2016/11/080 Shares

iPhoneへSuicaを移行した方に注意!Suicaポイントクラブの移行・登録をお忘れなく!

こんにちは。MATTUです。
Apple Pay関連のSuicaの記事でも一度コメントしましたが、Apple PayにSuicaを登録する際は、Suicaポイントクラブの移行・登録を忘れないようにしましょう!

Suicaポイントクラブに登録すると、加盟店でSuicaで購入すれば還元率0.5~1%ポイントで戻ってきます。
100P以上ポイントがたまれば、100P=100円でSuicaにチャージ可能です。
お得なので、ぜひ登録しましょう!

Suicaポイントクラブの登録は、「Suica」アプリのインストールと登録が必須!

Suicaポイントクラブの登録は、「Suica識別ID」というものを作る必要があるので、「Suica」アプリをインストールして、モバイルSuicaに登録する必要があります。
手順は、以前の記事に書いていますので、一度ご覧になってください。

Suica識別IDを確認します

「Suica」アプリで確認ができるので、見ていきましょう。

Suicaアプリを起動すると、Suicaカードの画面が出てくるので、その下の「i」のマークをタップしましょう。
%e5%9b%b313
すると、Suica識別IDを見ることができます。
%e5%9b%b314

 
スポンサーリンク

Suicaポイントクラブに登録します

機種変更の場合と、新規でApple Payに取り込んだ・Suicaを新規発行した場合で登録は異なるので注意です。

Suicaポイントクラブ 登録ページ
%e5%9b%b315

登録は、Suicaポイントクラブの画面に沿って行えばOKです。

Suicaポイントクラブに登録する際の注意

いくつか注意点があります。

1アカウントにつき、モバイルSuicaは1枚しか登録できない

1アカウントにつき、モバイルSuicaは1枚、普通のSuicaカードは複数枚登録できます。
なので、Androidやフィーチャーフォンと、Apple Payを併用する場合は、1アカウントで複数枚モバイルSuicaを登録することができないので注意してください。
また、Apple Payに複数枚Suicaカードを登録している場合も同様に、1アカウントでは1枚しかモバイルSuicaを登録することができません。
複数枚登録する場合は、アカウントを複数作成するしかないので、注意してください。

※単純にモバイルSuica端末を機種変更する場合は、会員メニューからモバイルSuica端末の情報を一度削除し、モバイルSuica端末を追加登録すれば大丈夫です。

Apple PayにSuicaカードを取り込んでも、Suicaポイントクラブの情報は引き継がない

Apple PayにSuicaカードを取り込んだ場合、Suica ID番号(カード裏に書いてあるカード番号)が引き継がれないため、Suicaポイントクラブの情報は引き継がれません。
Suicaポイントクラブにすでに会員登録している場合、モバイルSuicaを紐づけしていなければ、そのままそのアカウントでモバイルSuicaのIDの登録を行えばよいですが、モバイルSuicaを紐づけしている場合、別アカウントで新規登録する必要があります。

以上、注意点でした。
ぜひ、Suicaポイントクラブへ登録を行い、お得にSuicaを使ってください!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で