2017/05/070 Shares

auのタフネスガラホTORQUE X01 KYF33の連絡先は、どこまでGoogle連絡先と同期されるかを検証してみた

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

前回の「カスタマイズしてみた!」記事にて、BlackBerry Hub+の連絡先アプリを用いて問題なく同期できることを説明しました。

やり方については、下の記事にて。

今回は、リクエストがあったので、Google連絡先とどこまで同期できるのかを検証してみたので、ご説明します。

登録したダミーの連絡先は、こちら

下のような、ダミーの連絡先を登録してみました。

阿井 上夫(アイ ウエオ)さんで、株式会社牡蠣の人事部長という設定です。
電話番号や、メール、住所もダミーの設定をしています。
(住所は、これ、パシフィコ横浜の住所ですね。)

社名・役職・住所の表示もあるかという質問がありましたので、このように設定してみました。

 
スポンサーリンク

電話帳を開いてみます

待受画面で左上の「電話帳」ボタンを開くと、電話帳のリスト表示がされます。

ここで、「メニュー」キーを押すと、このように登録や編集ができます。

「表示設定」を押します。

画像表示は有無を選択できます。

「表示方法」では、名前順かグループ順かを設定できます。

ただ、「グループ順」にしても、「Google連絡先」で作成したグループまでは反映されず、すべて「グループなし」で表示されます。

電話帳個人の画面を開きます

電話帳個人の情報を見ようとすると、アプリケーションの選択画面が表示されます。

常時使用アプリを端末標準の「電話帳」アプリに設定しても、この選択画面はいつも表示されるので、必ず端末標準の「電話帳」を選択してください。
(「連絡先」は、BlackBerry Hub+の連絡先アプリになります。インストール後30日間は無料使用できますが、その後は課金が必要です。アプリを起動しなければ同期し続けられることはSH-01Jで確認しています)

選択したら、詳細画面が表示されます。まずは、簡易表示です。

右上の「詳細」キーを押すと、詳細表示されます。
 
設定した情報は、詳細画面で全て見ることが出来ました。

左上の「メニュー」を押すと、編集やメール添付・送信などができます。

まとめ:グループ分け以外は、同期可能!

グループ分け以外で個人の設定項目は、基本的にすべて同期できることがわかります。
ただ、Google連絡先でフリガナを登録していないとすべて「他」タブに登録されてしまうので、フリガナの登録を忘れずにしておいてください
(PCで登録すると楽だと思います)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で