山陽線 三原ー白市間鉄道代行バスの9/9(日)からのダイヤ・のりばまとめ!【9/29(土)まで】

Travel

こんにちは、MATTU(@sunmattu)です。

2018年7月に発生した西日本豪雨災害で運休が続いている山陽線でしたが、広島地区では9/9(日)に瀬野~八本松間が開通します。
白市~西条~広島方面の、一体ダイヤで復旧されます。

それに伴い、三原~広島間の新幹線代替輸送・西条駅⇔東広島駅の鉄道代行バスの運行がともに終了します。

ただし、三原~白市間の不通は続きますので、岡山・福山方面に行く方のために、代行バスの運行ダイヤ・のりばを見やすくまとめておきます。

9/30(日)より三原~白市間が開通し、広島地区の山陽線はすべて復旧します。

「西日本豪雨(平成30年7月豪雨)」に伴う運転計画・復旧状況について:JR西日本
JR西日本ホームページ

三原~白市間の代行バス運行パターンとダイヤ

これまで広島方面から三原以東の岡山・福山方面に抜けるには、山陽新幹線に乗車しなければなりませんでした。
9/9(日)の瀬野-八本松間運転再開に伴い、山陽新幹線への特例代替輸送は終了し、在来線と三原~白市間の代行バスを使えば、新幹線に乗らずに岡山・福山方面との行き来ができるようになります。

代行バスの運行パターンは、各駅停車と、朝運行の直行便


代行バスの運行パターンは、三原~白市間の駅に各駅停車する便がメインに運行されますが、朝限定で三原~白市間直行の瓶が運行されます。
所要時間は、各駅停車の便が1時間20分、直行便が55分です。

なお、バス乗降の際にJRの乗車券類(普通乗車券、定期券、回数券など)をあらかじめお買い求めの上、ご提示ください。
ICカードのチャージ利用はできませんのでご注意ください。

代行バスの運行ダイヤ

鉄道代行バスの運行ダイヤは以下のとおりです。

白市~三原間 鉄道代行バスの乗り場

鉄道代行バスの乗り場は以下のとおりです。

三原駅は南口側のバスターミナル、本郷駅・河内駅・白市駅も駅前のバス停になっています。
入野駅のみ、駅前ではなく国道432号線沿いのバス停となっていますので、ご注意ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント