11/28(水)19:00~、尾道のシェアオフィスONOMICHI SHAREで第8回Onomichi Gadget Cafe行います!お気軽に!!「PC選びの決め手、教えます」

広島空港国際線ラウンジ「Maple」に行ってきたよ!【特典航空券の旅2018(2)】

特典航空券の旅

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

広島空港国際線のラウンジ「Maple」に行ってきました!
搭乗ゲート内にある小さなラウンジですが、キレイでしたよ!

広島空港国際線ラウンジ「Maple」の利用条件

広島空港国際線ラウンジは、「Maple」1つのみです。
ANAラウンジ、JALサクララウンジは国内線側にありますが、国際線では利用できません。

利用対象者は、国際線でファーストクラス・ビジネスクラスの利用者。
カウンターで搭乗券を発券する際に、

・ラウンジ「Maple」の利用券
・広島空港内レストランの1000円お食事券

のどちらかを選ぶことが出来ます。


今回はビジネスクラスに搭乗するので、「Maple」を利用してみることにしました。

ラウンジ「Maple」の中はどんな感じ?

広島空港の免税店の隣にラウンジ「Maple」があります。


一応、1,944円払えば、ラウンジを利用できるようです。

座席

座席は大きく分けて3タイプ。

ひとつは、4人がけのソファ。

ひとつは、開放型タイプの一人がけ椅子。

ひとつは、半個室タイプの一人がけ。

2人タイプがないのが、意外でした。
4人がけが1セットのみで、その他は基本1人タイプですね。

各席にコンセントあります。

飲食物

次は、飲食物です。

飲み物


冷蔵庫の中には、ビールとソフトドリンクが入っています。

外には、ウイスキーとコーヒーサーバーがあります。

食べ物


食べ物は、基本軽食程度。

さすがに羽田や成田の航空会社ラウンジと比べるとアレですが、地方空港の国際線ラウンジとしては立派な方だと思います。

搭乗前のひとときを!

搭乗前にゆったりしたい、仕事したい、など、暇つぶしにはちょうどいいかなぁと思います。
広島空港国際線ご利用の際には、ぜひ行ってみてください!

コメント