです。
フラットディスプレイで画面端まで操作できるのは、見やすさも合わせて非常にいいですね。

画面自体は、有機ELの「Pro IGZO OLED」を搭載。美しい。
6.6インチでリフレッシュレートは120Hz(疑似240Hz)のため、スクロールも滑らか。
非常に気持ちいいです。

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

画面内指紋センサーは、今回も爆速!

AQUOS R7は、画面内指紋認証に対応しています。
指紋登録も、認証も、今回も爆速です!

▼動画を再生で、指紋の登録・認証のシーンからご覧いただけます

指紋ロック状態から、指をホールドしておくと、指定したアプリを開ける「Payトリガー」の機能も継続搭載されています。

PayPayで支払いたい!みたいな機会も多いと思うので、そんな時には便利ですよね。

スピーカーの音質

AQUOS R7のスピーカーの音質は、AQUOS R6より向上しています。

下の動画にて、AQUOS R7とXperia 1 IVの音質を比較しています。

音質の面では、Xperia 1 IVのほうが音の広がりがあり音質がいいようには思いますが、AQUOS R7もかなり改善しているのがわかります。

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

AQUOS R7の動作・スペックまとめ!

AQUOS R6の動作は、かなり快適に感じます。
スペックと、ベンチマークなど比較していこうと思います。

AQUOS R7のスペックまとめ

項目AQUOS R7 SH-52C(NTTドコモ)
AQUOS R7(ソフトバンク)
(参考)
AQUOS R6 SH-51B(NTTドコモ)
AQUOS R6 A101SH(ソフトバンク)
サイズ161x77x9.3mm, 208g162x74x9.5mm, 207g
画面6.6インチ、有機EL(Pro IGZO OLED)6.6インチ、有機EL(Pro IGZO OLED)
CPUQualcomm Snapdragon 8 Gen 1Qualcomm Snapdragon 888 5G
メモリ(RAM)12GB12GB
ストレージ(ROM)256GB128GB
バッテリー5,000mAh5,000mAh
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6対応)IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wi-Fi 6対応)
カメラ4,720万画素(f/1.9)
ライカ監修1インチセンサー
測定用:190万画素
フロント:1,260万画素(f/2.3)
2,020万画素(f/1.9)
ライカ監修1インチセンサー
フロント:1,260万画素(f/2.3)
防水防塵IP68IP68
おサイフケータイ
購入ページドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ
ドコモオンラインショップ
ソフトバンクオンラインショップ

AQUOS R7のベンチマーク比較

AQUOS R7のスコアは、以下の通り。

Antutu V9.4.1
GeekBench 5.4.4
機種CPU・メモリ価格Antutu v9Geekbench 5
AQUOS R7
(SB版)
Snapdragon 8 Gen 1
/12GB
189,360円819596S 1214 M 3147
Xperia 1 IV
SO-51C
Snapdragon 8 Gen 1
/12GB
190,832円783450S 1179 M 3178
Xperia 1 III
SO-51B
Snapdragon 888
/ 12GB
154,440円797932S 1127 M 3328
Galaxy S22 Ultra
(香港版)
Snapdragon 8 Gen 1
/ 12GB
183,774円790036S 1138 M 3379
Galaxy S21 Ultra
(香港版)
Snapdragon 888
/ 16GB
151,272円784648S 1106 M 3057
AQUOS R6
SH-51B
Snapdragon 888
/ 12GB
115,632円784648S 1124 M 3466
Xperia 5 III
SO-53B
Snapdragon 888
/ 8GB
113,256円703607S 1124 M 3645
iPhone 13 Pro(A15)(142,560円)(890538)

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

nano SIM+eSIMのDual SIM対応・国内オールバンド対応で、完璧!

AQUOS R7は、nano SIM・eSIMに両方対応しており、Dual SIMで利用可能です。
おサイフケータイ(FeliCa)も、当然対応しています。

また、AQUOS R7の対応バンドは以下の通りとなっています。

ドコモ版・ソフトバンク版ともに、5Gの周波数帯は全対応となっています。
LTEも各社プラチナバンドは対応しています(Band 8・18・19)が、Band 26はソフトバンク版のみの対応。Band 28も、転用された5G側の対応、と表記されています。

なお、そのほかのドコモ版・ソフトバンク版の際は、キャリアごとのカスタマイズのほかには、FMラジオへの対応可否があります。
ドコモ版のみ、FMラジオに対応しています。

AQUOS R7の価格まとめ

価格ソフトバンク版
[7/8発売]
NTTドコモ版
[7/15発売]
MNP167,760円
(▲21,600)
(2年後返却で実質73,080円)
198,000円
(2年後返却114,840円)
新規189,360円
(2年後返却で実質94,680円)
スマホ乗り換え.comなら
20,000円CB
198,000円
(2年後返却114,840円)
機種変更189,360円
(2年後返却で実質94,680円)
スマホ乗り換え.comなら
5,000円CB
198,000円
(2年後返却114,840円)
キャンペーンPayPay5,000円相当プレゼント
(8/31までの購入)
購入ページソフトバンク公式
スマホ乗り換え.com
ドコモオンラインショップ

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

AQUOS R7のカメラは?かなり動作は速くなった!写真・動画の作例

AQUOS R7は、カメラに非常に力を入れています。
詳細は別途レビュー記事を出しますが、まずは動作の感じといくつかの作例をご紹介しています。

AQUOS R7のカメラ動作

AQUOS R7のカメラアプリで写真・動画を撮影した様子(スクリーンレコード)を、生放送でご紹介しています。
下の動画をご覧ください(再生で該当箇所から再生されます)

シャッター押してから保存するまでが非常に速くなっています。動作はかなり快適です。
また、フロントカメラで自撮り(顔AF)もやっていますが、快適に追従しています。

今までのAQUOSのカメラでは動作の面で不満もあったのですが、今回のAQUOS R7はここだけでもかなり改善されています。すごい。

写真・動画とも、超広角(0.7倍)~6.0倍の間で撮影が可能です。

AQUOS R7の作例

空港で飛行機を撮ってみました。

屋外で飛行機

AQUOS R7 1倍
AQUOS R7 2.1倍
AQUOS R7 3.5倍

望遠レンズは搭載していないこともあり、3倍以上の写真撮影では少し粗い印象をうけますが、1~2倍ではきれいに撮れています。

AQUOS R6では全体的に暗く撮れていましたが、AQUOS R7ではそこまで暗くならず、ちょうどいい色合い、いい作品に仕上がっている印象を受けます。

屋内

屋内は、3階から2階の出発ロビーを見下ろしてみました。

AQUOS R7 1倍
AQUOS R7 超広角
AQUOS R7 2倍

比較的暗いシーンだったこともあるでしょうか、ズームすると粗さがでてきます。
超広角(0.7倍)も、もともとレンズが超広角レンズであることもあるのか、1倍とそこまで変わらない印象を受けます。

どの倍率でも、同じ色味で撮影できるのは魅力の一つになりますよね!

食事

AQUOS R7 1倍
AQUOS R7 1倍
AQUOS R7 1倍で寄ってみました

寄りの写真を撮ると、後ろのボケ感が非常に印象的ですよね!
また、カキフライアップの写真でもそうですが、もう少し寄れるようになった印象があります。

食事の色合いはビビッドで、LEICAコラボだったHUAWEI P20 Proでも似た色合いで撮れていた印象を思い出しました。

写真は、このように低倍率であれば、オート撮影でもきれいに撮れますよね!
AQUOS R6では良くも悪くも癖のあるカメラでしたが、だいぶ気軽に取れるカメラに仕上がっている印象を受けます。

AQUOS R7の動画作例

AQUOS R7の動画作例も、少しご紹介します。

飛行機が駐機場に進むシーンと、離陸のシーンの2つのシーンです。
ちょっと望遠方向で動画撮影しても、結構手振れ補正には強いのはうれしいところ。

他のシーンでも後日詳細比較していく予定です。

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

AQUOS R7のファーストインプレッション。安定して快適なのがうれしい

AQUOS R7を買って半日使った様子を実機レビューしてみました。
まず半日使って感じた一番のポイントは、「安定してめっちゃ快適」という点でしょう。

他社スマホでは、カメラアプリで不安定になりすぐ熱で落ちる、などありました。
同じ、発熱しやすいSnapdragon 8 Gen 1を搭載しているAQUOS R7では、特に発熱がすごいこともなく、動画撮影などをしていても不安定になる気配がありません。

安定して使え、使いやすさも非常にいい感じです。

ぜひ、一度使ってみてくださいね!

\AQUOS R7発売!!購入はこちらから/

Smartphone

ラジオDJ・ペンガジェッター。料金プランにも詳しく、シミュレーターも作りました。
広島から、あなたの物欲を刺激する「コレはおススメ!」という情報をどんどん発信しています!
陸マイラーで、1年間に貯めたマイルは25万マイルを超えるポイントヲタク。

詳細・お問い合わせ・お仕事依頼はこちらから!

運営会社情報はこちら

MATTUをフォローする
MATTUをフォローする
MATTU SQUARE

コメント